店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

台風接近中。

この後夕方にかけて台風最接近するそうです、一番西よりのコースを通れば上陸の可能性だとか。

IMGP6415.jpg

朝から台風特有の雨。時折強く降ったり、また弱くなったり。台風外側の雲スジ状で通過していっているようです。

IMGP6420.jpg

IMGP6423.jpg



お店ですか?そりゃ・・・暇ですって(涙)
だからこうして写真撮ってるんです、はふぅ・・・・。

IMGP6430.jpg



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




スポンサーサイト

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/31(月) 13:45:58|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月30日に

朝は(・・・・今朝も夜汽車撮影に行ってます・笑)力強い太陽が顔を出していたのですが、これを書いている今現在、強い東からの風と時折横殴りの雨が降ったり止んだりしています、台風の遠い影響なのかな。

さて、8月30日。夏休み・8月最後の日曜日ですが、やはり世間的には衆議院選挙ですよね、有権者のみなさん、投票に行きましたか?
このブログで政局のことを書くのはどうかと思うのですが、今回は独特な雰囲気ありますよね。お店周辺も不安定なお天気と相まってなんとも言えない雰囲気になっております。



IMG_3146.jpg
▲今朝の線路際で撮ったのですが、撮る瞬間なんとも言えない寂しさを感じ、液晶に写った結果を見てさらに寂しくなりました(笑) 今年はヒマワリが撮れなかったです、毎年一枚「季節のお約束」チックな1枚を撮っているのですが・・・。ボケの中にいるピンクはオシロイバナ。季節の色も交代時期です。


IMG_2292.jpg
▲キバナコスモスでいいのかな?いつも秋の一番手。



お子様のいらっしゃるご家庭ですと二学期始まればすぐに運動会シーズンに突入します、まだまだ出番が続くカメラです。ここらでいったん再チェックしませんか?

メディアにたまった画像はプリント&保存、
汚れが付きやすい液晶は高性能メガネふきやシリコンクロスでふき掃除しましょう。
レンズにゴミ・油汚れなどのってませんか?ブロアーがあればよ~く吹いてから処置してください、ここはちょっとナーバスな部分ですので我々専門店にお任せいただいてもいいですよ。重症状は無理ですが常識範囲内でしたら道具も揃っておりますので、プリントご注文とご一緒におっしゃっていただければと思います。

そうそう!運動会の時しか望遠レンズを使わない なんてご家庭も多いと聞いております。本番前に試運転しておきましょう。望遠レンズ特有の狭い画角は慣れないと使いこなせないものですので。
なにかお困りごとございましたらお気軽にご相談ください、お待ちしております。



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。






テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/30(日) 13:59:23|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月最後の週末

8月も残すところ今日を入れて3日。
お子様いらっしゃるところは宿題どうですか?

我が家では長男が31日まで休み、相変わらず週1回OFFで練習の日々なのですが、今日から3班に分かれ「試合出場班」「自主練習班」「宿題班」のローテーションで動いているそうです。長男曰く「昨日宿題班だったので部室で読書感想文終わらせた。」 う~ん・・・部室で書き上げる読書感想文って。


IMGP6382.jpg
▲K10Dのテストを続けています。
デジタル一眼レフの場合、JPEGデータ色表現の設定があります。そしてオートホワイトバランスの動き方、レンズそのものの発色傾向もあって、自分のベスト組合せを探すことも必要。もちろん素データであるRAWでは現像時に調整するので問題はないのですが、やはりJPEGだけで展開したい時もあるわけで、キッチリ掴んでおきたい部分でもあるのです。
いやいや・・・これに今時間を費やしております。高倍率ズームの発色とケンカしちゃっているんですよ(笑)、もちろんこれは規格内だとは思いますが個人的にどうしても譲れない発色があるんですね。メインで使っているカメラとは登場時から3年の差があり、この間の画像エンジンの進歩・傾向がかなり違うことを実感しています。
正直言えば煮詰まってます(笑)、いっそ「彩度」「コントラスト」「シャープ」を全て『マイナス2』にしちゃおうか?でもなぁ純正レンズだとまた違うし(大笑)






