店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マウス。

今日は暑いです。25度近くあるんじゃないでしょうか?
県内内陸部は27度とラジオで言っています・・・。


今回のお仕事はパソコンに頼りっきりの仕事でした、当たり前っちゃぁ当たり前なんですが。
長い時間作業を続けていると、変なところに疲れが溜まるのです、今回はマウスを使う右手全般。

基本的に私のパソコン仕事はマウスです、キーボードをタイプする仕事はほとんどありません、
ショーカットキーも使いますが、それもマウスと併用というのが基本。
ですからマウスの使い心地って重要、作業スペースも決して広くないデスクですし。

いつも偉そうに やれ「RAW」だの「JPEG」だの言ってますが、
パソコンって本当に疎いんですね、自分。
画像ソフトしか使えない・・・はあながち嘘ではありません、情けない話ですけど。
そんな状況だと、パソコンそのものにも疎い。せいぜい「速いのか」「遅いのか」程度。
購入したらソフト以外そのまま使っている、いわゆる「吊るし」状態のままなんですね。

マウスに頼りきって使っているわりには、命綱のマウスもそのまま。
でも・・・この標準装備のマウスって使いづらいんですよ、自分の手のサイズに合っていないのです。
P4300022.jpg



今回の長丁場のパソコン仕事、途中からいよいよ右手・手首・ひじが悲鳴を上げ始めました、ようやっとよくなってきた肩こりに絶対よくないだろう・・な状態。
そこでマウスをトレードしました、以前使っていたパソコンで使っていたものを引っ張り出して。

標準装備のマウスって自分には高さが足りないのです、手にシックリこない・いつも遊んでいる。
やはり「お金を出して」「改めて買う」モノって違うんですね(笑)、
手の中でフィットすると作業効率も格段に違う。手首の負担が少ない、すごく楽でした。
マウスポインターの移動速度も雲泥の差、マウスを振る角度が小さくてすむ。


カメラに関しては、アレヤコレヤ・ともすればいらないくらいカスタマイズしちゃうのですが、パソコンや車ってまるでやりません、そういうものだ みたいな感覚が根強くあるのです。
ただ・・・根本部に「のめりこみやすい」「収集癖」がある自分、どこかでブレーキ踏んでいるんだろうなと思っています(苦笑)




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/30(水) 14:38:05|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう少し。

終わりが見えてきました、もう少し。
コツコツやれば必ず終わりが見えてくるもの・・・です。

作業中はラジオをBGMにしているのですが、約一時間ごとに「道路交通情報」が流れます。
埼玉県内は「芝桜」で有名な横瀬周辺と、巨大アウトレットモールが出来た入間周辺がず~っと渋滞しているようです。
これどちらも行ってみたいなぁ・・・なんて思います。

横瀬の「芝桜の岡」は一回盛りの時見てみたい、
お客様の写真でもよく拝見します、本当にキレイ。
ニュートラルで撮っても、彩度が上がっちゃうような色彩の世界。
「鉄ちゃん」的には増発される西武電車の臨時便も気になるところ(笑)


~共通データ/EOS-30D・EF28~80mmF2.8-4L・Pオート・ISO100・RAW・モノクロ~
IMG_1640.jpg
▲「グリーン」フィルター モード

IMG_1641.jpg
▲「オレンジ」フィルター モード



ネガ・プリントからのデータ化をご自分でやってみたい、
特にHP/ブログなどを展開していて、デジカメ前の写真を掲載したい、なんて方も多いでしょう。
落ち着いたらここらのコツみたいのもこのブログで書いてみますね。
私はお仕事としてやっていますが、プライベートでやってみると楽しいものです。
「明るい暗室」と呼ばれる作業、コツ・勘所さえ掴めば楽しいものです、時間さえ都合つくなら(実際これが大問題ですが・・)是非やってみてください。
最近流行の「複合式プリンター」のスキャン機能も侮れないと聞いていますよ。


さて・・・お昼休みも終了です、午後もハリキッテ(笑)スキャンしましょう!




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/29(火) 13:03:13|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

集中力

現在やっているお仕事は、単純作業ながら集中力が必要な作業です。
まだ精神年齢が低いせいか、この命綱とも言える集中力がプツ~ンと切れる瞬間があります、長い時間やっていたり・食事の後などは如実に切れてしまう・・・。

この集中力が切れた時、無理から続けていてもダメ、つまらない・些細なミスを連発、逆説的に言えば些細なミスが出始めるときは集中力が切れている兆しでもあります。

もうこんな時は、休憩が一番。
お茶を飲んで一服、こうして(笑)ネット接続して気分転換なのです。
R0011698.jpg
▲東急世田谷線 松原~下高井戸間
 ここだけ見舗装の砂利道が残っているんです。
 これをなんとか印象的にまとめたくて・・・
 もう20年も考えている地点です。
 RICOH GR-D /Pオート/AWB/ISO100/RAW



今日は次男の「家庭訪問」があります。
先生とお話するのはなんと私。
女房がどうしても休めない仕事、昨年は女房と2人で先生とお話したので経験は一応あり。
ちゃんとやってるんだろうか?先生にお尋ねしようと思っています。
でも・・・・ちょっと緊張。


お昼休みも終わりにしましょう、画像専用パソコンの方へ戻ります。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/28(月) 13:11:52|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現状報告。

おはようございます。今日は朝一番で書いています。

現在、かなり大口のプリント・データ化のお仕事をいただき作業しております。
なかなか・・・終わりの見えてこない量、ず~っとパソコンに向っている状態です。

作業終了の目処がたつまで、このブログはちょっとペースダウンします。
IMG_1549.jpg



この手のデータ化作業、大切なのは「一時保存」をディスク等の別媒体でキープすること。
以前、パソコンの不調時期にこのお仕事をやっていて、50コマスキャンしたものが
突然の電源落ちして最初から・・・になったことがあるんです(笑)
怒りを通り越して笑ったのを覚えています。
IMG_1550.jpg


しばらく画像専用パソコンと一体化します・・・。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/27(日) 09:08:54|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真・フィルムのデータ化について

いよいよ・そして待ちに待ったゴールデンウィーク突入ですね。
すてきな休日を過ごして欲しいとも思いますし、もちろんたくさん写真を撮って欲しいと思います。

当店では無休で行く予定です・・が、状況を見て5月3日あたりお休みいただくかもしれません。
毎年のことなのですが、どうしても「開店休業」な日が出てしまうのです。
こんな時はスパッと休んだ方がいい、23年営業していて気が付いたことです。


