店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プロフェッショナルのONとOFF

とても中身の濃い一日になりました。
おかげさまで 「銚子発!広田泉と歩く デジカメ撮影会 ~銚子電鉄編~」 昨日終了しました。
参加していただいた方には、ご理解・ご協力いただき心から感謝いたします。

また、お客様にはメール問い合わせの返信遅れたこと、深くお詫びいたします。


撮影会そのものは鉄道沿線ということもあり、終始警備に徹しました。
自分の写真は撮影会そのものではほんのチョッピリだけ、
これは予想していたことだったので、朝5:30に起床して早朝の銚子・川口周辺を散策です、
よろしければご笑覧ください。
IMG_0784.jpg


今回の撮影会では午後に広田泉さんの講習会がありました。
この時、後援をいただいた「SILKYPIX」の市川ソフトラボラトリーさん(http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/)にお手伝いをいただいたのです。
デジカメ撮影会でしたので、当日の参加者様の作品をモニターに写しだして個別添削していただくというもの、当然、皆様のデータをパソコンに読み込まなければならない、この部分を手伝っていただいたのです。
IMG_0791.jpg

YさんとIさん、お二人も来ていただきました。
彼らの仕事っぷりはまさに 「プロフェッショナル」
もしかしたら今回の撮影会で一番「ナーバス」で「絶対失敗」の許されない部分です。
なぜか?「世界に一つしかない、参加者様のメディア」 を扱うのです、もちろんバックアップをする間はありません。
「消去しちゃいました」 は絶対あってはならない、本当に厳しく難しい作業です
完璧にそつなくこなしてくれました、もちろん短時間で。

発売間もない新型一眼レフの参加者様もいらしたんですね、
当然シルキーピックスでもまだ対応されていない、一般販売されて1週間くらだったはずです。
「どうしよう?」 司会進行していた自分はオロオロ。
でも全然平気、「データ持ってきます」 で事もなくやってくれました。
R0011560.jpg

実はYさんとIさん、前夜に杯を酌み交わしたんです、食事がてら(笑)
最高に楽しい二人なんですよ、ボケとツッコミが交互に入替わる、
面白くて何度も腹かかえて爆笑の連続でした。最高のコンビ。
ちょっと食べたりなくて、屋台のラーメンで満たした時など
もうどんだけ笑わしてくれるんだよ、そんな2人。

それが講習会のセットアップが始まったとたん豹変。顔つきから変わった、プロの顔。
ONとOFFが完全に区別されているんです、素晴らしい事と思いました。

短期間で準備した今回の撮影会でした。
正直言えば、スタッフともいい意味でも悪い意味でも 「馴れ合った」
ONとOFFの区分が曖昧なシーンがあったことも否めない。必要なことでもあるのですが。
R0011559.jpg

で、シルキーピックスのYさん・Iさんを見ていて思いました。
「この会社のこのソフト、全ての面で信じていい」
これだけしっかりONとOFFができる社員方がいらっしゃる、ソフトを手がけている。間違いない。
ソフトだけでなく、写真のこともちゃんと理解している、当たり前なんでしょうけど、とっても重要だと思うことです。
「ソフト開発・プログラミングは出来るけど、写真は・・・」ではこのソフトって絶対完成しなかったと思います。

本当に感謝しています、感激もしています。
お二人がいなかったらこの撮影会は成り立たなかったとも思います。
これは広田泉さんも同じことおっしゃっていました。

すごく使いやすくて・大好きな・最高のソフトです 「SILKYPIX」
これって関わっている方々のプロフェッショナルな部分が大きいのでは?痛感した思いでした。


「SILKYPIX」市川ソフトラボラトリーさん http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。
スポンサーサイト

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/31(月) 16:19:05|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、撮影会のため
3月29日 午後5時からと
3月30日 は臨時休業させていただきます。
お問い合わせ等の返信遅れますことをお詫びいたします。

P3270034.jpg


いよいよ明日になりました、銚子に行ってきます。
この花見真っ盛りの週末に臨時休業するのは心苦しいのですが、
新たな営業の場として、写真の楽しさ・プリントの素晴らしさを伝えてこようと思っています。
IMG_0421.jpg


自分の写真を撮ることはほぼ絶望的なのですが、
今後の資料用記録写真を撮るよう言われていますのでカメラは持って行きます。
KISS・D-Nと大好きなEF28~80mmL、そして広角専用のGR-Dの2台体制。
もし早起きできたら「自分のため」の写真が撮れたらな・・ちょっぴり淡い期待をしています(笑)
P3290008-1.jpg


月曜日は平常営業です。
午後には楽しいご報告できれば・・と思っています。
それでは行って来ます。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。
  1. 2008/03/29(土) 16:55:00|
  2. 未分類

さくら通信(笑)

東京は開花から3日で満開、地元・埼玉戸田市周辺も同じ満開です。
朝の買い出しの時、ほんの数枚だけ撮っている状態。
面白いもので、「上手い下手」 はともかく、時間が短いと集中して撮れる気がします。
P3280004.jpg
▲地元で一番の桜並木です。


桜って面白くて、その年によって接し方が違う気がするんです。
ある年は 「キッチリな定番」 を欲したり、
別の年は 「鉄道と桜」 に固執したり。
「夜桜」 に夢中になった年もありましたっけ。

今年はなぜか 「雑踏」 「街中」 「いつもの所の桜」 が気になっています。
P3280002.jpg

P3270022.jpg



さて、明日夜から銚子に入ります。
営業は5時まで、日曜日は申し訳ないのですが臨時休業させていただきます。
営業活動の一環を兼ねて撮影会スタッフをしてこようと思います。
よろしくお願いいたします。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2008/03/28(金) 15:47:11|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | コメント:2

埼玉県戸田市・3.27の桜

今日の地元周辺は3~7分咲きといったところ、かなりバラつきがあるようです。
いよいよ見頃でしょうか、朝の買い出しの時撮ってきました。
P3270025.jpg


桜って遠くで見るとキレイなピンクなんだけど、
近づいて見上げちゃうとなんだか白っぽく見える、
こんな時は花びらが重なる所を見つけてシャッター切ると
色ノリがよく・色濃く見えるようになります。
P3270033.jpg
これは気持~ち望遠気味にして撮りました、圧縮効果を利用です。
朝夕ですと太陽光線の色がやや黄色っぽい時あるので、
オートホワイトバランスをシルキーピックスで微調してあります。


ガッツリした定番なカットもステキですが、
自分的にはいつもの風景に桜が登場する
ちょっと雑然とした桜風景も好です。
P3270023.jpg

P3270031.jpg



自分の持ち時間ですと一番の見頃の時、銚子行きになります。
どれくらい楽しめるか?疑問ですが、許された時間で狭い範囲になりそうですが楽しみたいと思っています。
もし・・・銚子で楽しめたらそれはそれでラッキー、そんな心境です。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせhttp://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2008/03/27(木) 15:37:28|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

嬉しいこと、いくつも。

何度も書いていますが、最近本当に1週間という単位が物凄く早く過ぎ去る気がします。
2月の暦の短さを嘆いていたのに、今月3月ももう後半・・・。


実行委員会として携わっている「銚子発 広田泉と歩く デジカメ撮影会」 もいよいよ今度の日曜日になりました。
あれやって・コレやって・あのこと考えて・・・なんてやっていて、もう目の前まで来てしまいました。
こちらももうひと頑張り、踏ん張り時です。