先ほど蚊に食われました。なんとマブタ。情けねぇ・・・。こんなところに止まったことに気づかない自分が本当に情けないです。アレですよ、目の前からお腹真っ赤に膨らませた蚊が飛び立つ瞬間を見た時の腹立たしさっていったら。眉毛とまつ毛の間、モロにマブタなもんで痒み止め薬も塗れない状況、だってそんな薬が目に流れたら大変ですって。本当に情けないっす。

さ!明日は夏休み最後の日曜日、お子様とラストサマー盛り上がってくださいね。素敵な写真たくさん撮ってほしいと思っております。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/29(土) 15:16:51|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

7倍ズーム・28~200mm

昨夜から熱帯夜復活、今日は蒸し暑かった埼玉県戸田市周辺です。



手が空けばペンタックスK10Dをアレヤコレヤいじくっています。
操作に関して基本的なことだけはなんとか滞りなく動かすことができるようになりました。印象としては真面目な造りなカメラですね、手堅い中堅機といったところでしょうか。

いっしょにやってきたレンズ、純正17~55mmに関してはまったく問題なし。極々普通のむしろ使いやすいレンズ。
問題はもう一本の方、28~200mmの7倍ズーム。これだけの倍率・画角が連なれば何でも撮れそうな気がします、実際撮れるのですが。でも難しい。
う~ん・・・何でも撮れちゃうから難しいのかな。その場にいてズームリングくりくりやればなんとなくアングル作れちゃうのが怖い、一歩たりとも動かないで撮れるっちゃぁ撮れる?

IMGP6354.jpg
▲200mm開放(f5.6)でどんなボケ味かをテスト。
f5.6ですからね、それ相応といったところでしょう。



フィルム時代使っていたレンズでもあります、でもあの頃とは私自信が違っている、多少・・・ですが進歩している(笑) 求めるものも着眼するところもあの頃とは違うんですね。
それでもやっぱり辛いのは28mm広角側で寄れないところ。
これはしょうがないのはわかっています、わかっていますがやはり28mmの画角がファインダーで見えれば寄っちゃうんです。
でもこのクラスも最新品ならもう少し改善されてるはずです、これは2代目のモデルですから。


「使い方」でしょうね。一歩間違えれば「下手」への特急券になりかねない、便利・楽チンばかりで使っていると「何か」を失うかもしれません。
被写体に対して「○○mmかな」なんてあたりを付けて、足を使ってフレーミング。そしてズームリングで微調整。言い尽くされたことですが、やはりこれは当たっていることだと思いました。
そして28mmから200mmまでカバーできるということは28mから200mmまでそれぞれの弱点も持っていると言うことでもある、それプラス高倍率ズームの弱点もプラスされる・・・。

でも!お子様のスナップ、街スナップなんかでは絶大なパワーを持っているとも感じます。ようは使い方次第ですね、当たり前ですけど。

K10Dとのマッチングはいいですよ、ボディ内手ブレの威力が一番発揮される感じがします。
もう少し検証・使いこなし術みたいのを模索してみたい、私という「個性」には合ってるんじゃないかな?なんて思っています。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/28(金) 18:50:14|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペンタックスK10D

最近、よく眠れます。夜涼しいですよね、気持ちよく安眠をむさぼれております。


昨年秋に「始めての一眼レフ」と題しデジタル一眼レフを始めて使う方と一緒に学んだことがあります。昨日その生徒さん★SEIさんが久々にご来店してくれました。

その後の10ヶ月間の作品を拝見すれば、当初の課題も難なくクリア。今までのコンパクト機とは一線を引く写真を撮られているようで一安心でした。

しかし・・・切実な相談をされました。
「重いんです。持って行くとなるとやはりそれ相応の覚悟がいる、ついつい荷物多い時など留守番になってしまう」 とのこと。
これはイケません。でも「慣れないと」の一言ではすまない事情もあると思うのです。何度も書いていますが「写真屋の常識は一般の非常識」。ワタシなどはカメラとレンズを持って歩くのは普通のこと、例え重たくてもそういうもの・・・30年も続いている普通の行動。でも女性だとそうもいかない。

