店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブツヨクの年末。

2007年も当店をご愛顧いただきありがとうございました。
来年も変わらぬお引き立てをよろしくお願いいたします。


師走・大晦日、このとてつもないお忙しい時にこのブログにお立ち寄りいただくこと、心より感謝いたします。

年末のお仕事目処たちましたか?
自分も今日午前中でなんとかなる・・・予定です、(床拭き・トイレ・水周り・洗車・棚卸・・・床屋、終わるのか?)

そんなドタバタのこの3日間だったのですが、29日の11:48にあるHPを見てしまったのです。
某中古カメラ屋の在庫情報、欲しいというより 「必要」 なレンズを探しています。
そのレンズは広角レンズ、なかなか出てこない。代替も視野に入れないと。
このレンジだとあのコンパクトカメラもその視野に入ってきます。
一応・・・そのメーカーの在庫を見れば、ある。しかも希望価格で。

でもここからが大変、大抵 「瞬殺・完売」 です、ネット情報に上がった時点で 「売り切れ」
また今回もダメだろう、ダメ元・冷やかし半分で電話を入れます。


「はい!在庫ございます。」



PC300009.jpg
届きました。

この箱の中身は・・・・こいつですPC300011.jpg
買っちゃいました! リコーGR-D 中古ですけど。
ず~っと欲しかった。憧れの写真家さんが最初に使い始めた、直後にお会いする機会があって、
触らせてもらいその 「真直ぐさ」 具合に驚き・激しく欲したカメラです。
PC300013.jpg
「広角側はこれでOKですよ」 その写真家さんの一言も後押しされた部分。
一眼レフでこの真直ぐさが出る広角レンズはとっても高価、
仕事で使う回数を考えるとやや躊躇してしまうのも事実。
確かに一眼レフのレスポンスのよさもあるんですが、この真直ぐさを選びました、
広角レンズを買ったらボディ付きだった、そんな感覚です。
なによりRAWデータでも撮れるというのがいい。


ファーストショットはこれR0010879.jpg


厳しい寒波が来ています、大雪の地域もあるようです。
みなさまくれぐれもご自愛の程、ステキな年末・年始にしてください。
記念写真イッパイ撮ってくださいね。
ありがとうございました、2008年もよろしくおねがいします。


埼玉県・戸田市 写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。
スポンサーサイト

テーマ:GR DIGITAL - ジャンル:写真

  1. 2007/12/31(月) 08:10:48|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

保存とjpg ~2007年を振り返り・・・~

2007年もいよいよあと2日、大掃除はかどっていますか?
埼玉県戸田市では昨日から雨、いいお湿りだったのですが、外回り掃除したあとでしたのでガッカリです。

TV・ラジオでは2007年を振り返る企画番組がさかんに流れていました。
自分自身も仕事・特にデジタル分野で振り返って気が付いたことをいくつか書いてみようと思います。
PC240092.jpg
一番大きかったのは、お店プリンターの入れ替えです。
自分のデジカメ・パソコン、全ての設定をここから逆算して変更しました。
今までのプリンターとはまったく違う表現に戸惑ったものです、でもすぐに慣れました。
やはり馴染みのある銀塩写真印画紙の光沢はいいものです、この光沢から逆算したくらい。



そして直面したのが記録画素数とプリントサイズのこと。
時代は1コマ・10メガピクセル、このデータ量からサービス版をプリントすることの難しさ。
お店プリンターではここらの 「過剰データ量」 を補正しますが、
それでも出来てくるプリントは 「線」 の太い・モコモコした写真。
これが家庭用ホームプリンターでしたら厳しいだろうなぁ・・と思います。
PC240073.jpg
▲なんだかわかりますか?マリンバ (木琴) を叩くやつ。
  正式名称知りません、すいません。
  なんだかかわいいですよ、いろんな種類があるんですね。
  曲目にあわせて・演奏中でも取り替えていました、
  時には4本使っていた、信じられない・素直な感想です。





お客様のデジカメライフとでもいうんでしょうか、使い方・接し方状況も驚きつつ詳しく知ったのも今年です。店頭受付機を設置して気が付いたこと。

やっぱり 「カメラ」 なんですね、フィルム時代の感覚で接している。
メディア=フィルム、36枚撮り=1GB、ちょっと大雑把な式ですけど。
メディアの残り枚数を気にしてらっしゃる、 「このメディアであと○○枚撮れる」 そんな感じ。
一般的な 「データ保存」 の感覚を知りました、これが普通・一般的なんですね。
マメなバックアップ・コピーが理想、でもそんなことやってられない。
写真屋の常識 ≠ 一般の常識 なのです。
PC240081.jpg

この三ヶ月くらいプライベートの写真は自分もお客様と同じ使い方をやっています。
それはjpgだけで撮って、メディア一杯まで撮り溜める。
このやり方でお店プリントに出す際、なにか不都合はないだろうか?そんな部分を知りたいと思ってです。

一番思ったことはやはりデータ消去の不安が付きまといます、やっぱりこれだけはマメにやった方がいい。
どうしても撮影時に消去ってするんですよ、やっぱり。またパソコンで見て発見したエラーコマも消去する・・
いくらカメラやパソコンが 「二度作業」 しないと消去しないとわかっていても、クリックミスや操作違いで隣にある 「全コマ消去」 を 「ポチっ」 する可能性はある・・・。


jpgだけの記録は自分自身勉強になっています、やっぱり後補正は難しい。
しっかり露出を見極めて、そして正しい見方で液晶モニターを見る事の重要さ。

ではjpgからのプリントはどうか?最大サイズの最小圧縮でA4プリントした時、
RAWからTIFFデータに変換したモノと比べると、やはり質感は落ちます。
でもLサイズ・2Lサイズくらいまでならデータ量の関係でjpgの方がいい感じです。
難しいですよね、どっちがいいって一般的には言い切れない部分。
デジカメプリントの最大の難問かもしれません。


だから・・・・「デジカメ迷走記」 なんですよ。
プロの出力屋なんですけど、まだまだ迷っている・わからない部分がある、「迷走」 中。
2008年もひとつずつ、解決・理解できていければ・・・そう思っています、どうかお付き合いください。


埼玉県戸田市・写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/30(日) 04:36:37|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年末年始のご案内&デジカメ大掃除

年末年始の営業のご案内です。
年内は12月30日まで平常営業いたします、
デジカメ・フィルムプリントも通常どおり、
証明写真も当日仕上げいたします。

31日は、予約営業にさせていたいだきます。
前もってご連絡いただければ午前中に対応させていただきます。

年始は3日10時から営業、17時まで営業いたします。
6日までは10~18時の短縮営業とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

       DSC_0583.jpg
年賀状代理印刷も一段落しました、C社のプリンター綺麗だけどインクの減りが異常に早い・・。
今シーズン2セット使いきり、3セット目が残り半分、本当にフル稼働してました・この一週間。




さて大掃除はすすんでいますか?
自分の所はまったくの手つかず、年賀状の最終受け渡しが済まないと、なんだかとりかかれません、
今日の午後からやり始めようかな・・・そんな予定です。

デジカメ関連も大掃除しましょうね、カメラの掃除と言うよりデータの整理整頓です。
撮りっぱなしになっていませんか?
大容量メディアやHDに今年の夏くらいから溜めっぱなしになっていませんか?