そんな3月の26日ですが、いくつか嬉しい知らせも入ってきて、自分自身嬉しさあふれています。
IMG_0758.jpg
▲昨日もお見せしたボケの花です。
 なんか・・こう・・・妙に惹かれてしまいました。
 小さい花なんですね、それがすごくかわいくて。
 昨日はコンパクト機でしたので、今日は気合入れてEOS&マクロタクマーで撮影です。




ひとつ目はかわいい後輩が、長く厳しい講習・試験を無事乗り切って電車の運転手さんになれました。
この後輩、中学2年生の頃からのお付き合い。
出会った頃はまだ坊主頭のオトコノコ。
それが子供の頃からの夢だった職種にたどり着いた。

この10年の間、数々の悲しい鉄道事故た相次いだのはご存知だと思います。
以前とは比べものにならないほど、採用に関しては狭き門になったそうです。
いったい何回の試験を受けてきたのでしょう、その数を聞いて驚いたものです。

先週の21日から 「一本立ち」。指導員なしの一人でハンドル(マスコン)を握っています。
中学生の頃から見ているので、なんだかすごく嬉しい報告でした。
IMG_0760.jpg


もうひとつは以前ここにも書きました、http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/blog-entry-255.html
アニメ監督のわたなべひろしさんの新作が発表になりました。
http://www.jigokushoujo.com/news.html
なんと 「地獄少女」 の三作目です、大ヒットシリーズになりました。
今回も原作、そして監督もなさるようです、楽しみ。

「地獄少女」の一作目の直前にお茶を飲んだ時、いろいろ話を聞かせていただいたんですね。
記憶違いでなければ、「原作」を手がけたのは始めてだったんじゃないかな?
作品のストーリーを聞いて 「すげ~・・・」 なんて思ったのを強烈に覚えています。

なにより2作目の製作発表会にわたなべさんの 「お付き」のカメラマンとして
帯同したこともあり自分自身深く印象に残っている作品「地獄少女」なのです。
3作目まで行くって、すごいと思います。根強い人気なのでしょうね。
これも自分自身嬉しい一報でした。
是非、ご覧ください。

自分も撮影会スタッフとして、ギアをトップに入れないとなりません。
次回の嬉しいご報告は 「撮影会 大成功!」 にしたいと思います。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/26(水) 14:55:29|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

埼玉県戸田市の花便り

この一週間は皆さん同じようなブログになるんだろうなぁ・・・と思います。
地元の桜開花状況(笑)

ちょっと今日のブログタイトルが大げさな気もしないではないのですが、自分もやってみたいです
P3250017-1.jpg
一分咲でいいでしょう、ようやっと桜花の季節になったなぁと実感できます。
今日は20℃近くまで最高気温が上がるようなので、ここから一気に行きそうな気もします。


このところ 「なんちゃってスクエア」「スクエアもどき」が楽しく感じています。
奥行きを楽しんだり、線を楽しんだり。
P3250018-1.jpg



母親が育てているのがこれ
P3250021-1.jpg
「ボケ」 です。これかわいいなぁ。好きになったかも(笑)

そう、桜を楽しむ方にはこちらの掲示板が役立つかもしれません。
市川ソフトラボラトリーさんの 『「みんなで作る」桜前線画像掲示板』 → http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/campaign/sakurabbs/
年に一度のお楽しみですもの、目一杯いきましょう。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/25(火) 15:14:31|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

接写リング

先週でしたっけ?黄砂が続いたの。
私の周辺も黄砂があちこち積もっている(?)状態、
これはよくないで掃除をしました。

カメラの保管庫周辺も掃除、
「最近このレンズ使ってないなぁ・・・」
などとまるで 「大掃除の時の懐かしいモノ発見」 チックに掃除です。

そんな保管庫の奥で、またパーツ発見です。
持っていたのを忘れていました。
IMG_0749.jpg
接写リングです。タクマーの純正、もちろんマウントは M42。

葬儀用写真の複写仕事で使っていました。
フィルム時代はマクロレンズの最短距離を越えてしまう複写って結構ありました。
原版がライカ判だとトリミングは避けたいもの、撮影時になるだけ大きく撮りたかったのです。
3つのリングが入っています
IMG_0750.jpg
No1~No3まで、番数が大きくなるに連れ接写距離が縮みます。
使い方はこんな感じ
P3220001.jpg
ボディとレンズの間に装着します。


どれくらいの効果があるのか?
まずはインダスター50mmF2.8でやってみましょう。
インダスターの最短距離は約30cm、モデルはフレクトゴン35mm
IMG_0751.jpg


No1リングを装着すると
IMG_0752.jpg


No2リング
IMG_0753.jpg


No3リング
IMG_0754.jpg

なかなか寄れるでしょう?
フィルム時代、135サイズですと本当にトリミングはしたくなかった。
草花を楽しむ方には必須のアイテムだったのかな?
デジタル時代になって記録ピクセル数を上手に使ってトリミングも苦にならなくなった分野かもしれません。

接写リングは本当にただの筒、レンズは入っていません。
ただ露出は減ります、NO1で半絞り、No2で1つ、No3では2つ
面白いのが3つつけても使えること・・・(笑)
IMG_0755.jpg


手持ちのレンズがスーパーマクロになってしまう 「魔法のリング」
ただピントの山はメチャメチャ掴みづらいです、当たり前ですね。
もう一般的ではないのかな?
中古カメラ屋さんの用品コーナーでもあまり見かけないような。
決して 「お勧めの一品」 ではありませんが、あれば楽しめます。
そんな機会はないでしょうけど、「機会がありましたらお試しを」(笑)


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/24(月) 14:01:24|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜の頃

いよいよ出ましたね、東京・横浜での ソメイヨシノの開花宣言。
やはり写真好きだと桜花の季節はわくわくするもの、
ドンチャン騒ぎの花見もそれはそれで楽しいですが、
ジックリ腰をすえてシャッター切りたいと思います。

今朝、地元埼玉南部を偵察していきました。
7時の時点でまだ・・・開花していませんでした、
が!ツボミはパンパンに太っていて今にもほころびそう、
時間の問題だと思います。

サクラの写真は後日ジックリ撮りに行きます、
今日は例の 「なんちゃってスクエア」 でスケッチです。
P3230006.jpg
「カラーじゃん! モノクロでって言っていたのに」
はい、春の花の前で 「モノクロ」 なフレーミングは出来ませんでした(笑)


一応、朝一番のカットはそんな感じだったのですが・・・
P3230003.jpg



さて・・・今年のサクラはどこで楽しみましょうか。
一回は鉄道と絡めたいのは事実。
地元でもジックリ撮りたい地点がいくつかあります。
地図を見ながら作戦を練るとしましょう。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/23(日) 15:45:21|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コンパクト機遊び

EOS 30D
EOS KISS・D-N
リコー GR-D
オリンパス FE-210

現在、手元にあるデジタルカメラです、なんだかんだやっていて4台までに増殖してしまいました。
撮る人間は基本的には一人、4台あっても普通1つしか使いません・・・。
それでも、それぞれに 「言い訳」 があって、それぞれの使用方法も決っています。
決ってはいるのですが、どうしても1台出番が激減しているモノがあります、オリンパスEF-210。

そうなんですよ、前コンパクト機が落下事故に会い、その代替で買ったもの。
でも年末の 「ご乱心」 「物欲の波」 にのってやってきたGR-Dが、コンパクト機という分野ではメインになってしまった。
お正月こそ子供達に自由に撮らせる仕事がありましたが、現状ほとんど出番がありません。

昨日の午後、手の空いた時間に手元にいるFE-210をしみじみ見ていて、
また変なアイデアが浮かびました、浮かんだというか自分的にはリメイク?