IMG_1077.jpg
▲いいでしょう?キップと同じ素材の名刺です。
 ちゃ~んと裏には番号もついています。
 これはこの前の撮影会関連でご好意で作っていただきました。
 最近のキップって磁気対応になっていて、なんとも独特な質感。
 こんな硬紙のキップもすっかり見なくなりましたよね。
 最高の手触り、鉄チャン的には硬券キップと言います(笑)




このところお問い合わせが多いのが、古い写真のデータ化について、
このお休み中に整理なさる方が多いのかな。

現像済みフィルムで残っているのでしたら「フジカラーCD-R書き込み」サービスがベストです。
カラーネガ、モノクロネガ、スリーブ限定になりますがポジフィルムもOKです。
シート単位の作業・料金体制になります、こちらの方がお得です。

IMG_1075.jpg
▲日本一小さいといわれている電気機関車のイラスト入り。
 銚子電鉄のマスコット的存在、「デキ3」という機関車です。
 これがかわいいんですよ、本物はもっとかわいいんですから。





プリントのデータ化も承ります。
これはフラットスキャナーを使っての作業、基本的には使用目的にあわせてサイズを決定させてもらっています。
ちょっと理解しづらい数値や単位が出てきますが、お気軽にご相談ください。

プリントからのデータ化、お勧めなのは「CDアルバム」としてまとめた方がいいと感じています。
プリントも出来るサイズですとどうしても一枚のデータが重くなってしまう、
「モニターで見る」と「プリントで見る」は別個としたほうがいいようなのです。
なにより、現在では「プリントから焼き増し」ができますので、こちらの方が結果がいい。
専用機で銀塩印画紙に出力できますので、「痛みの進行を止める」ために一回プリントするのもひとつの方法です。


プリントもフィルムも痛み始めたら本当に早いんですね、一番大切なのは「現状維持」。
そして「保存方法が悪い」と一概に言えない部分があるんです、
そうですね・・・フィルムの場合昭和60年前後の物がなぜか痛みが激しい。
材質の問題(技術的過渡期でした)、当時の現像処理の問題、両方が複雑に絡んでいるようなのです。
ここらへんの経験値は「多少」ありますので、お気軽にご相談いただければと思います。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。
  1. 2008/04/26(土) 14:18:06|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「銚子発!デジカメ撮影会~銚子電鉄編~」 第一回目の「完」

昨日は「銚子デジカメ撮影会」のスタッフ打ち上げ・慰労会でした。
R0011749.jpg
場所は銀座。といっても行くのはチェーン居酒屋「さくら水産」さん。
ココの名物「50円おつまみ」、その名も「魚肉ソーセージ」
問答無用で人数分注文するのがお約束です。


会計報告、ご協力いただいた方へのお礼など、全て昨夜で終了。
「第一回」のスタッフ退任式という感じです。
もう一度だけ、
スタッフ・後援いただいたメーカー様・団体さま、なによりも参加していただいた方に今一度感謝です、心より御礼申し上げるしだいです。ありがとうございました。


R0011748.jpg
▲今回講師を務めてくれた広田泉さん最近ご愛用のシグマDP-1です。
 センサーサイズがこのクラス最大とのこと、個性的な一台のようです。
 外付けファインダーはカッコいい、こういうのを私に見せてはイケマセン。




「今となっての苦労話」や「今だから笑い話」、そんな話ばかりになるのかな?なんて思っていましたが、このメンバーだとほんのわずか。むしろ「この先」を真剣に考えている状態。この姿勢は常に自分にも持っていたいと思ったことです。

それと参加者さんからいただいたご意見、メッセージとしていただいたもの、当店に来てお話しくれたことなど、全てスタッフに伝えました。次回があるとしたら・・・生かしたいと思います。




まぁ面白いくらい全員して酔っぱらい(笑)
そのままもう一軒、このメンバーだとどうしてもガード下の店にたどり着いてしまう・・・。
R0011766.jpg
このお店、オープン席があります。
でもちょっと違うのがテーブルが「ビールケース」、まぁ路上ってことです。
奇跡的に雨がやみました、気持ちいいんですよ、路上で飲むって。

なにより写真大好き・カメラ大好きなメンバー、カメラを肴にグラスを交すことの楽しさ、最高です。
いつのまにやら「手ブレ補正」の講習会になっていました、
R0011763.jpg
そろそろ自分も一眼レフの手ブレ補正を研究・勉強しないといけない時期かもしれません、これから先ボディ内・レンズ側どちらも主流になってくるでしょうから。






★追記★
また・・・です、今度はサカモトさんのところで。最近多いなぁ・・・こういう登場のしかた→酔っ払い。





埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。
  1. 2008/04/25(金) 13:17:02|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝の散歩。

明日はお休みをいただきます、よろしくお願いいたします。


今朝の散歩は珍しく子供達も一緒です。
「ココアが飲みたい」 とのリクエスト、じゃぁ一緒に買いに行こう で24時間営業のスーパーまでポクポク歩きました。
P4230005.jpg


途中見上げる木々は新緑の黄緑、生命力そのものだと思います。
P4230006.jpg

P4230002.jpg


まったくのオヤバカの極みですが、こうして3人で歩くと子供達の成長を強く感じます。
長男の身長と、次男の歩く速度の速さ。
一年前、いや半年前とは格段に変わっています。
P4230011.jpg

P4230014.jpg

P4230015.jpg



いつまでこうして一緒に歩いてくれるか?
次男は当分付きあってくれそうですが、長男はどうでしょう、今年は受験生です。

朝の散歩は絶好の写真タイム、今日はいいモデルが参加してくれました、
撮る側もいつもと違う視点で楽しかったです。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/23(水) 15:49:59|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シルキーピックスでjpg

現在愛用しているカメラは4台、うち1台だけが「JPEG専用」機です。
いわゆる「コンパクトデジカメ」、710メガのある意味今風のコンデジ。
そうですね、本当に常に近くに置いてお手軽に撮るための存在。
購入価格も2万円を切る価格、性能等はよくもわるくも「価格相応」なのです。


この「価格相応」、一番辛いのが「オートホワイトバランス」しかないこと、
さらに辛いのがこのホワイトバランスがしょっちゅう(笑)外れることなのです。

まったく外れるというわけではない、一眼レフでもよくあることなのですが、
オートホワイトバランスが過剰に補正する、もしくは補正値が少ない感じ。
ようは・・・いい色でないときがある、ということです。

やはりJPEGですから、画像ソフトを使って後補正すると、おもしろいくらい画像が痛む。
これはしょうがないですよね、カメラが悪いわけでも・そのソフトが悪いわけでもない。
JPEGってそういうものだと思います。
P4220024.jpg