でも・・ですよ、持って行かなければ写真は撮れない訳でなんとかしてあげたい。そこで提案してみました。
「KISS-Nと交換してみましょうか?」

KISS-N、古いカメラですが軽さ・小ささはトップクラス。
手に持てば「軽い!小さい!!」 愛用しているトートバックにもスッポリ入りました。
KISS-NとK10Dではスペックダウンになります、そのことも十分お話して納得のご様子。なによりも操作性の明快さがお気に召したようです。

で!トレード成立。一応元のオーナー様がいらっしゃる(了解済みです)ので「条件付無期限交換トレード」といったところでしょうか。

R0013857.jpg

KISSとK10D、圧倒的に違うのは操作性。
やはりK10Dは中級モデル、操作ボタン・ダイヤル数がまず違う、各種設定もメニューキーからメインダイヤル・サブダイヤル・8箇所あるボタンなどの組合せ。なれていないと「複雑」の一言。
KISSシリーズは設定さえ済めばメインダイヤルだけでほぼ撮れる、エントリーモデルらしい操作性。

かくして・・・ワタシ、ペンタックスユーザーになりました(笑)
レンズは純正17~55mmとタムロン28~200mmの2本。そしてボディ内手ブレ補正搭載(この手ブレ補正有無でトレードに躊躇していたのですが・・・)

IMGP6317.jpg
▲smc PENTAX-DA 1:3.5-.5.6 18-55mm AL
セットレンズなのかな?極々普通のデジタル専用標準ズームです。一番驚いたのがこのレンズ、17mm側なんですがいい直線描写してます、もっと絶望的な収差出るかと思ってました。ここまで出ていれば問題なし、使えます。




今朝から断続的ではありますがテストをしています。
まだ操作性に慣れてないので使いやすいかどうかは不明、それこそ200枚撮れば何とかなりそうです。
ちょっと気になるのがjpegの味付けが私の好みとは違うかな、あくまでも個人的感想です。素データになるRAWからだといい感じ、市川ソフトラボラトリーの「SILKYPIX」と相性バッチリ!それもそのはず、ペンタックスの現像ソフトは市川ソフトさんが関わっているそうなんです、納得。本当になにも触らずにいい画像データが得れました。


さて・・・私がKマウントカメラを使うということは、、、、そう「M42-K マウントアダプター」(笑)
ちょろっと今回のお話を友人に洩らしたら、ソッコー友人が「輪っか」を持ってきてくれました。

R0013859.jpg

またあの「沼」へ?いえいえ、手元にあるM42レンズで楽しみます。これは手放せないって思ったレンズしか置いてませんから(笑)、でも借りると思います(大笑)

まぁM42レンズに関しては当分先のこと、まずは標準ズームをキッチリ使いこなさないと。基本が出来てなければ「遊び」って楽しくないんですよ。



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。


テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/27(木) 12:27:37|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目が回る???

昨夜は涼しかったです、窓全開で寝ていたら寒くて目が覚めました。埼玉県戸田市周辺も秋は確実に近づいてきたようです。



友人からお借りした手ブレ補正レンズ(ISレンズ)、今朝から本格試写させてもらっています。
10万円を超える価格のレンズ、造りも描写もしっかりしている、当たり前ですね。これは触って・一枚撮ればすぐわかること。私にとっては手ぶれ補正がどんなものなのか?が興味のあるところ。

本当に・・・使ったことないんですね。他の友人が遊びに来てくれた時4~5枚いたずらで撮ったくらい、あ!初代70~300mmISは一週間借りたことがありますが、これは15年近く前のこと。もう「経験値」としては除外対象でしょう。

正直言います、ファインダーを見ていてISが作動している時、一瞬「乗り物酔い」っぽい感じになります(笑)。自分の視覚~脳内であまり経験のない見え方なんでしょうね、なんだか三半規管が一瞬グラつく感じ。


IMG_3115.jpg
▲105mm側で開放f4で撮影。
線描写やピントに関してはテストする必要はないと思います。そういう値段ですしね、Lダマだし(笑)。開放描写・ボケ味が自分の好みかどうか?っていうテストですね。やっぱりキレイだと思いますよ。キャノンLシリーズらしい味じゃないかな。
一番目を引いたのは色ノリ。これは現像ソフトも関わる部分ですが、現像時無補正でリサイズ&jpeg変換だけ。自分が今まで使ってきたレンズにはなかった色ノリのようです。天気はキッチリした曇り空でここまでクッキリです。