この出番の少なくなったFE-210を 「スクエア専用機」 にしてしまおう

思いついたら即実行です、改造?材料は黒ビニールテープだけ・・・・
IMG_0741.jpg
スクエアフォーマットなんですが、もちろんCCDや画像エンジンで真四角にするわけではありません、画像ソフトのトリミングでそれっぽくするのです。
過去にもやっているのですが、これ不思議なものでフレーミングからスクエア(真四角、1:1)でないとダメ。

やっつけ仕事の極みみたいなものですが、液晶モニターにビニールテープでテーピング(笑)
IMG_0734.jpg


完成!なんだか安っぽいなぁ・・・・
IMG_0739.jpg




なんでまたこの 「なんちゃってスクエア」 を復活させようかと思った背景には
画像ソフト 「シルキーピックス」 との出会いがありました。
手探りで操作方法を学んでいた時に見つけたのです、「1:1 トリミング」 ツール。
そして、色調調整ツールにあった 「モノクロモード」、この2つの存在があって決定しました。
そう、このカメラでは 「モノクロ」 を「1:1」で楽しもうかと。
P3220005.jpg
昔、ブローニー判のカメラを使っていました。ゼンザブロニカETR-Sというセミ判(6×4.5)
この時、憧れたカメラがありました6×6判の 「ハッセルブラッド」
もちろん自分じゃ買える値段ではありません、
中古でボディー買えてもそこまで、ツァイスレンズは絶対に無理。
でも1:1というフォーマットが新鮮に見えて、いつかはやってみたいなぁ・・・な存在だったのです。

デジタルという 「遊び」 という部分の 「ノリシロ」 が大きい機材だからこそできるこの遊びです。
P3220004.jpg
どうですか?ちょっと新鮮な縦横比に見えませんか?
真四角だからこそのシーンってありそう。
でもこれ、一眼レフでやってはイケナイ気がします。
液晶モニターを見ながら撮る、コンパクト機でこそ・・と感じています。
そう・・・このスクエア専用機、ズームが付いています(笑)。
それと、、、「手ブレ軽減」 と 「デジタルズーム」 の画質低下を利用して、モノクロで何かを表現してみたい・・・そんな悪趣味な好奇心がムクムクと沸いてきました。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/22(土) 13:38:39|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レンズの色

最近愛用のEOS KISS・D-NとEF18~55mmF3.5-5.6の軽量級コンビなのですが、使っていてちょっと気になっていることもありました。
どうも派手目に写る・・・気がするのです。

KISS・D-Nの液晶モニターはさすがに古い設計です、
30Dなんかと比べても、大きさ以外の部分でも 「古い」 描写です、これは致し方ない部分。
最初このせいかな?でいたのですが、シルキーピックスの検証していてやっぱり派手だよな?な思いに変わってきました。
もしかして、レンズ(コーティング)の色? ちょっとテストしてみました。

共通データは ISO100、絞りf5.6でマニュアルモード、jpg(Sサイズ・ファイン)、AWB。

IMG_0730-EF.jpg
▲EF-S 18~55mm

比較・参考のため、50mmレンズ3本と比べてみました。
IMG_0731-28.jpg
▲インダスター50mm F2.8

IMG_0732-35.jpg
▲インダスター50mm F3.5 通称パンケーキレンズ

IMG_0733-4m.jpg
▲マクロタクマー50mm F4


映像エンジンの現像パラメーターは 「コントラスト」「シャープ」「色合い」「色の濃さ」 を全部左寄せ 「0」にした 「好みの設定」 というやつにしてあります。

インダスターの2本はソ連製、比較対照にするにはちょっとクセのあるレンズだと思います。
F2.8はごく標準的でしょうか、極めてニュートラルなのかな。
F3.5のパンケーキタイプは 愛想ないくらいな色乗り、あっさりすぎる印象。
意外だったのが派手で有名なタクマーがそれほどでもない色合い、
このレンズ晴れの日だと面白いくらい色が乗るのですが、こんな曇だとそれほど暴れませんでした。

やはりEF-Sレンズは色乗りがいいんですね、最初っから彩度・コントラストが高いようです。
「ダメ」ではありません、極々現代的なレンズ。
やっぱりそうだったんだ、想像していた結果に納得した次第です。
EF-Sレンズ、ここを意識すれば楽しい描写をするかもしれません。
今度出たEF50~250mmF4-5.6の手ブレ補正搭載モデルが気になりはじめました(笑)


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/21(金) 14:33:48|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

発見!木製電信柱

先日の日曜日は私の卒業した小学校方面への散歩でした。
母校の校門横でこれを発見です。
IMG_0693.jpg
画面左側、木製の電信柱です。
「でんちゅう」 じゃなくて 「でんしんばしら」
よく見るとコンクリート電柱からコードがきています、一応まだ現役なのかな?


※使用レンズは EF18~55mmF3.5-5.6 
 クセがわかってきたとは言え、
 シーンによっては凶暴なキバを向けてきます。
 電信柱の垂直を意識すれば、ご覧の通りの奥行き・右側。


懐かしいですよね、独特な香りというかにほいがしました、コールタールでいいのかな?
なぜ今この時代でも残ったのでしょうか???
IMG_0697.jpg
「一方通行」 の道路標識のため・・・でしょうか?
最上部に接続されている電線はなんでしょうか?
2つ踏まえて 「今なお現役」 ということでしょう。

IMG_0699.jpg
近づいて見れば、これまた懐かしい看板が表面R状に残っています。
 
鉄道の写真を撮っていると、木製の架線柱は郊外の私鉄に行けばそこそこ残っています。
見つければ嬉々として撮っています、でも電信柱で木製ってちょっと珍しいかもしれません。

こういう発見が 「お散歩写真」 の醍醐味、
遠くに行かなくてもナンヤカンヤあるもの。
いつも興味のアンテナは広げていたいものと思います。

自分の地元、面白いものまだまだたくさんありそうです。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/20(木) 13:34:37|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

リスタートの周辺機材

昨日のブログが 「原点回帰」 ならば、今日はリスタートなお話です。

撮影データ保存にDVDを導入しました。
P3180028.jpg
さすがにCD-Rでは収拾つかなくなってきました。
約90枚入る 「CDアルバム」 がいよいよ4冊目に突入です。

今まで頑なに 「CD-R保存」 にこだわってきました。
理由は一番安定しているから、各種作業の速度・特に読込がまぁ慣れていたから。
それでも1回の撮影で2枚のCD-Rというのもなんか非効率的。

外付けHDDも考えたのですが、やっぱり 「機械」 は機械。故障・トラブルのリスクはあるんじゃないかと。
ディスク状の形態なら、少なくとも 「保存データがいっせいに・・・」 はないんじゃないか?
保存に対してはかなり臆病な部分あります、自分(笑)


本当のことを言うと、このDVDWRITERは衝動買いなんですよ。
昨日、CD-Rを買いに行ったんですね、急ぎだったので地元の家電量販店。
ちょうど 「決算セール」 真っ最中、通常販売価格11000円のコイツが8980円・・・・・(笑)
いい機会かな?と思い、買い物カゴに入れてしまったと言うわけです。
IMG_0005.jpg
▲先週のJRダイヤ改正で消えた 「急行・銀河」 号です。
 TVのニュース・ワイドショーでも取り上げられていましたね。
 かく言う自分も最終日ではありませんが、行って・撮ってきた次第です。



まだ 「自分の保存ルール」 が決っていません、どういう方法で保存していこうか?