「JPEGってそういうもの」 と思っていたのですが、やはり技術はドンドン進んでいます。
今愛用している「シルーキーピックス」はそんなJPEGでもしっかり対応しているんです、驚くくらい・・・。
なんでなんだろう?ず~っと思っていました、今更ですがHPの製品紹介を見て発見です。
なんとJPEGデータを16bitに拡張しているというじゃないですか!→http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/product/ds3/function/raw_bridge.html
P4220026.jpg


ただ単にシルキーピックスに通すだけで、キレイなJPEGデータになります。
最近は保存方法に余裕があるので、TIFFで保存。JPEGをTIFFに変換している。
「価格相応」だった画質が、見違えるような画質になります。
いつもお世話になっている写真家さんが言ってました
「シルキーマジックです」
P4220030.jpg
▲このカメラで撮った時の後作業はちょっと変かもしれません。
 シルキーピックスでホワイトバランス・明度の補正、そしてTIFFに現像・変換で保存。
 ブログ用に「フォトショップ」でリサイズ(dpi数・ピクセル数をweb用に容量ダウン)保存
 この時拡張子がjpg、つまりjpg→TIFF→jpgという流れ。
 なぜフォトショップを使うか?長くブログをやっているもので、
 リサイズの勘所が一番理解しているから・・・だけのことです。



本当に素晴らしい、パワーのあるソフトだと思います。
撮る時の一発勝負のJPEG、これは変わらないと思います。
でもほんのちょっと余裕ができる、この事実は素晴らしいことだと思います。
「この価格のカメラだからしょうがない・・・」なんて思っていたカメラが思いっきり化けました。



市川ソフトラボラトリー「SILKYPIX」→http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/22(火) 16:54:45|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「日の丸」で始まり「日の丸」に終わる

「日の丸写真」 と呼ばれる構図があります。
ピント合わせがオートになって、そのセンサーの位置がド真ん中にあったこともあり、
「初心者の構図」 などと言われることもあります。

確かにベテランになると構図の決め方に、主題をどこか端っこに置くのも多い、事実かと。
R0011700.jpg


この前、写真家さんの講習を聞く機会がありまして、
そこでおっしゃったことが深く印象に残りました。

「日の丸に始まって、日の丸に終わる」
「究極の構図は日の丸写真かも」

ちょっと衝撃に近いお話でした、確かにそうかもしれない・・・
見せたいものをど真ん中に置く、主題が明確ですものね、「究極」 かもしれない。

R0011697.jpg

R0011695.jpg


ただ漠然とシャッターを切った 「日の丸」 じゃなくて、
考えて・考え抜いて 「日の丸」 にすれば面白いかもしれません。
深化した日の丸写真とでも言うのかな、やってみたいと思います。
「常識」  「定番」 「セオリー」 も一回疑ってみる、というか再検証して見ることも必要ですね。

IMG_1424.jpg
これは「日の丸」じゃなくて、丸が楽しい写真。
一応・・・、青信号と電車のヘッドライトです(笑)


 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/21(月) 12:53:17|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008のモノクロ

先ほど、プリントオペレートしていたら、
窓の外に「浦和レッズ」のレプリカユニフォームを着た人が通りました。
しばらくしたら今度は「大宮アルディージャ」のユニフォーム姿の方も通ります、
今日はサッカーJリーグが 「さいたまダービー」 なんですね、浦和VS大宮。

すごいですよね、さいたま市には2つのプロサッカーチームがあるんですから。
「浦和」 「大宮」 という市名が消えて残念だなと思っています、もちろん与野も岩槻も。
でもプロサッカーチームで名前残ったのは傑作だと思います、午後テレビ見れるかな?


もうしばらく先週の木曜日の物を続けたいと思います。


昨年ちょっと封印というか、自分自身やらないようにしていたデジカメでのモノクロ表現、最近またやりはじめています。
R0011678.jpg


「古るそうに見える」 「レトロに見えるから」・・・そういうモノクロは好きではありません。
確かにソコに寄りかかる・依存しちゃう時もあります、だから封印というか禁じ手にしていました。
「モノクロにすることによって誤魔化している」 自分に気が付いたんです。
R0011710.jpg



「どうしても撮りたくなったらまたやろう」 そんな気持ちでいました、
それまでは 「カラー写真をもっともっと学ぼう」 「カラー写真の世界を楽しみたい」

最近、そんなモノクロの気持ちがまた沸いてきたんです、
液晶画面で撮るカメラが楽しく感じてきてから、コンパクト機タイプ。
自分でもよくわからない感覚・感情なんですが、
液晶画面を両目で見て構図を決めてる時、モノクロだったら・・・なんて感じるのです。
一眼レフだとこの感覚って沸いてこないんですよ。
R0011725.jpg

R0011735.jpg



自分はすごくズルイ人間で、GRで撮る時RAWをいいことにカラーで撮っています。
現像の時シルキーピックスでモノクロ変換、もちろん撮る時はモノクロな視点で撮っているのは正直な部分。
やっぱりどこか 「逃げている」 「保険をかけている」 のかもしれません。
でも撮っている時モノクロの画像を想像・思い浮かべて撮っているのも事実、実はこれが楽しいのです。
R0011740.jpg


撮る時のイメージと現像した時のイメージがピッタリ重なるとすごい快感(笑)
極めて・重症な 「独りよがり」 ではあるのですが・・・
でもまた最近モノクロが楽しく感じてきたのも事実、
以前のモノクロへの接し方とちょっと違っているのも自分で楽しいものと思っています。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/20(日) 14:28:02|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消える行き先表示 ~鉄ちゃんの大いなる悩み~

凄い風がふいています、近隣の電車も止まりそうです。
長男は野球練習に行きましたが、はたして練習になるんだろうか?


もう十分ご存知だとは思いますが、いわゆる「鉄ちゃん」と呼ばれる「鉄道ファン」です。
もちろん写真をメインにした「撮り鉄」と呼ばれる分類に生息。
このブログではコッチ系は意識的に避けている部分でもあったりするのですが、
いただくメールでは「鉄道も見たい」なんて時より寄せられたり・・・。
別件で趣味のブログもやっていて、そちらと住み分けているつもりです。

でも今日は、自分がいつも思っている「記念写真の達人になって欲しい」という部分に多少(?)関連するんじゃないかと思い、やや(かなり?)マニアックに展開してみようと思います。


最近、鉄道だけじゃなくバスなんかもそうですが、行き先表示が電光式のものよくみかけませんか?
昔は「幕」状になっていて、終点や始発駅なんかでクルクル回って表示していたものです。
この最新式の電光式行き先表示、趣味的には「LED表示」というのですが、一眼レフで撮ると消えちゃう時あるんですよ、これです。
IMG_1212.jpg
▲クリックで拡大します
わかります?行き先の所。線状に消えちゃっています。部分拡大するとこれ↓
IMG_1212-1.jpg