年かわりに一度キッチリ保存して、カラのメディアで新年からガンガン撮りましょう。
PC290006.jpg
▲久々にカメラ雑誌を買いました、近所の本屋が閉店してから雑誌を一切買わなくなりました。
  いつもお世話になっている写真家さんが連載を始めたのです。
  「日本カメラ」は本当に久々に見ました、意外だったのがフィルム作品がまだまだ多いこと。
  写真家さんは 「ここぞ」 と言うときにフィルムを使っているのかなぁ?
  もしかしたら雑誌の紙質から逆算してポジ原稿にしてるのかな?なんて感じました。
  影響されやすい自分、2008年はフィルムをもっと使おう・・なんて思っています。
  



溜めすぎちゃってどうしていいか・どこから手をつけていいかわからない・・なんて方も多いでしょう。
6MG~9MGのjpgでも、1GBのメディアに溜めちゃったら相当な数ですものね。

これ自分でルールを作るのが一番いいようです、ルールというか分類のフォルダです。
デジカメのいい所に個々の画像を個別に保存できること、フィルムですと基本シート保存です。
自分の場合 「家族」 「鉄道」 「スナップ」 「ブログ用」 に分類して、CD-RWにコピーしていっています。

自分の経験、そしてお客様のモノを見ていてやってはいけないなぁと感じていることがあります、
それはフォルダーの中でフォルダー分けしないこと。
これが一番画像の行方不明になりやすい、覚えきれないんですよね。
あとは 拡張子を下手にいじくらないこと。これはもう常識ですね。

手順もしっかり自分のルールを決めてくださいね、これで迷うと一発で消去しちゃいます、
これは自分の 「経験者・談」 ってやつです。


埼玉県戸田市・写真の専門店 カラーのいちのせ  http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/29(土) 10:09:49|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年賀状・最終戦?

12月28日です、ラジオでは今年の 「ヒットチャート・年間トップ20」 なんて番組が流れています、
『今年も 「ジャニーズ」 と 「アニメ」 が強かった』 とDJの小林克也さんが振り返っています。

当店では 年賀状代理印刷に連日追われています、昨日から1000枚近くプリントアウト。
全てが写真メインの年賀状ですので、一枚当たりの出力時間も長い フル稼働中です。
PC240085.jpg
▲先日の出張撮影のものです。
  会場は 「入間市文化創造アトリエ AMIGO(アミーゴ)」
  http://www.city.iruma.saitama.jp/shisetsu/sonota/amigo.htm
  元は製糸工場だった建物を利用しているので、その赴き・佇まいは独特なものがあります。
  毎年、ここへ出張するたびジックリ撮りたいなぁと思うのですがいつも時間に追われちゃって・・


PC240090.jpg


PC240079.jpg


PC240093.jpg




今日もこの後、プリント作業に入ります。
残り何枚だろう? なんて準備中に届きました・・・・PC280003.jpg
そうです、28日なんですよね。


ゆっくりブログも書けません、写真多めで(笑)

写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/28(金) 09:53:38|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

その後の 「石井苗子さんがやってきた」

11月にここで書いた 「石井苗子さんがやってきた」→http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/blog-entry-230.htmlですが、その掲載誌が届きました。
IMG_0057.jpg
全国経営者団体連合会 (http://www.jfeo.net) が発行する会員向誌 「スクウェア21」 
一般書店には並ばないようです。

ドキドキでページめくれば・・・・あった。
IMG_0058.jpg
あまり好んで鏡を見ないもので、自分の老けさカゲン・お疲れ顔に驚いた。第一印象です。

自分の吐いた言葉がこうして文字媒体として残るって不思議な感覚ですね。
編集の方で自分の言葉足らずをたくさんフォローしてくれています、自分が普段使わないカタカナ用語が出ていたりして(笑)、かな~り照れくさいものです。IMG_0059.jpg
対談の内容ですか?見たいですか?(笑)
当分の間店頭に置いておきますので、是非ご来店の上ご覧になってください。
物凄く・・・ボキャブラリー豊富な自分がそこにいます。


写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。
  1. 2007/12/27(木) 09:24:51|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「流し」 と 「ブラし」

先日のクリスマスコンサートの話を続けさせてください。

趣味としての写真では、長いこと・かなりの数の鉄道を撮っています。
鉄道に限らず乗り物・動態ものの撮影ではそれ相応のテクニックを利用するんですね。
このテクニックを仕事というか他のシーンで利用できないか?なんて思っていました。

鉄道のような動態ものの時、その速度や動きを写真という 「静止画」 で見せる方法があります、
「流し撮り」 と呼ばれる撮り方。IMG_9884.jpg
動いている被写体をカメラを降りながら・同調させながらシャッターを切る。
口や言葉で書くとなんだか簡単なんですが、なかなか難しい・経験値が絶対必要な技法です。



こちらはリハーサルの時撮ったもの。
IMG_9631.jpg
▲この写真をクライアントが望んでいるか?と問われれば 「否」 でしょう。
  もちろんこの後かわいい参加者の全体のシーン・個々のカットを撮っています。
  必要なカットが絶対あって・・が大前提の撮り方だと思っています。
  こういった行事撮影の場合は 「自分が買いたい」 と思える写真を撮ることを心がけています、
  「買いたい」 とは幼稚園・学校で壁に貼られた写真から選んで注文するタイプのもの。
  こっちの技術や感性を押し付けてはいけない・必要ないものなのです。
  




もうひとつの 「動感」 を静止画で見せる方法に 「ぶらし」 があります。IMG_9649.jpg
ブラシが足りなかった・・・(笑)、この後シャッタースピードを更に落として撮ったのもあるのですが、身体もシンバルも手も全てブレてしまい失敗。
ピアノの鍵盤で手だけブレてるのとかも撮っているのですが、なかなかイメージどおり撮れないものです。



この手のカットは上でも書きましたが 「必要としている」 「定番」 なカットがあって始めて生きてくる写真だと思っています。
でも全部が全部 「定番」 ばかりだと面白くないのも事実、リハーサルの時だけこんな 「遊び」 「余興」 的カットを散りばめています。
今回も380カットあって数枚、こっちの技術や思い入れを押し付けてはいけないもの、
クライアントがある意味身内と言える 「WITH」 さんだからできたものでしょうね。


写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。
  1. 2007/12/26(水) 10:15:30|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

出張撮影・終了。

行ってきました、出張撮影。
「WITH Music Company」のクリスマスコンサート。
先ほどCD-Rに焼いて・インデックスプリントを添えて発送、一段落です

こんなこと言っては不謹慎(?)かもしれませんが、楽しく撮れました。PC240074.jpg
▲これはリハーサルの風景。本番始めると自由に動けないので、
 リハーサルの時 「自分らしさ」 を全面に出して撮らしてもらってます。



PC240099.jpg



「WITH」さんの演奏曲目は本当に 「なんでもあり」 、定番のクリスマスソングも織り交ぜつつ 「自由」 な選曲。
今回は 「映画音楽」 特集がありこれが結構自分のツボに入りました、
「ムーンライト セレナーデ」 は名曲ですって!「パイレーツ オブ カリビアン」 はカッコイイです。
来年のクリスマスコンサートは 「時代劇テーマ曲」 特集をやるとか・・・。


ちょっと思っているのですが、「WITH」さんをもっと世間に知らしめたいなぁ~ということ。
本当に楽しいユニットなんですよね、これを入間・日高・川越周辺だけで留まっているのはもったいないと思います。




撤収後、打ち上げがありました。自分も招待していただいて・・・そこで衝撃の現場を目の当たりにしました。
新メンバーのAさん、パセリが大好き!ということ。ちょっとやそっとの 「好き」 さじゃありません。
オードブルセット、サンドイッチの盛り合わせ、お寿司の盛り合わせ に添えられていたパセリを全部集めて、抱えて食べていました・・・・。
PC240002.jpg
▲ご本人の許可を得て掲載、この皿に山盛りのパセリがアッというまに消えました。

自分もパセリは好きです、でもここまで好き!っていう人始めて見ました。
以前お住まいだった埼玉県北西部産のパセリが一番美味しいそうです・・・・。


本当に「WITH」のメンバーは最高です、メンバーだけじゃなくってサポートのメンバーも最高です。
一度みなさんに見てもらいたいなぁ、本気で思っています。


後片付けで外に出れば月がとっても綺麗、200mmで撮ってトリミングしてあります。
IMG_0020.jpg


写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/25(火) 11:44:32|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

12月24日・臨時休業いたします

冷たい雨の三連休・中日になりました、山沿いは雪と聞いています。
練習収めだった子供達の野球も中止、また昼食を一緒に食べる冬休みに入ります、
これがまぁ米が面白いくらいに減るんですよ・・・給食は偉大です。