「現像・変換後、RAWデータも保存」
「RAWデータだけのDVDと別個に変換したデータのDVD」
「現像保存の拡張子をTIFFにして、RAWデータは残さない」

今のところこんな3つの案で考えています。
やはり 「RW」 を上手に使ってやっていこうかと。



P3180044.jpg
カメラの方もリスタートです。
これは 「レンズが増えた」 とか 「カメラがもう一台」 なんてことはありません(笑)
これを→http://www.hakubaphoto.co.jp/hakuba/0103accessory/302295.html を導入です。
KISS・Dには純正が付かないんですよ、色々探して・アドバイスもらって決定です。
ネックストラップってすごく邪魔に感じて、なかなか快適です。

出張撮影も終わったので、カメラのセッティングもリスタート。
現像エンジン~現像ソフト~写真印画紙出力 の相互関係がようやっと見えて・・・・きました。


気分一新です、また写真撮りたくなってきました(笑)



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/19(水) 14:25:56|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

原点回帰の出張撮影。

(今日のブログ、内容と写真はまったく関係ありません。)


時たま、原点回帰・初心に戻って・・なんて思うことありませんか?
「リセット」 じゃなくて、馴れ合いないなっている自分に危機感を抱く瞬間とでも言うのでしょうか。
昨日の出張撮影はまさに 「原点回帰」 「初心忘れるべからず」 な思いになりました。
IMG_0141.jpg
この幼稚園への出張撮影って、かれこれ30年携わっています。
14歳の頃から手伝っています、26歳くらいまではアシスタントしていました。

昨日も少し書きましたが、アシスタント仕事は フィルムチェンジと緊急時のフォロー。
36枚撮りで一人2カットずつ撮る、18人ごとにフィルムチェンジ、
カメラを入れ替えた一枚目のシャッター時はストロボ発光を確認、そんなアシストです。
13歳くらいから一眼レフを使っていたので、フィルムチェンジとかはできたのです。

父の外での仕事を見たのもこの時が始めてです。
な~んとなく・ウスラボンヤリと 「写真撮影って撮り直しができない仕事なんだな」 と意識し始めた瞬間でもあります。
IMG_0147.jpg
30年も毎年やっていると、数々の失敗もありました。

20年前は季節外れの大雪に見舞われ、会場と室外の温度差が20度くらいありました。
カメラは室内に置いてスタンバイしてあったのですが、
卒園生が入場した瞬間から冷たい外気が室内に一気に入ってきてレンズが大結露。
拭いても拭いても収まる気配すらない、その年は 「フォギーフィルター」 が入ったような写真でした、もちろんこんな場合正規の料金はいただけません。


この手の撮影、集合写真なんかもそうなのですが、避けて通れないのが 「目つぶり」
ある年はどういうわけだか 「目つぶり」 が十数人でてしまったこともありました。
一人2カットずつ撮って、2枚とも目つぶり。それが15人ですから・・・
この時から両目でいろんなモノを見るようになりました。
シャッターの瞬間、ファインダーの中はブラックアウトします・見えません。
左目で 「目つぶり」 を確認するようになったのもこの撮影から出来るようになったものです。
R0011463.jpg
「目つぶり」 が確認出来る用になってから、起きたトラブルもあります。
フィルムが足りなくなったのです、「あ!今目つぶりした」 で もう1枚、
これの繰り返しで十分と思っていた予備フィルムが足りなくなった、2人がかりでやったもんですから。
フィルムの残数に気がついたのが自分、ラスト20人は 「一人1カット」 勝負、なんとか事なきを得たものです。


実はこの幼稚園、私も卒園しています。いわば母校(園)。
園長先生の祝辞があるのですが、ある年は名指しで紹介されました・・・
「ここでみんなのお写真を撮っているお兄さん(※当時)も、この幼稚園を卒業したのよ。
 たくさん写真のこと勉強して、こうしてお仕事としてこの幼稚園に戻ってきました。
 このお兄さんも年少さんの時はお母さんから離れない、
 甘えん坊のこ~んな小さな子供だったんだから」

もう・・・・耳の穴まで真っ赤になりましたよ、前もって言ってくれれば覚悟も出来たのに・・。
変な動揺をしてからの撮影になったものでした。
R0011473.jpg
30年やってると、こっちも心境の変化が大きいものです。
オトナの世界だった景色が、将来の予想図になって、同じ立場になって、そして今は 自分の子供達の想い出に重なって。

そんな現在の心境だと、やっぱり思い出すんですね、いろんな事を。

一番最初のアシスタントの時。
始めてシャッターを切るようになったとき。
自分がメインになった時。
ほぼ一人でやっるようになった時。
始めてデジタルカメラで望んだとき。

それぞれに物凄い緊張を感じたのを思いだすのです。
そして今、その緊張感みたいのを忘れてはいないだろうか?と思うのです。
「ベテランになった」 「毎年の繰り返し」 「経験を重ねてきた」  いい事でもあり、危ういことでもある。
どこかで馴れ合いになって、チェックを怠る。
「写真」 というものの緊迫感、「真を写す」 行為ならば、一瞬のものは 「撮り戻せない」 もの。
毎年この時期のこの撮影でココを戒めるものになっています。
昨日ブログを書いていて思ったことでした。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/18(火) 12:23:01|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出張撮影終了。

今日の午前中は出張撮影でした。
幼稚園卒園式のスナップ、卒業証書をもらうシーンを一人一人撮るという撮影です。
IMG_0706.jpg
実は先月から続く肩こりがそのまま肩痛になってしまい、痙攣してしまうのです・・・。
今年から自分一人でやる仕事だったのですが、万が一の事態を考慮して父にサブ要員になってもらいました。

人数は101人、デジカメで一気に撮ります。

以前はフィルムで撮っていたので、36枚撮りで18人撮影(一人につき2カット)。
アシスタントが18人ごとに、人間とカメラをチェンジする二人体制です。
昨年から完全デジタル化、1GBのメディアで全員撮れるようになりました。

これが厳しい、2人体制だとフィルムチェンジのたびにちょっと休憩できるのですが、
一人で全部だとそれができない、約20分間撮りっぱなしです。

なんとか肩痛もごまかせた、キツかったけれど乗り切れました。
先ほど、素のデータを未編集でCDにコピー。
メディアのデータから一人ずつのコマをピックアップ作業し、本焼き用CD-Rに保存、
後は納期前にプリントすれば完了です。

この仕事はjpg一発勝負、納品するプリントサイズとプリント作業から逆算してjpgがいいだろうとの判断です。
もう現場でのデータ(露出)出しが一番大変、
でも毎年のデータが残っていますので、ある程度叩き台があるのが気持ち楽です。


このお仕事の話、ちょっと続けさせてください。
過去いろいろ・・・あったのです(笑)、ご興味おありでしたら明日もお付き合いください。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/17(月) 14:54:39|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

実感、春爛漫

暖かですね、ホント春本番。

今朝は長男の野球で4:30起き。
女房が弁当作るので一緒に起きた・・・というのが正しい表現です。
女房はそのまま長男と帯同、次男を送りだして朝の散歩&一人朝食でした。

今日は、自分の通っていた小学校方面へ行ってみました、もう春爛漫。
IMG_0684_20080316140826.jpg
▲先週お見せしたモクレンも咲き始めていました
IMG_0688_20080316140836.jpg