今朝は地元をちょっと特殊な列車が通ったんです → http://blogs.yahoo.co.jp/yuiccyan1964/58786193.html 
やはりお仲間がたくさん集まって、自由気ままに撮れない「陣地争い」の様相(笑)。
限られた立ち位置のみで今日のところはテストです。お目当てがくる間にやってくる列車でアレヤコレヤやっておりました。
鉄道写真だと「流し撮り」という技法も多々使います。このISレンズも流し撮りをした時、それを感知してブレ補正に加味するとのこと。これの「あんばい」がなかなか独特・・・、ちゃんとしたフォームで撮らないとダメのようです。今まで見たこともない複雑怪奇なブレ写真が撮れました(笑)

10本くらいの列車を撮ったでしょうか、どうにか「乗り物酔い」ファインダーにも慣れたところでタイムアップ。やっぱり楽ですね手ブレ補正。一度使っちゃうとダメ(笑)、三脚と一緒かも、無いと不安?
次回は・・・暗がりにでも連れ込みましょうか。



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/26(水) 16:38:48|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

緊急地震速報。

次男は今日から学校、前・後期の二期制なので二学期じゃなくてただの「夏休み明け」。案の定、ややブルーな表情でヤッツケ仕事の「自由課題」を小脇に抱えてトボトボ通学路を歩いて行きました(笑)
長男は今日も練習試合遠征、地元駅6:08発の電車に乗るため5時起き。女房も弁当作りで同時起き。

IMG_2683.jpg

長男を送り出して昨日の甲子園決勝戦の感動を再び味わいたい・・・で朝のワイドショーをザッピングしていた時です。始めてリアルタイムで「緊急地震速報」を見聞きしました。
も~~~~~うビックリ、本当に身構えました、身構えたんじゃなくて身体が固まった。
「どうする?」「もうくるのか?」「まずは次男のところへ」 一瞬の間にいろいろな事考えるのですが、動けないのが本当のところ。オロオロもできない感じ。


ところが・・・・1分経っても揺れない。ハレ?もしかしてこれからドデカイのがくる??それでも2分過ぎ・3分過ぎ・・・。不思議だったのがTV局でも速報がマチマチだったこと。
私は日本テレビ系で知ったのですが、NHK・フジテレビ系・テレビ朝日系では速報どころか字幕も出ていない、TBS系と日本テレビ系は繰り返し「備えるよう」連呼している状態。

結局、誤報ではなく実際震源地近くで小さく揺れたそうですが、大きな揺れに関しては何も起きなかった、よかったですって。
今月始めの頃の「竜巻に注意してください」もそうでしたが、実際その情報が入った瞬間って動けないものですね、ナニをしていいのか・何からしていけばいいのか。


来月1日は防災の日。
私の母校は墨田区両国にあります、震災祈念堂すぐ近く。生徒時代の日常に関東大震災のことがすぐ隣にありましたし、色々なお話も聞く機会があった。それでもかの地を離れ思い出のページになってしまうと、忘れてしまうものなんですね。


「備えないとならない」と言います。でも 一番難しいのは気持ちの部分なのかな。
今朝の緊急地震速報のアラーム音(?)「ピコピコピコ・・・・」が耳から離れない今です。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/25(火) 09:52:47|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EF24~105mmF4LIS 試写中!

「9月中旬まで使わないので使ってみますか?」
常連お客様でもある友人がレンズを貸してくれました。
R0013853.jpg
EF24~105mmF4 L ISです。 

R0013854.jpg
手ブレ補正付きのLダマ、KISS-Nには贔屓目で見てもアンバランス(笑)
Lダマにありがちなヘビー級重量ではありません、開放F4ということもあり見た目より軽く感じられます。

早速試写、シャッター半押しでファインダー像が独特な揺れ方をしてピタっと止まる・・・、そのままレリーズして液晶を見れば・・・おぉっ!ブレてな~い!!