さて明日12月24日は出張撮影のため臨時休業をいただきます。
お問い合わせ等の返信遅れます、申し訳ありません。
NEC_0027.jpg
▲ひょんなきっかけでいただいた果物の缶詰、子供達はあまり馴染みがないカタチ。
 なにはともあれ食べさせてみたら大ハマり、缶切りの使い方から説明です。
 自分も一切れもらえば、懐かしい味。子供の頃一缶抱えて食べたかったものです。





明日はクリスマスコンサートの撮影です、
役得で演奏聞きながらの撮影、ちょっと楽しみなんですが いつも半分くらいしか聞けないのです。
演奏中の表情を撮影するのですが、全員納得できるカットが抑えられた時には大抵半分終わっています。
PC220043.jpg
▲昨日の朝買いだしの途中で見つけた看板。漢字に置き換えてはイケマセン。


気合入れつつ楽しく撮影してきます、
行き帰りの道すがらコンパクト機でちょっと撮れたらなぁ・・・なんて思っています。


写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/23(日) 09:13:28|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年賀状関連いろいろ。

今年最後の三連休ですね、いかがおすごしでしょうか?
ステキなクリスマス休暇にしてほしいと思いますし、ステキな記念写真をたくさん撮ってほしいと思います。
         PC210039.jpg



昨日も書きましたが、この後11時を持ちまして写真年賀状・年内仕上げの受付が終了いたします。
今年もたくさんのご注文ありがとうございました。

この後、年賀はがきお持込・インクジェットプリンター使用になりますが、当店仕上げ写真年賀状は年内ギリギリまでお受けしようと思っております。
郵便局で 「インクジェット写真用」 をお求めになれば、そこそこのお写真になります。PC190022.jpg
▲子供達用の年賀状も出来上がりました。
 なぜか子供達は自分達の写真の入った年賀状を拒みます・・・(笑) 「だって、メチャ照れくさい」 



鉄道写真をお撮りになる方もたくさんここを見てくれてると感じています。
ひとつステキなイベントをお知らせしましょう。
広田尚敬さん・泉さんのHP 「鉄道写真.COM」http://www.tetsudoshashin.com/では来年も 「年賀状コンテスト」 が開催されます。→http://www.tetsudoshashin.com/08nenga/index.html
是非参加してください、あの憧れの鉄道写真家、広田さんが自分の年賀状見てくれるんですよ!
それだけでも参加する価値がありますって!自分もさっそく参加しましたよ。



PC190026.jpg
▲今年の灯油価格にはギブアップです、一週間で7000円は無理ですって。
 ガスが安いと友人に聞いて自分が大学受験の時愛用していたガスストーブを急遽出しました。
 湯沸し機程度しかガスを使わない我が家、久々に長時間使用したら
 ガス会社から速攻で電話がかかってきました、「今までにない使用量ですが大丈夫ですか?」(笑)
 センサーで通報?いくようです、安心システムなんですね。






今日はこの後、新しいお仕事の打ち合わせがあります。
今までにあったようで、なかった仕事、できるのかはお話聞かないとわかりませんが
自分を紹介してくれた友人がいる・というのが嬉しいものです。
年末に向けて今が踏ん張り時、この三連休が勝負です。

写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/22(土) 10:01:36|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年賀状&WITH クリスマスコンサート

年賀状・年内仕上げの最終ご案内です。
ラボからのメール便のタイムラグの関係で、すでに受付終了タイプがございます、申し訳ありません。

全面・広フチタイプ・ブローニー原版全タイプは20日集配預かり分で終了です。

その他のタイプは22日集配預かり分が27日仕上がりで年内最終仕上げとなります。
当店の集配便は11時~12時の間に着ますので、11時が最終となります、よろしくお願いいたします。
またインターネット注文は24日18:00アップロード完了分が最終受付になります。
*ネット注文に関しましては、納期に関する保障・問い合わせ等、当店では一切関知することができません。ご注文時のご注意等よくご覧の上・了解の元ご注文いただくようお願いいたします。

「どうしても間に合わない」 というお客様には
インクジェット利用でよろしければ準備があります、おハガキご持参にはなりますが、まずはご相談ください。


PC200031.jpg
▲いつもお世話になっている24時間スーパー、AM8の景色。
 一人で昼食は95%がカップ麺ですので、ありがたい存在です・・・
 一緒にヨーグルトを食べるのが健康への 「おまじない」 と思うようにしています








先日ご案内した「WITH X'mas Concert vol.8」 ですが、チケット完売いたしました。ありがとうございました。PC190020.jpg
曲目・構成・タイムスケジュールもFAX入電、現在イメージトレーニングの真っ最中。

使う機材もボチボチ決定しないといけません、と言っても標準ズームと望遠ズームの2本なんですけどね。
そんなことを考えながら曲目と演奏人数をチェックしていると気になる 「※」 部分発見。
PC190016.jpg
※窓の外を○○○が走る? でた!WITH名物「大型」小物演出!! 
うん?これまたWITH名物 「小芝居」 もありそうな雰囲気???

ええっとぉ・・・・窓の外の演出も撮るんですかぁ????当たり前だけど写真撮る人の事一切考えていない演出を毎年ありがとう!
頑張ります(笑)。


写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/21(金) 09:27:38|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

画像の取り込み

いよいよドタバタしてきました、連日 年賀状代理印刷に追われています。
まだメーカー受付の年賀状も間に合うのですが、当店のインクジェット出力がいいとおっしゃる常連のお客様が毎年ご注文いただく分なのです。

ほとんどがデジカメ画像、デザインをおこすとなると
どうしても一回コピーを取らせてもらわないとなりません、こんな状態になっています。
PC200037.jpg
パソコンへの取り込みはPCカードアダプターを利用しています。
画像専用パソコンは 「USBリーダー」 を利用、こちらはお店プリンターに直結しています、
インクジェット出力に接続しているパソコンは、このカードアダプターを愛用、全メディアに対応できるようになってしまいました(笑)
仕事としてお客様のメディアを扱うようになって、買足しまたひとつ買足ししているうちに全部揃いました。

なかなか快適に読み込めています、ガイドレールがあって固定できるので接続性も安定している、特にスマートメディアのように歪みやすいものは絶対的安定性をキープできます。



パソコン・カメラへの取り込み・出し入れ時のトラブルもチラホラ見聞きするようになっています。

SDカード 
 カメラの出し入れもそうなのですが、バネ力を利用して排出するものが多いようで
 何度も出し入れしていると、メディア(2枚のプラ板)が縦に裂ける・剥離してしまう。

CFカード
 凸のピンと凹の受け取り側で接続しているので、曲がった方向で出し入れすると
 凸のピンが曲がったり・折れたりしてしまう。

XDカード
 金属接点が一番むき出しているので、ここに手のアブラやハンドクリームが付着して
 接触不良状態になる。

スマートメディア
 ベース素材が薄いので歪んで(曲がって)しまい、接触不良をおこす。

     IMG_9286.jpg
結局はカメラから出さずにUSBで接続した方がいいのかな?と思い始めています。
出し入れの回数が増えればやはりトラブルもその分多くなるものだと思います。
一般的には自分のパソコンには自分のカメラだけ接続でしょうから、コレの方がいいでしょう。

ただ・・・我々はそうはいかないもの、全メディア対応の 「USBリーダー」 も今は安定していますが、
どうしても 「USB」 というコードを介するという部分でもうひとつのトラブル要因が増えるリスクが出てしまう、
まぁPCカードアダプターも一緒なんですが、直で接続できる分安定している印象です。


それでも新しいメーカーのメディアを読み込むたびに増える・インストールされるソフト、だんだん重たくなってくる・・・、写真屋のパソコンなんてそんなものなのでしょうね。

写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/20(木) 10:02:10|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年賀状・番外編

当店の年末名物のような商品があります、年賀状の代理印刷です。
メーカーの年賀状年内最終受付が近づいてくると、たくさんのご相談を受けるのです。

主に・・・、かなりの小口のもの・オリジナルデザインのものなど、どれも写真にこだわったものが多いのは専門店ならではでしょう。
一昨年から発売された 「インクジェット写真用・お年玉年賀ハガキ」 を利用すれば、
お店仕上げに匹敵とは言えませんが、通常のインクジェット用より写真の表現は格段によくなります。