Exifデータを見るとシャッター速度は1/400秒。

目で見るとちゃんと見えるのになんでこんな写りになるのか?
詳しく書くとかなりマニアックで長く・難しくなるので(笑)掻い摘んで話すと・・・
これ点滅してるんだそうです、人間の脳・目の残像現象を利用して見せている。
ですからある短い時間で切り取ると点滅している部分だけが写る、残像が残らない。

これが「鉄ちゃん」とくに「撮り鉄」には悩みのタネなんです、
やっぱり「見た通り」に写らないとカッコ悪いし、なんか変。

ではどうするか?遅いシャッター速度で撮れば写るんです、
点滅し終わるまでシャッターを開けてあげればいいのですが・・・・
IMG_1220.jpg
▲クリックで拡大します

この「全部写る」シャッター速度なんですが、これがマチマチなんですよ。
1/500秒でも写る古いタイプのものもあれば、最新式ですと1/90秒以下と言われています。
IMG_1220-1.jpg

Exifデータは1/80秒、と・・・言うことは・・・です、走っている電車だと「止まり」ません、またまたどうするか?
「流し撮り」という技術を使います、電車の動きに合わせてカメラも振る、
もしくはズームレンズのズームリングを望遠側から広角側に動きに合わせて倍率をダウンさせる。
これがまた・・・たくさんの練習が必要な、技法なんです・・・。


趣味的な・マニアックな事はここまで、ここからは記念写真の時。
ほら・・・旅行なんかで電車やバスの前で「乗車記念」な写真を撮る時あるじゃないですが、
この時肝心の行き先や列車名が切れたり・消えたりしたら、意味なくなっちゃう。
もしそんなシーンに出くわしたら、一眼レフの場合シャッター速度を1/90秒以下にしてください。
もちろん手ブレはどんなことをしてでも出さない工夫が必要です。

コンパクト機の場合、これがまた不思議でしてシャッター作動種類(レンズシャッタータイプ)ですと普通に写る場合もあります。
これも機種によってかなり差がでますので、一概には言えない部分。
写し終わったら液晶で拡大・確認してください。
シャッター速度の調整が出来ないコンパクト機で、万が一消えてしまった場合は・・・
ちょっと手の施しようがないんです、ごめんなさい。

今月末はもうゴールデンウィーク、ご旅行行かれる方も多いでしょう。
参考になれば幸いです。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/19(土) 12:28:37|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

晩春の色

昨日は一日お休みをいただけました。
撮影会・会計報告の確認が途中ありましたが、ゆっくり楽しめた一日です。
たくさん・・・・写真も撮ってきました、例によって「鉄道」「電車」が中心なのですが(笑)

世田谷区下高井戸周辺をチョッピリ歩いてきました。
鉄道沿線に限っても今が盛りの晩春の草花がたくさん、
お天気イマイチ→悪かったのですが、嬉々として撮ってきた次第です。
IMG_1268.jpg

R0011683.jpg


EOSとGR-Dの2台で、2,5GB・・・、RAWで楽しんでいるのでカット数は約230カット。
今日は大雨の関東南部、お客様の出足もチョッピリ不調です、
午前中はシルキーピックスで現像変換作業に没頭できました(苦笑)
IMG_1366.jpg


シルキーピックスとDVDライター導入で画像保存も大きく変わりました。
TIFFに変換・保存が基本線、RAWデータもとっておきたいところですが、
とりあえずこの体制がシンプルでいいかなぁ?と思っています。
約2.5GBのデータをTIFFにしたら約4GBになりました(笑)
今、DVDライターが焼き付けています、予想終了時間が56分と言っています。



東京~埼玉では八重桜系が見頃を迎えています。
ソメイヨシノも好きですが、各種八重桜系も大好き、写真映えするのが嬉しい。
西武池袋線・秋津駅脇で見つけた淡いピンクの八重桜です。
R0011728.jpg

プラットホームの高さの分近づける、なんだか夢中で撮ってしまいました。
IMG_1387.jpg

IMG_1390.jpg

R0011734.jpg

花がかわいいモコモコさなんですね、これがいい。
その名の通り、花びらが重なっているので色が濃く見えるのが写真向きだと感じます。
これでお花見もありじゃないかと思っています。


う~ん・・・・、ブログひとつ書いても、まだDVDが焼き上がりません(笑)




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/18(金) 14:15:26|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒲公英(たんぽぽ)の頃

店の脇には蒲公英(タンポポを漢字にするとこんな字なんですね)がいい黄色で並んでいます。
P4160017.jpg

P4160014.jpg
▲このブログもナンダカンダで1年をとうに過ぎました。
 元々はお店HPの1コンテツのつもりで始めました。
 リアルタイムな・なおかつお店HPでは展開しにくいものをフォローする意味もあります。
 ただ・・・だんだん生活の一部となってきたのも事実、書かないと気持ちわるいです。
 それでもやってよかったと思います、書くことない時もあるんですよ(笑)正直言って。
 なにが一番よかったか?「一日一撮」に近い状態で写真が撮れたこと。
 なによりも視線・視点が広がりました。「ブログ用に」なんて理由で。
 10年前だったらこういった黄色って絶対気にならなかったと思います。
 





明日はお休みをいただきます。
銚子撮影会があって臨時休業しましたが、純粋なお休みは1ヶ月ぶりじゃないかな?
なんとか今日中に全てを終わらせて、カメラ担いでお出かけしたいもの。
途中、会計監査しなければならない用事が入りましたが、
それもランチしながらやっちゃおう・・なんて魂胆でいます。

実は・・・準備はもう終わっていたりしています(笑)
P4160023.jpg

明日は、30Dに28~80mm、70~210mm、85mmの3本、そしてGR-D。
今、一番ベストと思われる組み合わせ、たくさん歩けるといいな。





埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/16(水) 14:19:09|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

その後の「銚子・デジカメ撮影会」

天気が周期的に変わるのも春の特徴、今日はいいお天気の埼玉南部です。
本当に気持ちいい季節、なによりソメイヨシノが終われば八重桜、地元の八重桜ポイントまで足を伸ばしてみました。

みましたが・・・、まだ咲き始め。一分咲かな。
近くに幼稚園があるので、保護者でもない中年オヤジがカメラを持ってウロウロするのもどうかと思い、八重桜の撮影は断念です・・・。
P4150010.jpg



今日は先月30日にスタッフとして関わった「銚子発!デジカメ撮影会」に参加してくれた方がお客様として来店してくれました。
すごく・・・嬉しいのです、やっぱりやってよかった と。