これ▼は先週木曜日撮ったものです、
IMG_0192.jpg
場所はさいたま市の見沼周辺、地元よりやや内陸なので多少気温の差はあるようです。


気持ちいいですね、40分じゃ足りません。
ここまでくれば、あとは桜花ですね、本当に待ち遠しい。
最近思うのですが、年々 「サクラ」 に対する接し方が変わってきた感じがします。
今年はどんな撮り方するのか?自分自身わからないのですが、それが楽しみです。





4:30から起きていると、7時には物凄い空腹感に襲われました・・・
「モーニング・しょうが焼き定食かぁ?」 なんて思ったのですが、選んだのはこれ!
IMG_0703.jpg
モーニング・タコライス!!
以前、沖縄料理屋さんのメニュー撮影したときはじめて食べハマりました。大好きなんです。
朝から「タコライス」出す店があるの? あるんですよ。
和食系ファーストフード店、「すき家」 さん →http://www.zensho.com/menu/


そうそう、自分の通っていた学校にオトナになって行くとすごく楽しいですよ。
変わったもの・変わらないもの、これらの発見が最高です。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/16(日) 14:23:10|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今夜は残業決定・・・

今夜中に残り3000枚プリントしないとなりません・・・・
P3150027.jpg
とりあえず、現時点でオペレート(プリントの濃度・色合いのジャッジ)は全て打ち込んであります。
あとはプリントプロセッサーが、1枚ずつレーザー露光して・現像~定着~リンス(水洗)~乾燥。

どうやら徹夜とかはさけられそうです、でもどう見積もっても時計の針は二本ともテッペンを指す頃になりそう。

まぁいいか・・・、後はプリンターの補佐(ペーパー・薬品の補充)だけですから。
今日は手抜きですいません。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/15(土) 19:32:13|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12秒の間合い

昨日は予告(?)通りお休みをいただきました。

趣味の鉄道の写真を撮りつつお散歩。
夕方からは 「銚子撮影会」 の打ち合わせのため、
講師の広田泉さんとお会いしていきました。
ほんの50分だけですが、色々お話させていただいて
すごく印象深いことお聞きできたので、今日はこのことを。
R0011457.jpg
一通り打ち合わせが終わり、話題はカメラのことへ。

自分が始めて 「リコーGR-D」 というカメラに接したのは
広田泉さんがお使いになっていたのを触らせていただいたときが最初です。
この時の衝撃な描写に驚き、激しく欲したものでした。
ただ値段を見て、「やっぱり」 。 「いつか縁があったら」 に変わったものです。
ですから自分の中では 「GR-D」 = 「広田泉さん」 なんですね。


かれこれ2000カット撮ってきて、数々の疑問や迷いがでてきたのも事実。
中でも一番気になったことが 「RAWデータの書き込み時間の長さ」
現像ソフト 「シルキーピックス」 と出会って、GR-DもRAWが楽しい。
ただその書き込みの速度たるや、速いと言われているSDカードを持ってしても約12秒。
「これ早くならないんですかね?」 と聞いてみました。
(まぁここらを改良したものが 「II」 型に進歩したのですから、
中古を買ったヤツが偉そうに文句いう筋合いでもないのですが・・・。)
R0011471.jpg

『この間合いがいいんですよ』
 
・・・・意外すぎる答えにちょっと驚きでした。さらに続いて

『一発勝負に専念できるんです。
 II型になって改良された部分なんですけど、
 よくなった反面 緊張感も薄れちゃった気がします。
 I型の頃の 「失敗できない・連写できない・撮りなおしできない」 がよかったんですよ』


写真の主流が好む・好まなざるに関わらず、デジタルが本流になりつつあります。
フィルムと違って、失敗作は 「消せる」 。
そして原版はコピーを保存すれば、材料(フィルム)を買い足さなくてもどんどん撮れる。
「∞(無限)枚撮り」 のフィルムといっていいかもしれません。
便利になったというか 「機材的」 豊かに分、緊張感がなくなった。
その部分が、撮影行為にも影響しているのではないのか? と思ったのです。

「デジタルになったから撮れる写真だよね」 最近よく聞く言葉です。
1枚当たりのコストが 「わからなくなった」 のもデジタルの特徴でしょう。
バンバン撮っている、でもこれは正しい 「進化」 だと思います、
でも・・・撮影の時の緊張感まで手軽になってしまったのではないか?
自分自身に問うています。

GR-DのRAW書き込みが1コマ12秒、その間次の写真は当然撮れない。
この間合い、一枚ずつ緊張感を持って撮りなさい と大好きなカメラが教えてくれたのかもしれない、
フィルム時代、一枚一枚大切に撮っていた頃を忘れていた気がします。
ちょっと自分自身、襟を正した瞬間になりました。


広田泉さんHP 「鉄道写真.COM」 http://www.tetsudoshashin.com/



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/14(金) 16:22:38|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バッテリーへのボヤキ

明日はお休みをいただく予定です。
今月は2つの出張があり、また祭日もあるのでちゃんと休めるのは明日だけになりそうです。

昼食後、ちょっと手の空いた時間に明日の準備。
なにはともあれバッテリーの準備がまずありきです、もうこんな状態。
P3120025.jpg
いつも思うのですが、この充電式バッテリーの充電器に放電器もつかないかな?ということ。
カメラを買うと専用バッテリーの場合バッテリーと充電器がセットで標準装備です。
もうちょっと頑張れば 放電装置付きでも出来そうな気がするのです。

やっぱり高いじゃないですか、予備バッテリーって。
一眼レフタイプでなくても3000~5000円はします。
メモリー現象には絶対したくないもの。
R0011443.jpg
▲昨日は暖かでしたね。
 同じ埼玉の秩父では20度までいったとか。
 駐車場のよくわからない(笑)枝木も芽吹きはじめました。



一回の撮影でキッチリ・バッテリーを使いきればいいのですが、
最近のバッテリーは本当に高性能・大容量で4~5回の撮影でも余裕。
でも・・・・でもです、大事な撮影前だと気持ち的にもキッチリ充電できたものを用意したいもの。
こんな時、放電器が付いていればなぁ・・としばしば思うのです。
R0011448-1.jpg




今、自分の状態が最悪。どれも中途半端(笑) 目で見えないですし。
カメラに入れて、インジケーターで見ても フル状態表示。
パンパンに十分なのか? 間もなく半分のなるフル充電なのか?
やっぱりメモリー現状にはしたくないから、使いきりたいし。

以前使っていたフジのデジカメはカメラに放電器がありました。
これ大容量バッテリーだとできないのかな? (フジは単三でした)

メーカーもここらへん意識してくれたらな・・・、
別売の放電器があるメーカーもありますが、ユーザーとしてはちょっと信じがたいものなのです。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/12(水) 14:30:38|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

256MB・27枚撮り

256MB、27枚撮り。
P3110019.jpg
1コマ約8MBのKISS-DのRAWデータ、
もう今時売ってもいなそうな256MBのCF (コンパクトフラッシュ) では27枚 「しか」 撮れません。
感覚で言うと、フィルム時代の24(27)EXフィルム1本分。
お散歩写真の時はこの256MB一枚で出かけます。
ちょうどいいんですよ、時間にして約40分くらいしか歩けないので。