IMG_9280.jpg
▲先日の出張撮影の時のものです。
  最近のカメラは本当に高性能、そのまま撮れば全体平均の露出になってしまいます。
  AEロックを利用して 「一番見せたい部分」 で露出を固定してシャッター、
  この場合オレンジ色と青の境目くらいでAEロックしてフレーミングしなおして撮っています。




昨日から一気にご注文いただいています、年賀状ソフトは使わずにフォトショップだけで作成。
メーカー品のようにキャラクターを入れたりすることはないので、シンプルなソフトが使いやすいのです。
今日もこの後見本刷りをお客様にチェックしてもらいOKが出れば一気に150枚印刷に突入です、これが時間かかるんですよ・・・。
IMG_9277.jpg



正直言えばインクジェットプリンターは我々にとっては天敵とも言える存在、
でも我々写真屋ってこのインクジェットプリンターも結構研究しているものです。

デジカメが普及し始めた頃、業界側のハードが整わなかった時期研究したものです。
当時4色インクが主流の頃、十数万もする7色インクのプリンターを導入して
プロ用インクジェット紙を利用して急ぎのデジカメプリントに対応したものです。
本当に苦労したんですよ、インクジェット印刷の特性に振り回されたとでも言えるのかな?
インクが落ち着くまでのタイムラグ、仕上がって直後はもろにピンクの写真、
コレじゃダメだと思いすぐにグリーンを押して再プリント、でも1時間もするとこのピンクが落ち着く。
インクの色によって定着までの時間が違うんですね。
年賀状だけでなく、写真紙の取扱説明書を見ると小さく書いてあります
「出力後、24時間常温乾燥させてからアルバム等に保存してください」 と。


年賀状印刷に煮詰まったら写真屋に聞いてみるのもいいですよ、案外知ってるものです(笑)



写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:朝日・夕日の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/19(水) 09:18:46|
  2. カラーのいちのせ お勧め商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

月 ~500mmレフレックスで~

実は・・・なんて偉そうに書くことでもないのですが、年末関連の処々のモノ全然手をつけていません。
年賀状の準備が最大のもの、それとクリスマス関連(笑)、大掃除のことなどは思い出しても思い出さなかったこと・・・なんて思う始末です。

言い訳をすれば、24日の出張撮影が全て終わらないと次に進めない感じなんです。
先日の出張撮影の納品が今週末なので、同時進行状態。
毎年大掃除は年末ラスト3日で勝負しているので、なんとかなるでしょう。

そんな日々を送っているのですが、何かしら写真は撮っています、昨日はこれです。
IMG_9536.jpg
レンズはレフレックス500mmF8、ISO400くらいまで上げて撮りました。
さすがは500mm、大きく撮れますね、ちょっと感激です。

月って明るいんですね、そのまま出た目で撮ると月が白く飛んでしまいます。
マイナス2の露出補正を入れて撮っています、結果として空の青さが犠牲になる、時刻は3時半頃、まだ空は明るく青い時間です。

で!この写真をブログ用にリサイズしようとしたとき、ピクセル等倍で見れば・・・写ってる。
IMG_9536-1.jpg
やっぱり手ブレしていますね、横着して三脚出さなかったツケですね。
500mmレンズで最大サイズで撮影・トリミングしたもの、ここまで出るんですね。
超望遠レンズの世界って面白い、またなんか被写体探して見ます。

写真の専門店 カラーのいちのせ  http://ichinosephoto.com/  店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/18(火) 09:40:35|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日を浴びて

昨日の出張撮影は無事終了しました。
ありがたいことに13時からの開店にも関わらずたくさんのお客様にいらしていただきました、
一段落したときには一瞬虚脱状態、ややグッタリです。

昨日の出張は野球チームの式典撮影です、それと集合写真。
式典の撮影は全体の流れと主役の撮影、基本的に結婚披露宴と同じ感覚です。

集合写真は来年度のチーム紹介用、新聞・HPに載せるものだそうです。
これが・・・非常に条件の辛いもの、指定の旗の下でひな壇もないグランド、しかも総勢60人
なおかつこの旗をバックに撮るとなると超ド逆光、野球チームのお父さん2人に手伝ってもらって撮影です。
ガイドナンバー55のストロボをフル発光なのですが、問題はフードの長さが足りないこと。
お手伝いいただいたのは 「ハレキリ」 、板を持ってきてもらってレンズに直接当たる光線をカットしてもらいなんとか撮影。
慎重に・祈るような気持ちでRAW現像して、なんとか納品できるカットが出来上がりました。

集合写真などでもあえて逆光でとることはよくやります、
お顔に変な影も出ませんし、眩しい表情も防げるので常套手段なのですが、
これだけの大人数でしかもひな壇組めない・場所の指定で撮るとなるとやっぱり難しい。
デジタルで助かった部分がたくさんあります、半分近く現像時に仕事しないとならなかった。


撮影の苦労話、愚痴はさておいて・・・、出張撮影の時 楽しみにしていることがあります。
それは予備メディアを持っていってのスケッチ撮影、撮影の合間や往き帰りに自分のためだけに撮るもの。
         IMG_9290.jpg


ず~っと付きっきりというわけではないんですね、出張撮影だと待ち時間の方が多いくらい。
待ち時間も仕事のうち、でもそんな時はメディアを入れ替えて自分の時間にさせていただきます。
         IMG_9308-1.jpg
使い古された・汚れたボールはバッティング練習用にまとめられているようです。
このボールを追いかけて・打って・・・選手達は泣いて・笑ってなんでしょうね。
中学生チームとはいえスゴイ雰囲気出していました、鳥肌が立つ感じ。
今回のお気に入りの一枚になりました。





写真の専門店 カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/17(月) 09:43:39|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

準備万端!

明日の出張準備完了!
最初の話とちょっと変わって60人の集合写真が急遽リクエスト入りました・・・。
PC150014.jpg
天気はなんとかなりそう・とラジオでは言っています。

早朝7時の現地入りです、体調整えて望まないと。
何度やっても集合写真撮影は緊張してしまうのです。
では明日行ってきます。

写真の専門店 からーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/15(土) 19:46:16|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は午前中・出張してきます。

お寒うございます、晴れた日の朝はピ~ンと冷えこみますね。
長男はまだ朝暗いうちから自転車で45分かかるグランドまで行っています、さすがに朝は辛そうです。

さて、明日16日は午前中出張撮影のため、午後1時頃より営業いたします。
お問い合わせ等、遅れますことお詫びする次第です。
           IMG_9215.jpg
            ▲レフレックス500mmのテストは続いています。
              テストというより自分自身の練習ですね、どう使えば楽しいのか?
              なにはともあれ独特な◎ボケを意識してみました、
              街路灯のXmas飾りをピント外して一枚、露出も2つアンダーです。

      



写真年賀状の受付は現在のところ、平常受付ができています、原版等の一切制約もありません。
ちなみに今日午前中に受付した分で仕上がりは22日を予定しています。
この今日の便が行った後、次の便で受付分で26日の仕上がり予定、
年内最終仕上げに乗せるとなると19・20日頃になる予定です。
           IMG_9246.jpg
            ▲う~ん・・・独特なリングボケも表現間違えると目が回りそうですね。
              やりすぎ注意・これレフレックス使ってるの?ぐらいがいいのかもしれませんね。





もう・・・現像所は昔のように 「お願い!なんとかして~」 なんて一切聞いてくれません。
これメーカーが悪いんじゃなくて、昔は現像所がたくさんあったんですよ。
直系・直営以外のラボがたくさんあったのです、メーカー指定の独立系ラボです。
職人さんが多くて、仕事もキッチリ。
なんたって住所・氏名の原版は 「リスフィルム」 と呼ばれるフィルム状のものでした。
ワープロがようやっと仕事用に使えるようになった頃です。
それまでは活字拾っていたんですよ、最近です・パソコンになったの。



明日の出張撮影は野球グランドでの撮影です。一にも二にもお天気が重要。
最近 「超晴れオトコ」 と杯を交わしてきたのできっと大丈夫でしょう。
明日のブログはお休みいただく予定です。


http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

  1. 2007/12/15(土) 09:48:59|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

500mmレンズがやってきた!