ポジ(スライドフィルム)のデジタル・CD-R化のご注文、
久々気合の入ったポジスリーブを拝見させていただき、こちらも楽しくお仕事させていただきました。
P4150005.jpg



撮影会後、参加者さんとお会いするのは始めてです。
何人か友人も参加してくれたので、こちらとは電話やEメールで話したりしたのですが、
純粋にあの日知り合えた方と、こうしてお話させていただくのは始めて。

いろいろ今後の参考になるお話を聞かせていただきました。
もし「次」がある時、またスタッフとして呼ばれることがあれば、是非とも提言したいこと。
P4150009.jpg



メールコミュニケーションもずいぶん普通に接するようになりましたが、
やっぱりお顔を見ながらお話できるっていいなぁ・・と強く感じたことでもあります。

自分自身、「スタッフ」という肩書きがない状態と思っています、
ですから純粋に「新しい鉄道写真仲間が増えた」 というのが心地いいのです。

今だから言いますが、やっぱりあのスタッフをやったって自分にとって「大難産」でした、
大変なのはわかっていて引き受けた、「大変だ」 とかの言葉を吐くことは禁句にしていた。
ですからあの日知り合えた方って、自分の中では ちょっと意味合いが違う単語かもしれませんが、「戦友」チックな部分あるんですね。
再会できるとは思っていなかった部分、だから余計に嬉しいものです。

「終わったこと」 と自分の中で思っているのは変わりませんが、
それでも「やってよかった」だなぁ~と思っています。
やっぱり参加者さん・スタッフ・講師の先生には感謝の念が今でも絶えないのです。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/15(火) 16:15:27|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

驚かれた写真。

昨日は女房が子供野球の当番で次男と帯同しました。
春の大会一回選とあって、カメラ持参で です。
持たせたのはEOS KISS・D-N、レンズは70~210mmF4

一通り撮ってきた物をプリント。
孫の活躍を父に見せようと、次男が写っている分だけ見せました。
P3270034_20080414153929.jpg
▲毎度のパターン、本文と写真は関係ありません。


すると、父が飛んできました
「なんだこの色?プリンター色調狂っているんじゃないか、大丈夫か?」 と。


大丈夫です、狂っていません。
実はKISS-Nの 「現像パラメーター」 と呼ばれる、色設定のモードを
「コントラスト マイナス2」
「シャープネス マイナス2」
「色の濃さ マイナス2」
「色合い マイナス2」
にしてあるんです、これRAW現像前提の設定。自分で調整したいから。

でも昨日は女房が使うとあってjpgにしておいたんです、うっかりこの設定で・・・、
ただ昨日のような曇天のシーンだとおそろしく 「地味(じみ~~~・と読む感じ)」

プリンターはデータを忠実に出力します、曇天なら曇天そのものに。
逆に言えば、ここが変わっては絶対ならない部分です。
P4140002.jpg


父がビックリしたのも無理がないくらい「ド・地味」なプリント、
「今時のデジカメでこんな地味に写るものはあり得ないだろう」 それくらい思ったらしいです。

確かに派手目なプリントが好まれる傾向はあります。
特にお店プリントですと、ここを期待するお客様が多いのも事実。
かといって闇雲に彩度や色合い・色の濃さを上げることはしません、シャープネスもそうです。

デジカメの色表現の設定でどうにでも転ぶ(曲がる)部分です、
お好みの設定を選んで欲しいと思います。
お店側はあくまでも「データどおりに・忠実に」が基本、
色表現に違和感感じた時は、カメラの設定を確かめてください。

いろいろやってると、迷子になります。どれが正解だかわからなくなる、
こんな時迷いわからなくなったらお気軽にご相談ください、
設定が極端なメーカーもありますから。





埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/14(月) 16:13:35|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

改めてプリントと向きあう・・・

休日の午前中はちょっとヒマができます。
いい機会、3月から撮り溜めたデータの出力をしていました。
基本的に2L(カビネ)出力、1つの撮影行でベストの5枚をチョイスします、鉄道・散歩写真問わず。
R0011657.jpg


いやぁ・・・やっぱりプリントって容赦ありません。
モニターで見ていてOKだなぁ~なんてカットも、小さいサイズになってもキッチリ出ています。
わずかな手ブレや、コントラスト等の現像ミス。
モニターの解像度では見落としちゃう部分。
まだまだ・もっともっと、しっかり撮らないと・接しないといけません、大反省。
R0011658.jpg


デジカメの場合、しっかりプリントと向きあわないとダメだなぁと思っています。
デジタルだからこそ、プリントしないと上達しない気がするのです。
大きなモニターで見ても、ピクセル等倍でチェックしていても、やっぱり写真は紙が最終形じゃないか。
解像度と全体像。プリントにして気がつくことってたくさんあります。

私の周りで 「この人写真上手だなぁ」 と感じる方はみなプリントしています。
R0011649.jpg


自分自身、小手先のテクニックで誤魔化していたんじゃないか?ちょっと思っています。
以前にも書きましたが、フィルムエンド・残数が気にならなくなった分、接し方もいいかげんになっていたのかも。
しっかりプリントを手に持って反省しようと思っています。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/13(日) 14:39:24|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑の頃

今朝は気持ちのいい朝、無理から時間を作って買い出しに行ってきました。
R0011632.jpg

R0011633.jpg
淡いピンクの街はすっかり消え、若葉な緑の色へと変わっています。
好きな色の季節でもあります、梅や桜はその場所へ行かないと見れないけど、新緑はみな平等に見れる・・・気がします。


朝の写真スケッチ時、カメラ選びから始まります。
といってもそんなたくさんカメラがあるわけでもないのですが、
4台の中から 「今日はコイツといっしょ」 そんなノリで選びます、今朝はGR-Dでした。

この選び方もルールがあるようでない、撮りたいモノが思い浮かんで選ぶ時もあれば
カメラを選んでから撮りたいものを思い浮かべることもある、思い浮かばない時もあります。
今日は買い出しのお店が決っていたのでGR-D、こいつにややご無沙汰だから。
R0011636.jpg


今年の春はどういう訳だかコンパクト機が楽しく感じられています。
液晶モニターを見ながら撮るスタイルがいいんですよ、
桜の時はFE-210という安いコンパクト機で撮ったものが一番よかった。
でもこれしばらくすると、一眼レフのリズムが心地よくなる。かなりいい加減な感覚なんですけどね。
R0011637.jpg

R0011638.jpg
▲こういうアングルってコンパクト機ならではと思います。
 なによりコンパクト機のマクロモードは楽しい。
 一眼レフにない気軽さが魅力です。