IMG_4267.jpg


24mmからのズーム、ましてCCDは2/3。興味抱くところは多々あります。
なにより24mmといえばかなりの広角。まわりがケラれても24mmは24mm。24mmビタで使うとちょっと広角独特の描写。面白そう。

今更ですけどいいですね、手ブレ補正。もう常識・標準装備と考えてもいいでしょう。
まだ本決定ではないのですが、私のデジタルカメラ少し見直しなければならないかもしれないのです。当然手ブレ補正も視野に入れないと。
手ブレ補正というハード面を手に入れた時、これをフルに使った絵作りができそう。こんな高いレンズは買えそうにありませんが、まずは手ブレありきで考えてみようかと(笑)。楽しみです。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。


  1. 2009/08/24(月) 17:01:21|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の散歩

自分の今年8月の趣味写真はちょっと不思議な感じです。
例年と比べて少ないような・多いような。
どこかへ行ってイッパイ撮るということはほとんどなく、ほとんどが地元周辺のみ、それが3日とあけずに撮ったような結果です。

まぁこれにはいろいろ理由がありまして、親族が相次いで体調崩したこと、長男野球の半分が遠征だったこと、子ども達の合宿と夫婦の仕事のスケジュール、そんな要素が複雑にからみあった結果です。
そして、またまた「鉄ちゃん」的動機なんですが、地元を毎朝通る夜行列車が「最後の夏じゃないか?(近々廃止?)」なんて噂が流れたのも大きな理由です。
それに伴い色々な友人・後輩が地元へ遊びに来てくれた朝5:30に です(笑)

IMG_2973.jpg

今朝も行ってきました。お目当ての列車たちは軒並み「遅れ」、愚直に待ちましたよ。いざ線路端にいっちゃうと携帯電話があっても欲しい情報が必ず入るとは限らない、待ちの一手。
5:48頃通るはずが約90分遅れ、いつもは晩夏・日の出直後の露出苦しい時間に撮影しているのがタップリの朝日の中を通っていきました。ずいぶん待ちましたが、これはこれで結果オーライかな。


そんな待ち時間で撮らせていただいたのがこれ。
IMG_2952.jpg
おもわず微笑んでしまいました。


鉄道写真に限らずスナップ写真での肖像権のこと、よく聞かれますし・自分も気をつかっているところです。
「いい写真なんだけどお顔がバッチリわかっちゃう」
「でもご本人の承諾を得ようにもどなたかわからないし」
写真コンクールで「肖像権は撮影者が了解をとれたものとする」なんて応募要綱に書かれていると、やっぱり二の足踏む・躊躇すると思います。
じゃぁそのままお蔵入りにしてしまうのは作品として忍びない。どうする?

個人的な見解ですが、これは堂々と発表していいと思います、ただし全責任を負う覚悟で。
トラブル起きたら、逃げたり・誤魔化したりしないで、ご迷惑をかけたのであればキッチリ謝罪する。もちろん発表するまで「出していいか?」「ここでこの人が写っていることが迷惑じゃないか?」「責任負い切れるか?」を熟慮に熟慮を重ねて。
いい写真だったら喜んでもらえると思うんです。反面、悪意がちょっとでもあれば絶対通らない。そんな気がしています。

この手の問題、何度か書いています。この先見解がまた変わるかもしれません。そのつど個人的見解にはなりますが検証していければ と思っています。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/23(日) 16:52:59|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

世代違い?

「お台場いった?」
「あれ萌えるんじゃない?」
最近よく常連お客様に言われます。もうご存知ですよね、お台場に出現したガンダム。等身大なんですってね。

実は自分、ガンダムまったく知らないのです。そうですね5つくらい下の年齢の方がリアルタイムなのかな。もちろん自分と同じ世代でも大好きな方もいらっしゃるはずです。でも自分まったく知らない。当然「ガンプラ」と呼ばれるものもまったくの無知。
この「ガンプラ」世代の方々ってみなさん工夫が大好きと聞いたことがあります。そのまま素でプラモデル作ってもみんなと同じ、塗装も独自に調合してよりリアを求めたり・・などなど。
写真家さんで今トキメキ・パワフルに活動している方々は「ガンプラ」世代が多いそうです。