先日の忘年会の時、友人とある約束をしていました。この友人も 「レンズ沼」 の住人。
もう何度もここに登場してもらっています、ジャンク侍さん http://yutakayama.blog67.fc2.com/
彼には何度もレンズ不都合等で相談に乗ってもらっています、その都度適切なアドバイスをいただける。

今回の忘年会の連絡の途中で、また 「期限付きレンタル移籍」 の話にシフト・・・
今回は望遠レンズシリーズ、なんとジャンク侍さんの500mmF8がやってきました。
         PC140009.jpg
ある年齢から上の方ならすぐわかったとおもいます、ミラーレンズ・レフレックスの500mmF8、ちょっと前まで・AF一眼が登場する直前にはどのメーカーでも純正でラインアップされていましたよね。
いつのまにか姿をみかけなくなったタイプのレンズです。
PC140008.jpg
タムロンSP500mm1:8、絞りはF8の固定です。なにより軽い!自分の標準ズームより軽い。

ミラーレンズといえば独特のボケ味が特徴、これです
IMG_9205.jpg
楽しいです、これじゃないとミラーじゃない。もう少し被写体を選べば完全 「◎」 になると思います。

それでも500mmは500mm、いい加減な構え方をするとファインダーの中が面白いくらい揺れています。
しかも絞りはF8しかありません、ちょっと日陰に入れば1/30秒なんて表示がすぐに出てきます。
万能レンズとは言いがたいスペックですが、それを超越した個性。
なによりも500mmの画角はすごい、一瞬どこが写っているかがわからなくなります。
楽しいレンズです、はやく線路端に持って行きたいですね。三脚を上手に利用すれば使い道も広がると思っています。



写真の専門店 カラーのいちのせ 店主 いち。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/14(金) 09:35:31|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日は営業しています。年賀状対応です、この時期一日の差って大きいんですよ。




昨日は忘年会でした、カメラ大好き人間の集まり。
PC120008.jpg
なにやってるんでしょね・・・

PC120040.jpg
カメラが肴状態、撮るのも肴。変なやつらです。

PC120003.jpg


PC120029.jpg


PC120030.jpg


PC120044.jpg
うん?自分が写ってる・・・誰だ?私のカメラで撮ったのは???座り位置からして彼だな。

PC120047.jpg
うわぁ・・・酔ってる、ちょっと記憶が薄れているかも・・・・。



今日のブログはHPの新着に告知いたしません・・・。
PC130075.jpg
あやうくお世話になるところでした。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/13(木) 09:53:13|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

師走・中盤戦。

「師走だ」 「慌しい」 「あれもやらなきゃ」 ・・・は禁句にしてきましたが、
12月ももう半ば・12日、こんな自分でもちょっとずつドタバタし始めてきています。 

ありがたいことに今月は2つ出張撮影が入っています、どちらも日曜・祝日なのでその日は臨時休業、
今月は定休日をなくして対応させていただこうと思っています。
PC090095.jpg
 ▲ちょっとした時間に身近なものをスケッチ・シャッター切っています。
  冬の景色って素直に撮るとなんだか物悲しい雰囲気になっちゃうことありません?
  それが綺麗でもあるんですが、なんだか余計に忙しなくなっちゃう気がして。
  無い頭でアレヤコレヤ考えて撮っています。




年賀状の受付もピークを迎えています。
専門店だからでしょうね、本当にちょっと 「ややこしい」 ご注文も多く見受けられます。
基本的に取り次ぎ業務ですので、お客様のご要望を確実に現像所に伝えるのですが、これがなかなか伝わらない。

以前・そうですね15年位前は現像所のオペレーターにたくさん知人がいたので、ややこしくなると直接知人にFAXしてコミュニケーションとっていたのですが、最近は現像所の電話も一本化、現像所の電話はこの時期不通にされます・・・。

       PC110116.jpg

年賀状の受付、面白いもので一週間の間で集中する曜日があります。
先週の金・土・日は、大集中。テンヤワンヤやっていました、いらっしゃる時間が皆さん一緒。
でも週が開けて月・火はまだオーダー出ていません、みなさんお忙しいのでしょうね。


これから年賀状をご注文なさる方にアドバイスを。
写真原板はプリントをお勧めいたします。コピーになりますが、画質はほとんど低下しません。
特にデジカメデータからですと、拡張子ナンバーのコマ違いのトラブルがどうしても多くなります。
1GBのカードに200枚も入っているとどうしてもこの手のミスはつきもの。
プリントですとその点単純明快ですのでトラブルが避けられます、ネガフィルムも同様です。
今のところご注文制約・制限は出ていません、早めのご注文お待ちしています。

写真の専門店 カラーのいちのせ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/12(水) 09:40:30|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「WITH X'mas Concert vol.8」 のお知らせ

ラジオからは朝から夜までXmasソングが流れ続けている感じです。
我が家でも長男はともかく、小学2年の次男は遠まわしに 「なにか」 を訴え始めました。
今年は3連休のクリスマスなんですね、なんだか全ての面で盛り上がりそうな予感がします。

そんなクリスマスイブの午後、ステキなクリスマスソングを聴きながら過ごしませんか?
今年で8回目になります、クリスマスコンサートのお知らせです。
WITH Music Company がお送りする 「WITH X'mas Concert vol.8」 です
with1.jpg
                  ▲クリックで大きく見えます。



開演時間・会場等は上の画像をクリックしてみてください。
会場の埼玉県入間市文化創造アトリエ 「AMIGO!」(アミーゴ) ホールですが、
西武池袋線の仏子 (ぶし) 駅が最寄の駅になります。
この会場、元は製糸試験場跡の建物を再利用したもの、すごくいい雰囲気なんですよ。


さてこのコンサート、「WITH Music Company」 さんですが、
以前お話したように音楽教室の先生達のユニットなんですね、
ピアノ・フルート・マリンバ・ドラム/パーカッションの先生達のユニット、プロ集団というわけ。
ですから内容は間違いないんです、いいですよ。
専属カメラマンチックにさせてもらっていますが、いつも役得で演奏を拝聴しています。

いつも感心しちゃうのが、選曲の幅広さ・アンテナの広さ。
どうしてもクリスマスソングって偏るじゃないですか、定番ソングの連続。
「WITH Music Company」 さんのクリスマスコンサートはそれだけじゃないんですね、
なんでもあり!なんですけど、それが心地いいのです。すごく楽しい。

各教室の生徒さんたちも参加します、すごく初々しくてそれもなんだか楽しい。

限られた地域の方へのご案内にはなりますが、お時間あれば是非いらしてみてください。内容は補償します。


自分も参加します、もちろん 「天性の音痴」 ですんで、演奏はしませんが撮影します。
よろしければいらっしゃいませんか?いい席ご用意させていただきます。

詳しくは・・・「斎藤音楽教室」 電話 042-985-0379 斎藤さんまで。
当店HPの問い合わせフォームからもお取次ぎいたします。

写真の専門店 カラーのいちのせ 店主 いち。
  1. 2007/12/11(火) 09:42:02|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンパクト機・楽しいマクロ撮影

相変わらずヒマを見つけてはコンパクトデジカメを検証・楽しんでします。
アチコチ・・といってもそれほど多機能なカメラではないのですが、いじくっている状態。
アレやコレやとやっていて楽しいのが 「マクロモード」 での撮影です。PC100096.jpg
コンパクト機の特徴としてマクロ撮影に強いものが多いです、構造的に無理なく搭載できるようです。


これ楽しいですよ、是非ともやってみてください。意外や意外、けっこうよれるんですよ。
PC100105.jpg
撮影時の注意としては、やっぱりここでも手ブレに気を付けたいところ。
見た目の拡大率と言う言い方がわかりやすいかな、倍率が上がるので露骨に出てきます。
このような人工物の小物・動かせるものなら、いいライティングの場所まで移動するのも一つの方法、
被写体によってはストロボも使ってみてください、もちろん三脚使用できるのならソレの方がいいですね。
そして 「手ブレ軽減・補正」 モードもフル活用です。