結局は 「カメラが好き」 っていうことなんでしょう。
いろいろ迷ったけど、現在のラインアップがベストと感じています。
EOS-30Dが保管庫の中から睨んでいるようです、次回はカレを連れて行きましょう。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/12(土) 13:57:50|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

菜種梅雨

菜種梅雨、今週は雨が多かった埼玉南部でした。
写真屋的にもちょっと厳しい雰囲気・・・

かわいそうだったのが地元の新中学1年生、
小学校の卒業式も雨、入学式も雨。
すごく無理矢理・こじつければ 「忘れられない」 両日となったことかと。
我々の商売も、涙雨です。
P4110014.jpg
今日はいいお天気、週末も予報はいいようです。
気温も20度くらいまでいくとか。
なにをやっても気持ちのいい時期です、朝の散歩がしたい。
P4110017.jpg



先日のメーカーメンテナンスの時、メインパソコンの「ディスク デフラグ」をやっていました。
そういえばネット用のパソコンもずいぶんやってないなぁ・・・で早速実行。
ずいぶん時間かかって先ほど終了、多少早くなったかな? ちょっと気持ちいいです。
実は・・・セキュリティソフトを2008年バージョンにアップデートしたら作動がおかしいんですよ、ブ~ンって言ってるし(笑)
メモリが足りないっぽいですね、そろそろこちらも対策練らないと。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/11(金) 15:53:26|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

USBメモリのこと

先日、店プリンターでちょっと不都合が出てメーカーメンテナンスが入りました。
昔、業務用プリンターのメンテナンスってギアやチェーンなんかの交換やすり合わせなんかが主な仕事だったのですが、今度の機械はほとんどパソコン操作になっています。
メーカーの方もパソコンのスペシャリスト、いろいろお話を聞かせていただきました。


その中でちょっと気になった事柄がありました・・・
今、流行りのUSBメモリーなんですが、これのトラブルがとても多いということ。

以前からメーカーも
「作動確認が出来ないのでできればCD等にコピーしてから作業に入ってください」
と言われていました。
物凄い数のメーカーがあって、多くが海外工場・海外メーカー。チェックしきれないそうです。
なかには本当にヒドイ作りのものもあって、それが2GBとかの容量もある。
デジカメの保存には信頼置けるメーカーのもを使って欲しい、
もう少し写真屋側の勝手な思いを言わせていただければ、USBメモリは避けて欲しいです。
安全性が高いのはやっぱりCD-R/DVD-Rです。
P4100008.jpg
▲店頭の「オブジェなジャンク達」です。マニアックに一応説明を。
 画面奥から時計回りに 「セミレオタックス」フラッシュバルブ付き、
 「キャノンEOS55」シグマ75~300mm付き、 「フジカラー・ファインピックスA345」、 
 「フジカ・フジペット35」 
 セミレオタックスとフジペット35はレンズ曇・カビながら一応写ります。
 ただどちらもフィルム送りに問題ありで、オブジェになっています。



まだあります・・
もっとビックリしたのが、USBメモリだけに寄生するウィルスがあるそうです。
メーカーのネット受付サービスで発見されたとのこと。
一応、最新版のセキュリティソフトでガードできるようですが、
USBメモリも一緒にスキャンしないとならないのが厄介、
ようはUSBメモリが外れてる時スキャンしても発見できない。
なんだかヤヤコシイですね。

メーカーメンテナンスの方も
「いったんコピーを徹底してください」 とアドバイスいただきました。


安くて、大容量で、しかもカタチもカワイイのが多いUSBメモリです。
でも取扱は十分注意なさってください。
画像以外のデータでも、他の方のパソコンに接続するような場合は
お互い注意が必要です、お互いのために・・というやつですね。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/10(木) 14:55:52|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジャンクな55

先日ここでチョロっと書いた、旧友が訪ねてくる話 のその後です。

手土産を持ってきてくれました、なんとカメラ。EOS55、フィルムカメラです。
IMG_1004.jpg
どうしたの?と訊ねれば、シャッターの故障だ と言います。
なにはともあれシャッター切ってみれば・・・・

ミラーが戻らない
シャッター幕が開いていない
バッテリー上がりのサインが出る

機械的にはシャッター後幕が動いていません、ミラーの異常動作もこれに連動している感じ。
そして基盤がおかしい、基盤が先か・シャッターが先かはわかりませんが、どのみちシャッター不良です。

「煮るなり・焼くなり・バラすなり・好きにしていいよ、もちろん修理してもいいから。」 そんな言葉を吐く旧友。

このEOS55って好きなカメラでした、「アイコントロール」という視線入力AFを本格搭載したカメラ、縦位置にも対応できたのはこのモデルからだったはずです。
視線入力が目立つカメラですが、カメラそのものの完成度が高かったんですよ、真面目な作りのカメラです。
IMG_1005.jpg
一応、提携している修理屋さんに電話問い合わせ。
症状を言って、大まかな・幅の大きい見積もりを聞きます。
「基盤・シャッターユニットの交換が必要だと思われます、そうですね・・・1万円~1万5千円の間になると思います」

最新の中古カメラ情報をみると・・・・

「EOS55 程度AB 5250円」


IMG_1009.jpg
さてこのカメラどうしましょう?(笑)
シャッター不良だとカメラとしてはなんにもならない。
なんか 「楽しい科学」 チックにバラしてみる?改造してみる?それもなんだかなぁ。
いいアイデアありますか? 

いっそオブジェにして飾ってみましょうか?
店頭には 「オブジェなカメラ」 5台くらい並んでるんですけど・・。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/09(水) 15:08:10|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:2

銚子電鉄・第二章の「。」

3月30日に無事終わった「銚子発!デジカメ撮影会」
一週間が過ぎて、なんだか遠い昔の出来事のような気がします。

当日撮った写真をどうしようか?
このままブログ用のネタキープ(笑)チックに小出しにするのもいいのかな?なんて思っていましたが、なんだかそれも区切りがつかない気がして、今日ズラズラとまた並べてみたいと思います。
画像多いです、ご覚悟の上。
c1.jpg

c2.jpg

c3.jpg

c4.jpg

c5.jpg

c6.jpg

c7.jpg

c8.jpg

c9.jpg

c10.jpg

c11.jpg

c12.jpg

c13.jpg

c14.jpg

c15.jpg

c16.jpg




実行委員会のメンバーとして、継続的にしなけらばならない仕事もあるのですが、
自分的にこれで一区切りしようと思います。

「第一章」は30年前の初訪問から、昨年11月の再訪問まで。
「第二章」はその再訪問から縁が出来て、撮影会をやったということまで。
ですから「第二章」このブログで「。」をうちます、1ファンに戻ります。


本当にいいメンバーに恵まれました。
いい出会いにも恵まれた、このご縁でお客様も増えました。
本当はお一人ずつお名前だして・・・なんて思ったのですが、
どうやら第二弾への含みを持っている部分があるそうなので(笑)今はいいかな?