ガンダムでなければお前さんはなんなの?
実は自分これなんです・・・・
IMG_2922.jpg
「THUNDDERBIRD」 サンダーバード・国際救助隊 → http://www.tbjapan.com/
昭和39年生まれだとリアルタイムではありません。たぶん始めて見たのは3回目くらいの再放送だったはず。幼い頃の記憶を辿れば幼稚園のネンド遊びでサンダーバード1号・2号を作ったのを覚えています。ですからもう40年好きでいつづけてる計算になります。
もちろん「初代・仮面ライダー」はズッポリリアルタイムでした、小学校4年生。夢中になりましたよ、高いところから飛び降りていました。
それでもいつも心の中のヒーローは国際救助隊でした。
本当に・・・駐車場の草むしりしていて石油でも沸いて出たなら、すべてのサンダーバードグッズをコレクションしてみたいです。

IMG_2924.jpg
▲4号は潜水艦。ちょっと地味な存在でしたが重要なポジション。これも大好き、て!いうか全部好きなんですけどね。




さて、話は変わって。
秋に向けて新型デジカメの噂がチラホラ出てきました。ブログめぐりをしていてかなり突っ込んだスペックまで書かれている方もおられて興味津々。
ここまで進化してきたデジタルカメラ、この先どう進んでいくのか。
ちょっと思っていることにそろそろ熟成させてもいいんじゃないか?と感じています。「いたずらに」と言ったら失礼かもしれませんが、画素数アップもそろそろ終結してもいいんじゃないか。技術の進歩を止める必要はないし・あってはいけないことですが、現状画素数でより高再現力を目指す方向もあっていいんじゃないかと。
一眼レフですとCCDサイズも気になるところ。ここにきてフルサイズの競争っぽくなってきていますが、画素数の数値的大きさのためのフルサイズとかはどうなんでしょう。2/3CCDというジャンルを作ったのならメーカーはこのジャンルもしっかり育ててほしい。このサイズのアドバンテージをもっともっとアピールする方向も大事にすべきじゃないか・・・と。個人的私見として。

アレです、APSフィルムカメラの二の舞は絶対してはいけない。メーカーに強く言いたいこと。そんなことを最近思っております。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:マクロレンズで撮った写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/22(土) 13:16:37|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぁあ・・・夏休み。

8月21日。31日まで夏休みなら残り10日です(笑)。
GR-D.jpg


しかし!次男の学校は2期制。来週25日から学校が始まります、しかも授業こそないもののいきなり給食ありのフルタイム。なんだか違和感アリアリ。あの2学期始まってすぐの絶望感チックな虚脱感も季節のモノって感じがしていいんですけどね。

「宿題終わってるの?」と先ほどの昼食時に聞けば 「自由課題だけ」とやや誇らしげ。
あのさ、その自由課題が一番キツイんじゃないの?あなた土日はリトルリーグに行くんでしょう、行ったら行ったで朝から晩まで、帰ってきてソッコー寝ちゃうじゃん。すると今日と24日だけじゃないの???(まとめて大笑) どうなることやら。

先月終わりは♪「あー夏休み」 だったのが 「ぁあぁ・・・夏休み」ってとこでしょうか。


というわけで8月の週末は残り2回。まだ終わりませんよね「夏」
楽しくすごしてください、そして楽しい写真いっぱい撮ってくださいね。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。






テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/21(金) 14:46:41|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雷写真。 ~今月の「日本カメラ」は・・・~

もうすごいっす。尊敬です。

いつもレンズ・カメラのレストアでお世話になっていて、このブログにもコメントいただける★豊山さん(ジャンクさんの時もあり)が今月の「日本カメラ」誌で【雷写真・撮影の準備】というテキストを執筆してらっしゃいます。

GR-D 008

GR-D 009

昨年くらいからジャンクさん雷撮り続けていたんですよ。本当にコツコツ・地道に。ジャンクさんのブログ「日常のつぼ」を毎日拝見していて、何度も空振り・撃沈したのも見ていたので本当にコツコツ。認められたんですね、「日本カメラ」はすごいですって。
極々普通のカメラ・レンズで、身近なものを工夫して準備なさってね。だからこのテキストすごくわかりやすい。