最高に楽しいのが趣味系のもの・・・、自分 実は 「サンダーバード」 マニアでもあったりします。
以前、必死でフルコンプリートした 「食玩」 があるんです、物凄いマニアック。
ウエザリング (実物同様の汚れを表現した塗装のことです) もしてあってたまりません。
PC100097.jpg




よってみましょう、あの頃夢中で見たテレビ放映の1シーンをイメージしながらが楽しい・・・
PC100103.jpg



もうちょっとよりましょう・・・
PC100099.jpg
たまりません・・・「ジェットモグラー」カッコイイ。でも2号が最高です、1号も大好き (意味不明)



オリンパスFE-210使用です。マクロモードは2つあって、今回は 「スーパーマクロ」モード使用、最大5センチまでよることができます。
もちろん一眼レフでも撮れますが、5センチまでよれるレンズは高価で特殊なもの。
描写はもちろん一眼レフの方がいいですが、コンパクト機ならレンズ交換しなくてそのまま撮れるのが手軽で楽しいのです。
コンパクト機をお持ちなら是非ともお試しください、簡単で・楽しいですよ。


http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/10(月) 09:40:12|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ナゾのフィルター発見

先日、後片付けをしていたところ、機材入れの片隅に懐かしい箱があるのを発見しました。
PC070082.jpg
フィルターです、「Kenko」のロゴが懐かしいなぁ。
未開封です、デッドストックですね。父の店の改装時に処分品として半額で売ったのですが売れ残ったものでしょう。

なにやら種類が書いてあります 「SUNNY*CROSS」
サニークロスとはなんぞや??開封してみればこんなフィルターです。
PC090091.jpg
光源演出系のフィルターですね、昔流行ったことありましたし、
今でも結婚式の撮影なんかでお使いになるのを見ることがあります。
どんな風になるかというと・・・
     PC070084.jpg
光源が滲んでクロスの光跡っぽくなるもの。
今回の画像は全てコンパクト機を使っています、レンズにフィルター用の溝は切ってないので、手で押さえて撮っています。
ですからフィルターの角度を変えれば、光源の滲む方向も変えられます。

もう少し光源の数を増やしてみましょう・・・
     PC070086.jpg
く・・・クドイ!シツコイ!!キモチワルイ!!!
不気味ですね、ここまでアチコチにあると目が回りそう。
やはり光源演出系のフィルターは好きになれません、個人的な思いですけど。
そうですね、1000枚の作品があって1枚あればいいかな?新鮮かな?そんなものでしょう。
乱発するものではないと思います、たまにあって 「あれ?どうしたんだろう」 って想像させるくらいがいい。

昔フリーの婚礼カメラマンもやっていた頃、某機材メーカーのプロ登録していました。
この時知り合った同じ年の婚礼カメラマン、彼がこの手の光源演出フィルターをやたら使っていたのです、クロスフィルター・フォギー・ソフト。
なんでもこれを使っちゃうんですね、新郎新婦かまわず、TPOも関係なく。
「どうなんだろう?」 と思っていました、それってちょっと違うだろう。
案の定、クレーム付きまくりで数件のスタジオを渡り歩いたと後から聞きました。
やっぱり乱発するものじゃないんですね、写真の本質という部分。

でも・・・なんとなく楽しく・新鮮にも見えるのは事実。控えめに一箇所くらいでとどめて置くのがコツなんじゃないかと・・・
PC070078.jpg
それでも・・・なんか不気味ですね。
「フィルターは百害あって・・・」 は当たらずとも遠からずかもしれません。


http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/09(日) 09:27:41|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

RAWデータで撮っちゃった!

先日ここで書いた画像ソフトのことでメールをいただきました。

「キャノンとニコンのRAWデータを現像出来るソフトってどこのものですか?」 というもの。

ごめんなさい、ちょっと言葉が足りませんでした。
実は紆余曲折あってキャノンとニコンの純正現像ソフト、2つインストールしてあるんです。


事の起こりは・・・あるお客様にお願いされたのです。まさに 「泣きつかれた」

結婚式の撮影を頼まれたそうです、いい機会だからカメラも新規購入、ニコンの一眼レフタイプ。
綺麗に撮って上げたいとの思いから、一番綺麗に記録出来そうという考えから最大サイズのRAWで撮影した・・・。
ところが!このお客様、パソコンをお持ちでない。
違う写真屋に持って行ったら 「プリントできません」 と数件で言われて、当店にやってきたと言うわけです。
     PC070073.jpg
「なんとかjpgにしてください」、かなり焦ってらっしゃる状態でした。

とはいうものの、RAWデータって基本的に自分だけのものじゃないですか。
「自分のカメラからだけ」できればいい、他人様のことは考えないもの。
キャノンユーザーの自分、やっぱりキャノンの現像ソフトしか使っていないんです。
困りました、お客様も困っている。するとお客様が 「付属ソフトも持っています」 とCD-Rをお出しになる。もうやるっきゃありません。
自分のパソコンにニコンの現像ソフトインストールです。
PC070070.jpg
いやぁ・・・緊張しましたよ、まずはバックアップ。
2GBのSDカード・2枚です、約4GB。
まずはパソコンHDにコピー、このコピーをCD-RW7枚に分割一時保存。
加工作業はHDのコピーから行い、SDとCD-RWは予備とサブ予備(笑)

最初、申し訳ないけどただ単純に拡張子だけ変換しようと思っていました。
やっぱり人様のRAWデータをいじくるって違和感あるし、好みも違うし、モニターも違う。
でもいくつかあるんですね、アンダー・オーバーなコマ。
パソコンのないお客様です、この変換作業が唯一の救済の時。
店のパソコンはお店プリントから逆算してあるので、プリントは当店を使ってもらえばいい・・・、やりましたよ約4GB分。
専用パソコンでも4時間くらいかかりました、4GBはありますって。


お客様には喜んでもらえました、でも・・価格は正直言って高価なものになりました。
これしょうがないんです、リスクが大きすぎ。万が一が起きたら・・・
バックアップのバックアップをとっての作業、バックアップだけでも時間かなりかかりました。
「当たり前」 に無事終われば、ただのパソコン作業だけなんですが、それだけではない部分の方が大きいのです。
それに・・・人様のRAWデータを現像するってちょっと精神的にも厳しいものなんです。


このお客様、始めての一眼レフデジカメ。手探りもしないうちに本番撮った。
取扱説明書もちゃんと読んでなかったのでしょうね、ましてパソコンをお持ちでないと RAW・jpgなんて意味不明だと思うのです。
RAWデータの使い道の 「綺麗な・大きなサイズ」 用と言う部分だけ読んでしまったのでしょうね。


なんとも珍な作業をした、その遺産?がパソコンに残るニコンの現像ソフトなのです。

http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/08(土) 09:52:34|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

わたなべひろし監督がやってきた!