この256MBのCF、N社・D-70時代に使っていたモノです。
デジタル一眼レフ・エントリーモデル創成期のカメラ、
当時自分はjpgだけ、600万画素のMサイズ・ファインモードjpgで140枚くらい撮れました。
この容量を2枚体制で取り立てて問題も、不便も感じなかったものです。
IMG_0613_20080311132909.jpg

まだまだメディアは高価でした、256MBで5000円前後。512MBでコイチマン円。
1GBなんてめったに見なかった、まだ登場したかどうか?な時期です。

でもこの容量が 「お散歩」 にはちょうどいい。
2回行くと 256×2で 512MB、3回行くと 768MB、CD保存にちょうどいいのです。
IMG_0621.jpg
そろそろDVDでの保存も考えないとならないのですが、
どうも動作・作動が遅くなるのがイヤで。

この 「ニゴロ (256) で27枚」 がなんとなく心地いいんですよ。
27枚しか撮れないから大事に撮る、それこそフィルムのように。 「あと何枚撮れる?」
この感覚がちょっと新鮮です、シルキーピックスで現像するのもちょうどいい量です。


ようやっと自分のお休みが見えてきました、もう・・・ガッツリ写真撮りたい気分。
カメラは軽量級コンビで行きたい、どこへ行きましょうか?
これを考えている時が一番楽しいものです。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/11(火) 13:52:17|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レフレックスで花。

久々、あの 「沼」 からブログを書こうと思います。

昨日のあの沼、通称 「レンズ沼」の畔では 現在レンタル移籍中のレンズがこちらを見ていました。
タムロン・SP 500mmF8、レフレックスレンズ・ミラーレンズ。
オーナーは豊山さんhttp://yutakayama.blog67.fc2.com/ 昨年末の忘年会からレンタル移籍中。

やはり500ミリという焦点距離は特殊、
持ち歩く時もそれ相応の覚悟がいる、レンズです。
昨日はこのレンズ1本だけ持って散歩です、天気もよかったですし、そんな気分。
趣味の鉄道を撮りつつ、気になるモノを500mmで覗く。IMG_0656.jpg
この500mmの最短距離1.7m、そうけっこう寄れるんです。
寄れるというか500mmで1.7mだとなかなか大きく写ります。

ただ難しい1本でもあります、ピントはまさに紙一重。
なにより狭い画角です、ファインダーでピントを合わせていると面白いくらいプルプル揺れるのがわかります。
顔に押しつけて必死でレリーズでした。

IMG_0635.jpg
レフレックスといえば独特な 「◎」 ボケ。
ただ好まない人も多いでしょう、「目障り」 「うるさい」。 「きたない」 とまで言う人もいます。
でも面白いですよね、強調しすぎちゃうと確かに目障りですが、
ほんの少し・画面のどこかに 「◎」 があるくらいがいいのかも。
まったくないとある意味寂しいものです。


気温の高さと 「レンズ沼」 って連動するのかな?
寒くてイヤになっちゃう頃はあまりMFレンズ・・ってならなかったのですが、
最近やけにMFレンズが心地いいのです。
500mmまだ満喫していませんが、1/10の焦点距離、50mmたち(複数形・笑)がコッチを睨んでいるようです、沼の比較的底の方から・・・。
写真撮りたいです。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/03/10(月) 15:15:59|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実感・・・値上げ3月。

今日は暖かですね、私と次男はとっても気持ちのいい季節なのですが、
女房と長男はツライ季節のようです、花粉症。
女房はもうベテランなので、それ相応に対応しているのですが、
かわいそうなのは長男。
「硬球を追っている時にクシャミ連発はシャレにならないんだよ・・」 
とぼやきながら野球に行きました。

今月は月初から女房の仕事がお休み、
女房がいれば昼食は心配いりません。
でも昨日から女房が仕事、またカップ麺の 「昼餌」 「昼の餌付け」 生活に戻りました。
IMG_0601.jpg
そんなわけで昨日の朝、
いつもの24時間営業のディスカウントスーパーへ買いだしに行ったのですが、
まぁビックリしました。

アレもコレも 値上げ・値上げ・値上げ・・・・・。
特に私の昼の命綱(?)、カップ麺関係はほとんど30円近いアップ。
噂でも・報道でもきいていました、原油高に関連して値上げが続くよ と。
特に2ケタ代の商品が3ケタ代になるのは、ものすごい値上げと感じます。
・・・って、自分の昼食代ってコストいくらなんでしようか(苦笑)
IMG_0603-1.jpg
▲最近またモノクロが撮りたくなってきました。
 質感や光線の回りこみみたいのを撮りたい時、モノクロにしてしまいます
 「古そうに見えるから」 というモノクロはちょっとイヤなのですが、
 でもモノクロで撮りたい相手は古いものが多いのも事実です。




この値上げラッシュ、過去にもありました。円高が続いた時だったと記憶しています。
この時も1テンポ遅れて写真商品が値上げラッシュになりました。
もしかしたらこの先フィルムの値上げあるかもしれません・・・。
「デジカメメインだから関係ないよ」 かもしれません、でもあるんですよ、印画紙です。
今のところそのような動きは見受けられませんが、慎重に見極めないとなりません。

モノの値段が 「オープンプライス」 というベールに包まれるようになってから、
値上げってわかりづらくなりました。
ある意味小売店ってメーカーの言いなりにならざるを得ない部分あります。
ちょっと怖いな・・・、カップ麺の値段を見ながら思ったことです。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/09(日) 13:59:55|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春本番

まだ寒の戻り、それもしっかり真冬の気温に戻る時もありますが、すっかり春本番な埼玉南部です。
朝の買い出しも、ずいぶん楽になりました、比例して遠回りの道のりも徐々に遠くなっています。
IMG_0607.jpg
椿はもう見頃を終え、かろうじて残る赤に過去の存在感出していますし、道一面の赤い残像もすっかり消えています。

これから日一日と春爛漫へ向うのを、自分は今日実感しました。
まだ桜のつぼみ固く小さいですけど、1週間前よりは確実に膨らんでいるようです。
そんな思いをより感じたのが、これ。モクレンでいいのかな?
IMG_0614.jpg
つぼみいっぱい。暖かな今日、明日あたりから咲きそうな気もします。

今日の(も?)カメラはKISS・D-N、レンズはEF-S18~55mm の軽量級コンビ。
あれやこれや使ってきて、やはり弱点は見えてきました、ほんの些細な事ですけど。

自分の使っている機材は 「ダメ出し」 ってしたくないもの・・・と思います、
やせ我慢チックに、あばたもエクボ になりがち。普通の感覚でしょう。
でもしっかり、面と向って向き合いたいと思っています。
あのGR-Dだって、ダメな部分・というか苦手なシーンはあるのです。



弱点を意識しつつシルキーピックスで現像です、
面白いのはシルキーピックで見ると、ものすごくノイジーに見えるんですね。
ハレ?と思い、作業をし変換保存してモニターで見ると、それほどでもない。
このソフト、もしかしたら 「ここがよくないよ~」 という部分を警告してくれてる気がするんです。
まだまだこのソフト勉強&慣れないとなりません。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/08(土) 15:02:01|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フェルメールブルー

「フェルメールブルー」 と聞いて 「おぉっ!地下鉄ロマンスカーでも見にいったのか?」 なんて思った方は相当な 「お鉄」 な人です→http://www.odakyu.jp/romancecar/mse/index.html
P3060007.jpg
これなんだと思います?