1ファンに戻って、また銚子電鉄を楽しみたいと思っています。
私の場合「銚子電鉄」には「銚子・街散策」が含まれるんですね、
普通「銚子」の中に「電鉄」なんでしょうけど、自分の場合はまず「電鉄」ありき、正直な気持ちです。


いろんな方へ改めて御礼です、
講師の先生、スタッフの仲間、後援してくれたメーカー様・団体様、
なによりも参加してくれた方です。
ありがとうございました。
また銚子に行ってきます。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/08(火) 14:20:56|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2008・桜 「完」

雨が降ってきました、ラジオからは 「大雨になる」 と流れています。
これで楽しかった桜花の季節も終焉ですね、また来年楽しみましょう。

自分的には楽しめた今年の桜でした、
埼玉南部でも長持ちしたんですよ。見頃が一週間続いたのです。
そして自分の楽しみ方として 「いつもの場所に桜」 「雑踏の桜」 だったのも大きかった、
遠征やちょっと出かけて撮るというスタンスじゃなかった分、楽しめました。
最後の最後で、ちょっと離れた桜(さいたま市見沼区)で締めでした。
名残惜しんでズラズラと並べてみます・・・。
IMG_0914_20080407132756.jpg

IMG_0920.jpg

IMG_0929.jpg

IMG_0952.jpg

IMG_0962.jpg

IMG_0967.jpg

IMG_0995.jpg



独身の頃は(笑)桜前線追いかけたものでした。
地元が終われば長瀞、20日前後で小淵沢、GWで河口湖、パターンが確立されていた。
機材の値段で写真を撮っていた時代、それも自分の歴史。
今年、一番活躍したカメラはオリンパスFE-210でした・・・、でも楽しかったです。



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2008/04/07(月) 13:35:54|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さいたま市・見沼にて

子供達の野球も春大会真っ盛り。
シニアリーグの長男、リトルリーグの次男、二人とも6:30出発で出かけて行きました。
女房も午前中だけ母の会当番で帯同、一人残された自分はそのまま朝の散歩に行ってきました。
場所は武蔵野線・東浦和周辺、さいたま市の通称「見沼のたんぼ」と呼ばれる所です。
一応、自分のホームグランドと勝手に決めて四季折々訪ねているところになります。

もう春の彩りがたくさん、今まで淡い色合いだったものがだんだん濃くなっているようです。
IMG_0919.jpg


先日の銚子撮影会で講師の先生が教えてくれたマル秘(?)テクニックをやってみました
IMG_0915.jpg
ちょっと視線が高いと思いませんか?
これ、一脚にKISS・Dを付けレンズを18mmにセット、頭上に差し上げてセルフタイマーで撮りました、「プチ俯瞰」とでも言うんでしょうか。ちょっと「上から目線(?)写真」
(これやる時は周り・頭上をよく確かめて、安全を確認してやってください。特に電線等には注意が必要です)




このままずら~っと並べましょう。いろんな色がありました。
IMG_0921.jpg

IMG_0927.jpg

IMG_0992.jpg

IMG_0990.jpg
気持ちよかったですよ、今が散歩には最高の時期かもしれません。
500ml.のミネラルウォーターが美味しく飲み終わる頃、終了。


帰り際、部活の野球部員が「技術議論」しながらグランドへ向っていきました。
IMG_0997.jpg
90分でNG含めて90カット、いいテンポ。集中できました。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/06(日) 14:56:51|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・桜通信

今朝は子供を野球グランドまで送届けてきました。本当に気持ちのいい朝。
行きの道路が空いていたこともあって、5分だけ時間に余裕がありました。
ちょっとわき道にそれて、桜並木を一枚。
IMG_0907.jpg
場所はさいたま市のその名も「さくら区」、満開~散りはじめです。
すぐ近くには「枝垂れ」の並木もありました、こちらは5分咲きかな?
車でしたので、駐車場見つけられなくてパスです。

信号待ちでも一枚。
IMG_0908.jpg
フロントウィンドー越しに一枚、朝のとろ~んを強調(笑)


IMG_0903.jpg
先日も書きましたが、若葉・新緑も始まっています。
これはちょっとドキっとします。
この通り、先ヶ週(だったかな?)通った時はまだ緑は見えなかったはず、ビックリです。



今日はこの後、2組のお客様が訪ねて来る予定です。
後輩と旧友、どちらも写真好きですので楽しみ。
ただ・・・・時間帯がカブリそうです。
そんなわけで、今日は短めで。(「いつも」が長すぎ)


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2008/04/05(土) 13:50:52|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不思議な被写体。

「廃墟」 「廃屋」 という分野もあるそうです。
決して自分自身 「廃墟ファン」 でも 「廃屋フェチ」 でもない・・と思っているのですが、
実際ソレ系の建物や物を見ると写真として撮ってしまう。
なんだか不思議な被写体なのです、自分自身で。
R0011563.jpg
妙に引きこまれるんですよ。
なにがいいんだろう?
「取り残された時間?」
「それ以来止まっている?」
どうやら「時間」というキーワードがあるようです、しかも「止まった」という。
R0011572.jpg

R0011565.jpg
この3枚目を撮っている時、強烈に思い出したのが「初代・仮面ライダー」
「戦闘員」と呼ばれる全身黒タイツの下っ端が、本命の怪人と戦う前、前座チックに仮面ライダーと戦うのがお約束なのですが、決って豪快に一撃でやられちゃう、そんな時こんな階段から落っこちていったものです。

そういえば・・・子供の頃「探検」と称して廃工場の中に入ったことあります、
今思えば、キケンですよね。

そんなような記憶が入り交ざるからなのかな?
この妙に惹かれるという感覚は。



IMG_0822.jpg

IMG_0830.jpg

IMG_0840.jpg


撮っていて楽しいって思えるから、「言い訳」や「理由付け」はいらないのかもしれません。
でもそこにすがるのはなんかイヤだなぁとも思います。
だから不思議な被写体なんですね。

そう、これらをモノクロ変換してはイケないと自分は思いました、ハマりすぎちゃう。
超反則技って気がします(笑)
でも・・・モノクロにして、コントラスト・トーンをしっかり見極めたら面白そう。
いや!ISO高感度で撮ってノイズた~くさんだして撮っても・・・・、ここまでにしておきましょう(笑)



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/04(金) 16:37:24|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

戸田 晩春の頃

まだ戸田でも桜は楽しめます。
P4030012.jpg

P4030017.jpg
日~月曜あたりがちょっと肌寒かったので、長持ちしたのかな?
今朝の時点でギリッギリ楽しめる桜花です。
ハラハラと散る花びらがまたいい感じ。

それでも季節は進んでいるようです、晩春といったところでしょう。
P4030010.jpg

P4030028.jpg


なにをするにも気持ちのいい時期ですね。
P4030030.jpg



桜並木に向う途中の公園で見たこの色にドキってしました・・・・
P4030009.jpg
もう新緑の時期が目の前ですね。
ピンクが終われば緑・黄緑の季節。
これはこれでまた楽しい被写体なんですよね。
来月初旬には季節は 「夏」 です。


今入った吉報です。
春の選抜高校野球、埼玉代表が決勝進出!
嬉しいなぁ~、埼玉代表が決勝進出って何年ぶりでしょう?