昨日は本当に久しぶりに友人が訪ねてきてくれました、わたなべひろしさんです。

わたなべひろしさんを説明するにはどうしたらいいだろう?フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』を見ていただくのが一番いいです→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8F%E3%81%9F%E3%81%AA%E3%81%B9%E3%81%B2%E3%82%8D%E3%81%97 
手がけた作品をみていただければ誰しもご存知の作品ばかりだと思います。
PC060053.jpg

アニメの監督さんです、最近は原案も手がけるようになってますます多忙、なかなか会えなくて。
最近だと 「うえきの法則」 の監督、 「地獄少女」 シリーズは原案・原画、
現在 「素敵探偵☆ラビリンス」http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/labyrins/の監督をやられています。

実は知り合ったのは線路端なんです、埼玉県・八高線の竹沢駅でお話したのが最初。
わたなべさんのお仕事のことまったく知りませんでした、純粋な鉄道ファン同士として接していたんです。
何度かお話していくうちにお仕事のことを知りビックリ、すごく有名な方だと知ったのはずいぶん後のこと。
変な言い方ですけど、アニメ業界では地位のある方です。
でもまったくそんなこと一切表に出さない方。

別の友人、アニメ大好きのヤツにわたなべさんと知り合いだと言ったら
「なんで?おまえがわたなべさんと知り合いなんだ!」 なんてやや語尾に怒り?が混ざる言い方されたことあります(笑)
      PC060051.jpg

本当に多忙を極めていらっしゃいます、この5年くらいは正月休みがあるくらいで、一年中スタジオに缶詰状態とのこと。
以前は半年に一回くらいは一緒にローカル線の線路端に行けたのですが、最近は半年に一回食事かお茶するくらい。

写真、すごくお上手です。半端じゃありません。
構図が違うんですよ、なんて言えばいいかな?奥行きの見せ方がスゴイ。
お仕事で得たものでしょう、何度も真似をしていますがまったく真似できない。
わたなべさんが切り取るローカル線の写真は、絵画のようです。

わたなべさんのさらにスゴイのが、機材にまったく興味がないこと(笑)
レンズも1本、28~300mm。しかもレンズメーカー製のお世辞にも高級・高価とは言えない機材です。
写真の本質を本当に知っている方なんでしょうね、写真って機材の値段じゃない。


機会があれば作品をお見せしたい、各種コンクールでも入選・大賞受賞経験も数多くあります。
ただここはわたなべさんの個人・プライベートとして参加している部分なので、私がここで侵害してはならないと思っています。

「そろそろ・・写真撮りたいです」 とおっしゃっていました。
お正月は故郷に帰るとのこと、きっと仲間がアチコチ連れて行ってくれるでしょう。
で!また傑作をさら~っと撮ってくるんでしょう、
今年はたぶん島原鉄道で傑作残しそうな・・予感です。

http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。
  1. 2007/12/07(金) 10:05:30|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

付属のソフト

「値上げの12月」 などと言われてスタートした今月、我が家では暖房を灯油に頼っているので灯油の値上げは大ピンチだったりしています。
少しでも・・と自衛のため、買いに行っています。それでも今回から18リットル1750円、先週より150円値上がりました。厳しいです。
PC060045.jpg



何度も書いていますが新しいカメラがやってきました、始めてのメーカーです。
カレコレ通算で4メーカー6種のデジタルカメラを使ってきました。
カメラを買うたびに付属品として付いてくるソフト、主にビュアーと画像加工ソフトが入っています。
みなさんこれどうしていますか?インストールしないと使えないと思っていません?

一眼レフなどのRAWデータの現像・変換専用ソフトはインストールしないといけません、コレはしょうがない。
でもコンパクト機などのjpg専用モデルなら、今までお使いの画像ソフトがすでに入っているのなら取り立てて必要ないソフトでもあるんです。

小まめにアンインストールすれば別に問題無いのですが、なんだか億劫だし、プリンターに直結してたりして、どれを削除していいかわからなかったりするものじゃないかと。
IMG_8555.jpg



jpg専用のコンパクト機です、付属のソフトをよく見れば入っているのは 「ビュアー」 と 「お遊び加工ソフト」 「カメラバージョンアップのガイド」 だけ。
バージョンアップはちょっと気になりますが、これはメーカーのサイトからダウンロードできますのでいざとなればなんとかなる、しょっちゅう必要なソフトではなさそう。
そうすると・・・やっぱりいらない、インストールしませんでした。
画像ソフトってどんなものでも結構重たいんですよね、パソコンの容量をモロに使うものが多い。


友人も新しいカメラを購入しました、RAWも撮れるコンパクト機です。
彼はペンタックスの一眼レフがメイン、こちらでもRAWデータで楽しんでる。
でも違うメーカーのデータ、RAW現像をするとなるとまたインストールしないとならない、でも立ち塞がるパソコンの容量・スペック。
どのメーカーのRAWデータでも現像出来るソフトの導入も考えないといけない・・・。
楽しいRAWデータだと思っています、でもやっぱりいろんな 「覚悟」 が必要な部分もあるのです。

我々は仕事でデータを扱います、結局専用パソコンを導入。
ネット接続もしていない、画像ソフトしか入っていないパソコンです。
現在、キャノンとニコンのRAWデータが扱えます。
それでも2GBの変換にはそれ相応の時間がかかる、そういうものなんですね。

http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/06(木) 09:47:51|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コンパクトデジカメへの接し方・・・

今朝は冷えました、この冬一番の冷え込みだったとか。
だんだん早起き・外出が億劫・躊躇する時期、でも初冬の色は今が盛りです。
温かい時間帯を狙ってほんの1・2枚でいいですからスケッチしてみてください。
PC050043.jpg
 ▲当地区のごみ収集場近くです。
 ゴミを出しにいった時、朝日に輝いていたのでカメラを取りに戻り、パチリ。
 やはり身近に・手の届くところのカメラがあるって最高です。




ブログとはいえ、一人で騒いでいる新しいコンパクトデジカメです。
毎日なにかしら撮るようにしています、だんだん馴染んできた、各種設定をソコソコ即座に行えるようになったのかな?

安いカメラです、これ面白いもので真剣に・一生懸命撮影しないと、写った写真まで安っぽくなるのです。
機能的にはやはり価格相応だと思います、ちょっとでも手を抜くと途端に写真に現れる、
逆に言えば、一眼レフタイプだと何にも考えず撮ってもそこそこの画質の写真を得れるんだなぁ・・と変な発見をしました。
カメラ・レンズのパワーの差があるんですね、当たり前の話かぁ。
        PC040039.jpg




ですからこのカメラで撮るときはかなり神経を使っています。
ちょっと困っているのが、ストロボOFF機能がメインスイッチを切るたびに解除されてしまうこと。
以前のカメラはスイッチオフでもストロボモードは変更されなかったんです。
そして露出決定のクセですね、カメラ側からしてちょっと難しい光線を好む自分です、
やはりちょっとこちらの意図はカメラが汲んでくれない、マメに露出補正しています。
このカメラの露出補正はやりやすい、これは褒めて上げたいところです。
ワンキー・ワン操作なんですよ、露出補正も独立して撮影時にいつでもダイレクト操作できるのです。

もう少し撮って、コンパクトカメラ愛用のみなさんにいい情報とか発見とか伝えたいと思っています。
そのためにはもう200カットくらい撮らないとダメかな? しばしお待ちを。


http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

  1. 2007/12/05(水) 09:42:16|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

続・記録サイズ

一気に冬が深まった感じがします。よく晴れた日の朝はピーンと気温も下がる、
フィルム現像機・プリンターは温度管理した薬液を使いますので、作業可能までの温調に時間がかかるようになりました。
PC040034.jpg
新しいカメラの検証は続いています。
色んなシーンを撮るようにしているつもりですが、やはりお店があるので限られた内容になっています。

昨日はプリントとのマッチングを検証していました。
自分はこのカメラで何を撮ろうとしているのか? まずはここです。
やはり子供達のスナップやブログなどへの画像用がメイン。
プリントもA4まででしょうね、メインはLサイズ・2Lサイズ。

710万画素、記録はjpgだけ、最大サイズが7MGになります。
最大サイズ・低圧縮だと3077×2304、A3サイズ用とのこと、
自分の用途からいくとちょっとオーバースペックかな。
2Lプリントにしてみたら、やはりモコモコ・線が太い印象。


2段下げた2048×1536ピクセル・標準圧縮がA4~ハガキサイズに最適と取説に書いてあります。
これが自分にはあっているのかな?2LプリントはOK、Lサイズだとちょっとデータ多すぎですね。
        PC040025.jpg
ただ圧縮率が標準とはいえ、ややキツメな印象です。
このピクセル数で低圧縮があればいいのになぁ・・・ちょっと思っています。

お店プリントでは露光する前にこのピクセル数を整理整頓しています。
ほとんどがオーバースペック、これを写真サイズに適した大きさにリサイズとまではいきませんが、多少調整しています。
大きいサイズで撮ってあっても 「やや線が太い」 程度で見れるのはこのためです。
PC040036.jpg
コンパクトデジカメでも800万画素以上が普通になってきました、これから先は1000万画素が主流でしょう。
「画素数が多ければより綺麗」 とお思いでしょう、あっています。
でも用途に合ったサイズをチョイスしないと、綺麗に見れないのがデジカメなんですね。