実はこれ、いわゆる 「内職」 ってやつです。
写真屋も厳しくて内職し始めた・・・訳ではありません。
女房の友達からの 「ヘルプ!」 でした。

詳しいことはわからないのですが、どうやらラジコンカーのパーツみたいです。
P3060009.jpg
右の黒いパーツに3個のブルーのパーツを付けるというお仕事です。

長男が幼稚園の頃、母親仲間で 「内職」 が大流行したんですよ。
女房はその後、現在の職場へ転職したのですが、
他のお母さん達の一部では、まだ続けている方もいらっしゃいます。
「内職」 ってものすごく、後向きっていうか・いいイメージじゃない部分あるじゃないですか、
でも女房の友達のは 「ヒマな時間にお小遣い稼ぎ」 感覚です。

ただ・・・やっぱり年度末なんでしょうね、完全にキャパオーバーな仕事量が来てしまったようで、
急遽 昔の内職仲間の女房にヘルプを求めてきたというわけです。
で!これが完成品。
P3070013.jpg
なんかいいブルーだなぁ~ でデジカメ持ってきてパチリ。
そうなんです、自分もやったんですよ(笑)
けっこう楽しんでやりました、大好きなライブDVD (サザンオールスターズ25周年ライブ) をかけながら、ひたすらネジをクルクルクルクルクルクルクルクル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと考え事があったんです、しっかり結論ださないといけない問題。
いいんですよ、考え事が理路整然と考えられる(笑)

でも、「一個作っていくら?」 は聞けませんでした、それでいいかな?っと。大事なのは 
「女房のお友達をヘルプできたこと」 
「久々にサザンのDVDを全編見れたこと」  そして 
「ブログのネタが出来たこと」 なのです。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/07(金) 14:00:09|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミニ作品展のお知らせ

以前お話しした(http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/blog-entry-313.html)「銚子デジカメ撮影会 ~銚子電鉄~」スタッフ作品展が始まりました。

神田神保町の書泉グランデさんの5~6階階段踊り場です
本当に小さなスペースですが、内容は濃いものになっています。
スタッフブログ (http://ameblo.jp/choshi-cdk/day-20080305.html) もご覧ください。
IMG_8879.jpg
今回、広田泉さんの 「銚子電鉄」 新作も含まれています。
なかなか広田泉さんのオリジナルプリントって見る機会ないと思うのです。
自分の記憶が正しければ、リコーさんのGR/GX写真展が最新じゃないかな?
それ以前だと「2本のレールが語ること」まで遡るのではないでしょうか。
ある意味 「レア度」 からいけば相当なものだと思います、必見です。
IMG_8974_20080306144618.jpg
もう一人大注目の方の作品も展示してあります。
HP「東雲紀行」のサカモトさん (http://www.sinonome.com/) 今、広田泉さん・ミゾタユキさんと共に大好きな写真を撮る方です。
実はアマチュアの方、いい写真いっぱいでした。
サカモトさんのオリジナルプリントが見れるのも、これまた 「レア」 です。
千葉県の 「小湊鉄道」 と 「いすみ鉄道」 に絞った内容、カラフルな写真です。

銚子電鉄次長・向後さんの作品も2点出ています、そして自分も4点参加しました。
 
今回のプリントは全部当店で焼きました。
広田さん・サカモトさんご両人は独自の色をお持ちです。
データもRAW現像→jpg、作品のフィニッシュとして現像しています、
ですからプリント時にこの部分をスポイルするようなことあっては絶対ならない。
必死で、撮影者が 「ナニを見せたいのか」 「どこのトーンを重要視しているか」 をデータの中から読みました。


今回の展示してある写真は、自分がチョイスしました。
広田さんからは26点のデータを、サカモトさんからは50点近くあったのかな。
ご両人のお写真は全ていいものです、本当に。
色合いで決めました、ずら~っと並んだとき、色々な色彩にしたかった。
カラー写真の世界を楽しみたい、そんな思いでチョイスしたつもりです。

関東周辺の方だけのご案内になると思いますが、
お時間あれば是非ご覧になってください。

書泉グランデ http://www.shosen.co.jp/

サカモトさん 「東雲紀行」 http://www.sinonome.com/


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/06(木) 15:09:34|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苦手な表現

昨日のブログで書いた、デジカメ現像時の色温度・ホワイトバランスの変更、
昨日の 「トイカメラ」 モードはちょっと違うのですが、
デジカメが主流になって、ホワイトバランスを非適合させて
色味を変えて表現している写真をよく見かけるようになりました。

晴れたライティングの時に、タングステンや曇空モードなどにして
強制的に青くしたり黄色くしたりするもの。
実際、写真家さんでこれらを駆使して演出というか表現している方もいらっしゃいます。
印象深い作品も多々拝見しています、当たり前ですけどすごくお上手。

自分、これができないんですよ。苦手なんです。
IMG_0553-1.jpg
モノクロという表現はフィルム時代から接していますので、
デジカメのモノクロモードはすんなり違和感なく入り込めました。
でもこの色温度を変えるというのはどうしてもできない、
絵が作れないというかイメージが浮かばないんです。

やるのは簡単です、現像時にホワイトバランスを変えてもいいし、撮影時に設定を変えてもいい。
でも・・・完璧に破綻しているのです、訳わからない系になってしまう。
R0011410.jpg



モノクロにすんなり入れたと書きましたが、「セピア」 だけはダメです。
まったく同じ、イメージが湧かないのです。
そもそも 「セピア」 というものがどういうものなのか?がわかっていません。
「古く見えるから・・・」というモノクロはやってはイケないとすら感じています。
ですから 「セピア」 ってなんだろう?今でも思っていること。


「写真家」 と 「写真屋」 、漢字一字しか違わないけど、仕事の内容はまったく違うもの。
むしろ 「写真屋」 としてはこのような表現は必要ないもの・・・極論を言えばそうだと思います。
でも趣味としての写真は、少しでも 「写真家」 さんに近づきたい。
それでも、この手の表現は 「否定」 はしないけど、好まない部分かもしれません。
自分の理想とする写真とは違う部分の表現なのかな。ちょっと思っています。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/05(水) 15:22:12|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミゾタユキさんがやってきた!

昨日、前回同様突然に写真家のミゾタユキさん http://www.diana.dti.ne.jp/mizo/index.html )がご来店くださりました。
プリント納品お仕事の出力のご依頼です。(ちょっとお肌のトラブルに見舞われ、証拠のお写真はなし・・・です。)

先日、広田泉さん (http://www.tetsudoshashin.com/) のデータを出力させてもらった→http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/blog-entry-313.htmlのに続いて、また写真家さんのデータを拝見する機会に恵まれました。
やっぱりスゴイんですよね、ナニがスゴイかというのを言葉で現すというのが難しいのですが、やっぱり隅々まで気配りできている。
もちろんフレーミングからはじまり、現像時の気配り・フィニッシュまでの仕事っぷり。
すごく刺激をもらえます、自分もこうやってみよう。そんな思いになりました。

出力されたプリントに「OK」いただければ、あとは楽しいお話聞かせてもらいます。
もっぱら話題になったのが、お互い愛用している「SILKYPIX」のこと。
すごく面白いアイテム教えていただきました。
IMG_0551.jpg
▲諧調を 「やや軟調」 で仕上げたもの。自分的基本仕上げです。
IMG_0551-1.jpg
▲シルキーピックスで 「レトロトイカメラ風」 にしたものです。
 レンズの周辺光量が低下しました(笑)、懐かしい写真です。