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/03(木) 16:06:05|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銚子散策記 ~船・機能美に魅せられて~

もう少し3月30日の銚子行きの事を続けさせてください。


打ち合わせがあった関係で前夜から銚子に入っていました。
そのミーティングの席で当日の警備体制の見直しを余儀なくされました、
その瞬間当日の「自分の写真」は100パーセント無理と判断。
じゃぁ撮影会開催前に自分の写真を撮ろうと思ったのです。

撮りたいものは決ってました、駅から徒歩10分で行ける利根川・川口周辺です。
前回来た時、車で通ってどうしても見てみたかった地域、
もっと細かく言えば停泊している漁船に惹かれてしまったのです。
IMG_0782.jpg


「機能美」。
鉄道でもカメラでも感じることが多いです、弱いんですよ。
どんなに着飾ったデザインよりも、必然・必要として結果生まれたデザインが好き。
イベント列車より通勤電車に惹かれてしまう自分です。

漁船に積んである機材・水上を進むために生まれたカタチ。
すごくフォトジェニックに見えるんです、カッコイイ。
R0011551.jpg

R0011548.jpg

厳しい条件の中、そりゃそうですよね海の上を進むのですから。
どうしても塗装が痛む、その色合いもまたいいのです。

正直言ってどう撮っていいかわかりませんでした。
走っている姿も見れませんでしたしね。
もう本能の趣くまま手当たり次第シャッターを切ってきました。
IMG_0787.jpg


今回スタッフとしてご一緒した地元の向後さんからお聞きしたところ、
午前3時頃はスゴイことになっているそうです。
これも見てみたいですね、遠くからそ~っと眺めてみたい。


生まれてこの方、ず~っと海のない埼玉県に住んでいます。
ですから海自体が珍しいんですよ、
まして漁船なんてしみじみ見るなんて指折り数えても数回あるかないか・・・です。

銚子って本当に面白い被写体がゴソゴソあります。
いい建物もたくさん、是非行ってみてください。

そう!スタッフとしてご一緒した サカモトさん がすばらしいのを発表してくれました。
自分が動き出したのが5:50ごろ、サカモトさんはもう一歩早く動き出したようです、
ご一緒すればよかった・・・
http://www.sinonome.net/rail/bo/ch003/ch003000.html
4部作になっています、どれも見ごたえあります、必見です。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/02(水) 14:52:03|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

進化する三脚。

花散らしの強風の埼玉南部、ラジオからは近隣の電車が強風のため止まっていると伝えています。
東京~埼玉南部ってどこよりも早く桜に会えるのですが、どこよりも早く散ってしまう事でもあるんですよね。



今日から平成20年度ですね。
日本って暦・年度が楽しいというか、面白いとうか・・・
お正月の新年で「心機一転」、新年度スタートでも「心機一転」できる。
平成20年度もバンバン行きたいと思う今日です。
IMG_0817.jpg
▲今日も写真を添えましょう、本文とは関係なく。
 銚子の街で撮ったものです、銚子と言えば「お醤油」
 銚子電鉄・仲ノ町駅前にはメジャーブランドの工場があります、
 大好きなレンガ造りの建物に吸い寄せられてしまいました。
 お馴染みのあのマークがカッコイイ。



もう少し、銚子撮影会スタッフであったことのお話を続けさせてください。
写真屋としても、写真好き・カメラ好きとしても、色々な刺激をいただけました。

今回の撮影会開催にあたって、機材メーカーさんからも後援をしていただいたんですね、
昨日お話した 「シルキーピックス」の市川ソフトラボラトリーさんもそうです。
そして三脚の ベルボン株式会社さん→ http://www.velbon.com/jp/も後援いただきました。
たくさんの三脚を持参していただき、参加者さまに無料貸し出ししていただいたのです。
しかも営業課長のHさん直じきに・・・。

IMG_0809.jpg
▲醤油工場の近くで懐かしいもの発見です。
 小学校の通学路にあったのを薄っすら覚えています。現役なのかな?




最新型の三脚を見せていただきました、カーボン製です。
これが・・・軽い!しかもバランスがいいんです、揺れないというか安定度が桁違いにいい。

三脚ってそうそう買い代えるもではないんですね、
ちゃんとリペアしてくれるメーカーならそれこそ 「一生モノ」 になり得る。
正直言えば、今使っている三脚はそれを前提に買いました。
長く使っていれば手足の一部のように扱えます、真っ暗な中でも使える・仕舞える。

それでもやはり今回見せていただいた三脚は心動きました、、、、「欲しいっ!」
あの軽さであの安定感、そして脚部の自由さはすばらしい。
IMG_0785.jpg


自分にとって写真の師匠は父親なんですね、
昭和30年代から写真屋を営み、40年代にはスタジオを展開しました。
ですから機材に対する相談や選び方は父の言うとおりにしてきました(最近は正反対ですけど)
三脚を自分のお金で買うときにもアドバイスもらったんです、
「軽い三脚は意味がない」
そうなんです、そんな時代でした。三脚はスチール製が当たり前。
プロユースと言えば海外製のメーカーがまずありき。
自分もそうして今の三脚にしたいきさつがあります。
R0011577.jpg

かれこれ20年使っている今の三脚、もちろん手足のように扱えます。
それでも・・・ベルボンさんのカーボン三脚は魅力的すぎます。
各パーツの心遣いがいいんですよ、伸脚部に目盛りが付いていたり、簡単にローアングルにできたり。
この20年の間に物凄く進化しているんですね、驚きました。
撮影会の帰り際にベルボンさんからカタログをいただきました、もう・・・たまりません。


ベルボンさんのHPには「正しい三脚の使い方」が出ています、これ必見ですよ。
間違った使い方をしている方多いと思います、今もう一度確認してみてください。


ベルボン株式会社 http://www.velbon.com/jp/



埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/01(火) 16:01:18|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。