1000万画素カメラで最大サイズで撮ったもの、一番綺麗に見えるのはA3サイズです。
一般的に写真として楽しむのはLサイズ~ハガキサイズが普通でしょう、そうすると完全にデータ量が多すぎなんです。
もし600万画素以上のカメラをお使いで、プリントはLサイズくらいがメインというのであれば、記録サイズは2つくらい落としてもOKですよ。
A4も楽しみたいというのなら最大から1つ下げたくらいがいいようです。

カメラメーカーによって記録数の考え方もバラバラです。
以前使っていたメーカーは72dpiでピクセル数がかなり大きめ。
今のカメラは314dpiでピクセル数を設定してあります。
ですから一通りお試しください、お店プリントとのマッチングも差が出ています。
ここらの疑問にもお答えしたいと思っています、お気軽にご遠慮なくご相談ください。

http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/04(火) 09:55:54|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンパクトデジカメを買いました

あの悪夢の 「田町駅・ファインピックス落下」事件(http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/blog-entry-235.html)の後、趣味としてのカメラをどうしようか?ず~っと考えていました。
仕事として写真を撮ります、趣味も写真です。公私混同は日常、コンパクト機失ったのを機会にカメラは全部一眼タイプにしようか?などと考えてもいました。

そんな中フィルム仕入のため久々に現金問屋に電話をしました。
長い付き合いの問屋さん、電話すればちょっと近況報告やら互いの嘆きを交わすのがお約束・・・

問:「カメラ落下やったんだって、ブログ読んだよ」
壱:『そうなんすよ~、やっちまいました』
問:「XDカード無駄にしたくないとか言ってたよね」
壱:『貧乏性なもんで・・・』
問:「オリンパスの型落ちモデルでいいのあるよ、手ブレも付いてるし」
壱:『単三駆動ですか?』

とまぁこんな会話で結局購入です、値段は聞かないでください。
IMG_9178.jpg
オリンパスFE-210、710万画素。
XDカード無駄にしないというややセコイきっかけではありますが、やっと取り戻した感じです。
いや~やっぱいいですね、手元にカメラが常にあるって。楽しいです。


オリンパスというメーカーを使うのは始めてです、ハーフサイズの銘記 「オリンパス・ペン」 も、一眼レフのOMシリーズもなぜか縁がなかった。
このFE-210はオリンパスコンパクト機の中でも一番安いやつじゃないのかな?エントリーモデルでしょう、「初心者にも扱いやすい」 というメーカー側からのキャッチコピーが書いてありました。


「手ブレ補正」 とは言わずに 「手ブレ軽減」 なんだそうです。
今お客様のカメラはほとんどこの 「手ブレ軽減」 が付いています、色々ご質問いただくのですが、自分自身使ったことなかったのでわからない部分もありました。
自分の勉強のため、そんな部分もあってこの機能付きのカメラが欲しかった。
実際テストしてみましたが、確かに効果はあります。


確かに効果はある、あるんですけどその分犠牲もありました。

*画像の線が太くなる
*シャープが強くなる
*感度が勝手に上がる

全てを含めて画質の低下が見られます、当たり前なことでしょう。

では手ブレ軽減機能をオフで撮って見ると、やっぱり手ブレが発生。
トータルとして、手ブレ軽減を入れた方が見た目の印象はいい・・・。
難しいですね、どっちにするか?カメラマンの判断が求められる部分です。

でもこのカメラのいい所は 「手ブレ軽減」 機能が独立したダイヤルスイッチになっていること。
IMG_9184.jpg
手ブレ機能を瞬時にオフにできます、メニューキーから機能モード~カメラ設定を呼び出して・・なんてありません。

色々欠点はありました、むしろ短所の方が多いです。ここらは価格相応でしょう。
まだカメラに自分が馴染んでないので、戸惑ってばかり。あと150枚くらい撮れば馴染むでしょうね。


昨夜は今年一発目の忘年会でした、テニス仲間と一杯やってきました。
ここぞとばかりFE-210もお供。
PC020020.jpg


PC020017.jpg
ブレてないけど、画質はザラザラ、ノイズもギッシリ・・・。
発色は可もなく不可もなくかな、オートホワイトバランスの設定もまぁ合格ラインでしょう。


ちょっと気に入ってるのはスーパーマクロモード、5センチまでよれます、これはいい
PC020009.jpg
適材適所と言う言葉があります、これさえ守れば十分楽しめるでしょう。
ノイジーなシーンではそのノイズを使って表現できないか?なんていつもの悪趣味的考えが浮かんだりしています。
もう少し検証してみましょう、こんな小さなボディーで710万画素というのも不思議でなりませんしね。

http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/03(月) 09:44:09|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初冬の色探し。

今朝も趣味系の写真を撮るために朝の線路端に行ってきました、昼食の買い出しを兼ねてです。
この週末は小春日和なんて天気予報で言っていましたが、やはり朝はそれなり寒い、
自転車に素手で乗るのはちょっと辛い感じ、軍手をモソモソはめて漕いでいました。

埼玉県戸田市周辺では本格的冬に入る前の色付きが楽しい時期のようです。
IMG_9136.jpg
先日から 「jpg一発勝負」 を楽しんでいます。
だんだん勘所・液晶の見方が把握出来てきた感じ、この感覚を大事にして通常の撮影・RAW現像に生かしたいと思っています。

理想はそんな感じなのですが、先日撮った黄葉写真の時、色表現オプションをちょっといじくった、これを戻したつもりだったのですがなんだかとんでもない設定にしてしまったようです。
キャノンの場合 「ピクチャースタイル」 というメニュー、通常 「ニュートラル」 で撮影しています。これを先日 「スタンダード」 に変更、再び戻したつもりが 「ポートレート」 になっていたのです。

この 「ポートレート」 設定、赤系の色が物凄く暴れます、彩度が上がるのでしょう。
とても日陰で撮ったとは思えない発色になっていました。
jpgだとここらの設定の後変更は出来ません、そのままではなんだか赤面しちゃうくらい派手な写真、リサイズする時 そ~っと彩度を落としました。
 IMG_9134.jpg
  ▲ううっ・・・朝日の色が赤だけ強調されてしまいました。



今日はこの後あるカメラが届きます、また安いコンパクト機を買いました。
始めて使うメーカー、手ブレ軽減が付いています。
どんな描写をするのか?手ブレ軽減をした時の画質はどうなるのか?検証しようと思っています。
画素数は710万画素、小さいCCD・レンズ直径でこの画素数は果たして・・・。

http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/02(日) 10:10:33|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

師走の朝に

今朝はかわいい後輩からの携帯メールから動き出します・・・。

「今朝の臨時列車、どこで撮るんですか?自分はいつもの歩道橋にいます」

こう言われちゃぁ行かねばなりません、かわいい後輩=大事なお客様でもありますし。
『ちょっと寄り道していくから、待っていておくれ』 とRe:メール。


寄り道の目的はこれです。
IMG_9139.jpg
日当たりによって差はあるのですが、埼玉県南部はイチョウ等の黄葉が見ごろになっています。

この黄色系の黄葉・落葉ってなかなか色合いが厳しいですね。
イチョウのように鮮やかな黄色ならいいのでしょうが、ここのはやや茶系。
光線が折り合わないとすぐに重い印象になってしまいます。
IMG_9143.jpg
目で見ているともっと黄色が強い印象なのですが、写真に撮ると茶色系が目立つ。
ここでも 「記憶色」 と 「写真の色」 のギャップを感じています。


なんだかんだ言っても師走・12月に入りました。
もう・・・「慌しい」 とか 「忙しい」 は自分に禁句にします、言ってもしょうがないし、言えば言うほど切羽詰る気がします(笑)
そんな師走の初日はゆっくり公園でシャッター切るからスタートできました、
これでちょうどいい・・・と言い聞かせながらです。

http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:紅葉〜♪ - ジャンル:写真

  1. 2007/12/01(土) 09:36:54|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。