「シルキーピックス」というソフトは本当に懐深いというか、引き出しが多いというか・・・。
スゴイなぁと思ったのが、ミゾタユキさんはこの 「トイカメラ風」 にして、しっかり作品としてフィニッシュしていたところ。
この手の後付け加工ってどうしても 「ゴマカシ」 っぽくなっちゃうのですが、
ミゾタユキさんは現場のライティングを味方にして、このモードでより自然に仕上げていました。

R0011108-1.jpg
さすがにこの「トイカメラ」モードを自分が仕事として使うことはないでしょうけど、こんなことも出来るという余裕があるソフトは心強いものです。

でもシルキーピックスはまだまだ勉強中です、使いこなせていません。
いい機会だからミゾタユキさんに教えてもらおうとパソコン立ち上げたら・・・
ミゾタユキさんも疑問に感じていること多々あるとのこと。
ソフトにおかしな事があるとかではなく、引き出しが多いことと・モニター表現の違いです。
パワーのあるソフトです、こちらもしっかり理解しないとならないでしょう。
一番イケないのは 「わかったふり」 や 「たぶん・・・だろう」 です、もう少し勉強しないと。


ミゾタユキさんHP 「HappyBrass」 http://www.diana.dti.ne.jp/mizo/index.html

「SILKYPIX」 市川ソフトラボラトリー http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/04(火) 15:06:23|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「銚子デジカメ撮影会」 締め切り間近です

今日は暖かいですね、
天気予報を聞いていいたら 「黄砂に注意」 と言っていました、もう春本番でしょう。

さて、自分もスタッフとして運営している 「銚子発!デジカメ撮影会」 ですが
いよいよ応募締め切りがせまってきました。
現在、メールでのお申し込みもうけたまわっています。
3月5日 受付で締め切りとなります。 
ご参加を心よりお待ちしています。
IMG_8831.jpg


本当に中身の濃い撮影会じゃないかと自負しています。
まずは
講師に広田泉さん、ゲスト講師に ミゾタユキさん をお迎えします。
人数的にも講師の先生方とお話しやすいと思います。
都心の鉄道と違って、運行本数が少ない銚子電鉄、待ち時間も楽しみにしていてください。
広田泉さん、ミゾタユキさんとお話するって本当に楽しいっすよ。


当日のイベントとして、仲ノ町車庫での撮影会があります。
同じスタッフの 銚子電鉄・次長の向後さんがご案内します、
ここで普段ではまず撮れないだろう・・な撮影会を予定しています。
IMG_8891.jpg


お昼ご飯に、つみれ汁を提供させていただきます。
これ、美味しいんです。銚子の味って言ってもいいでしょう。
自分もご馳走になってすごく印象深いお味でした。

午後は 「レベルアップレクチャー」 がございます。
広田泉さんが個々にアドバイスしてくれます。
これもめったにない機会じゃないかと。
メーカー主催のものも広田さんは数多く手がけていますが、
今回はカメラメーカーに気兼ねなく(笑)展開できる・・という強みもあります。
IMG_9013.jpg

機材メーカーの後援もあります、
現像ソフトの「SILKYPIX」の市川ソフトラボラトリー様、http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/
三脚のベルボン㈱様 http://www.velbon.com/jp/
ありがたいことに社員の方が、それこそ手弁当で参加・お手伝いしていただけます。
気になること、どんどん聞いてください。
気になる商品の 「こぼれ話」 みたいのも聞かせていただけるかもしれません。

3月30日、お時間に都合が付く方、一緒に遊びましょう。

参加お申し込み、各種明細はこちら 「デジカメ撮影会スタッフブログ」 http://ameblo.jp/choshi-cdk/ をご覧ください。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/03(月) 13:48:20|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅の頃

今朝は地元をイベント列車が走りました(笑)→http://blogs.yahoo.co.jp/yuiccyan1964/52246676.html
例の 「新しい中古カメラ」 の鉄道デビューです。
もうまったく問題ありません、AFセンサーの移動にちょっと戸惑うくらい。
これで十分だなぁ、再確認していきました。

帰り道にあるお宅の庭先からはあの香りがほのかに、梅がたくさん咲いていました。
でも勝手に写真を撮ってネット上にアップするには問題ありそうな配置。
ココが咲いてればきっと・・・でもう一箇所の梅木に向います
IMG_0584.jpg
五部咲といったところでしょうか。
梅のかほり、好きなんですよ。おもわず深呼吸したくなります、いやしました。

IMG_0586.jpg
桜も楽しいですが、なんか大騒ぎになっちゃう部分あるじゃないですか。
でも梅って、長い冬を越えてやっと春が見えてきた、そんな象徴チックな部分あると感じています。
だから梅が見頃になるとすごく嬉しい。


今日の画像はKISS・D-N/EF70-210mmF4 でRAWデータ、SILKYPIXでjpg変換です。
ほとんどいじりませんでした、気持ちアンダー目だったので1/3明るくした程度
この頃からEOSの画像エンジンは完成度高かったのでしょう。
いいソフトだからいじくりまわす・・のではなく、素のままでOKなのがベスト。
反面、一番上にリンク貼ったブログの画像は、SILKYPIXが大活躍してもらいました@ド逆光。(笑)

SILKYPIXとお店プリンターのマッチングですが、これちょと見えてきました。
モニターの解像度で 「気持ち眠いかなぁ」 くらいでピッタリ。
問題はそのサジ加減、まだまだ検証は続きます。
モニターの発色にもやや戸惑っています。



もう少し、梅の写真撮りたいなぁ。今度のお休みまではもちそうもない、
八高線・寄居あたりまで行ってみようかと思っています。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/02(日) 15:39:08|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月スタート

ついこの前にお正月のご挨拶をこのブログで書いたような記憶ですが、今日から3月・早いですね。
このところ一週間という単位がメチャメチャ・恐怖すら感じる速度で過ぎていくのでなおさらです。

今日が卒業式という学校も多いようですね、楽しい・この時しか残せない記念写真、すてきな写真をたくさん残して欲しいと写真屋は思っています。
IMG_0530-1.jpg
仕事中はラジオ (FM NACK5) を流しっぱなしにしています。
ラジオっていいんですよ、無意識のうちに知識が入ってくる とでもいうんでしょうか。

今時のラジオDJ・パーソナリティーの方はみなさんいい声の持ち主、
最近、よくわからない・変なアクセントの日本語が飛び交う街角にいることが多いので、キレイな・正しいアクセントの日本語は心地いいと感じています。
世代的にも AM深夜放送全盛期に夢中になったもので、やっぱりラジオがいいのです。
IMG_0539-1.jpg

で!最近FMラジオでよくかかるものに、なんだかハマっています。
マイケル・ジャクソン スリラー25周年記念リミテッド・エディション」 というもの。
これがまたいいんですよ、「ビリー・ジーン2008」 とか 「今夜はビート・イット 2008」 。
なんだか学生時代にコッツリ戻れちゃうんです、本当によく聞いたアルバムでした。
IMG_0537-1.jpg
▲絞りのコントロール間違いました・・。
 実家のお雛様です。実家は母だけ女性、数年前に突然母親が買ったもの。
 なぜ母がこのウサギのお雛様を買ったのか?は今だナゾです。



今日のブログはなにを言いたいのか?
すいません、特にありません。季節のご挨拶です。

今月は2つの出張が入っています、
また桜も今月末には楽しめるようです。
年度末の工事写真もそろそろピリピリしてきました、忙しくなりそうです。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/01(土) 13:59:41|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。