写真もすごいです。
自分、雷 大嫌いです(笑)、マヂで怖いと思うんですよ。
写真を撮るなんてもってのほか。
それでもこの自然のショーを捉えた写真はすごいと思います。ジャンクさんのブログの過去記事を追いかけてみてください、必見です → http://junkzamurai.blog.shinobi.jp/



ジャンクさんのテキストの3P後ろには、★ミゾタユキさんのオリンパスペンE-P1のインプレッションも載ってます。ミゾタさんを写真誌で見かけるのはもう日常ですね。(なぜ顔写真でパンチ繰り出しているかが疑問。) → 
ミゾタユキさんブログ「何かツキイチ!!」 http://happybrass.blog41.fc2.com/




にしても・・・
カメラ雑誌楽しいなぁ。GR-DigitalIIIとかD3000とかDP2とか・・・中古カメラ屋さんの広告とか、ヤバイです(笑)



★ジャンクさんブログ「日常のつぼ」 → http://junkzamurai.blog.shinobi.jp/

★ミゾタユキさんブログ「何かツキイチ!!!」 → http://happybrass.blog41.fc2.com/





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



  1. 2009/08/20(木) 11:36:51|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

標準ズームが変わって。

昨夜は涼しかったです、徐々に朝夕は凌ぎやすくなってきました。今これを書いている時点ではいつもどおりの夏ですが。


今年の初夏に愛用していた標準ズームレンズを失ったことは書きました。何か一本代替を・・・と思ってはいるのですが、ナンヤカンヤ動けないままでいます。
まったくの「0」ではない、デジタル専用の18~55mmがあります、細かいことは色々あるのですがとりあえずこれで事足りているのが現状です。

この18~55mmをメインにしてから大きく変わった事があります、それはGR-Dを使わなくなったこと。
18~55mmもGR-Dもライカ版でいう28mm相当が欲しくて手に入れたもの。あくまでも「相当」であって性格はまったく違うものなのですが、ようは広角を欲した。
手元に18mmからのズームがあるとこれで事足りている、なにより一眼レフのレスポンスは気持ちいいですし。

IMG_2467.jpg

これ何度もあるんですよ。ある一定のカメラ・レンズをまったく使わなくなる。で!ある日また使ってみるとまたそれに夢中になる(笑)、季節の変わり目のご挨拶みたいなもの。ただ今回は長いようです。

18~55mの18mm側ってスゴイんですよ。まぁ手に負えないくらいの収差(笑)
これを手なずけるというか、どう弱点をカバーするか が楽しいのです。我ながら変なヤツだなぁとは思うのですが・・・。
このレンズすごく軽いんですね、これもいいんですよ。KISS-Nとの相性がめちゃいい。


この後、GR-Dはどんな感じで私の目の前にやってくるのかも楽しみなんですね。ちょっと離れてみて再び戻ってくるとまた違う発見があるのが今までのパターン。でもあれだけ使ったGRだからな~んにも変わらずまた戻ってくるかもしれない、それはそれでまた新鮮。
その期間は長いのか・それとも明日かもしれない。どのみち楽しみにしつつ機材庫で休憩してもらっております。



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/19(水) 14:11:45|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

打ち水大作戦

今日もいいお天気。8月前半パッとしないお天気でしたが「やっぱり夏はこうじゃないと」のごとくお盆休み頃から夏らしいお天気が続いています。暑いですけど8月初秋はこうじゃないといけませんよね。

実はお店のエアコン、まだ直ってないのです。パーツの手配がまだのようで、サブのエアコンでしのぎ続けています・・・。
そうなると背に腹は変えられない・あの手この手で工夫をするのですが、なかなか効果的だったのが「打ち水」です → http://www.uchimizu.jp/

R0013837_20090818154004.jpg
▲水撒きしながら写真撮るってムズカシイっす@GR-D


もちろん!上水道から水を汲むのは反則。
写真屋って「ちょっとだけ」汚れる水って結構出るんですね。もちろん薬品を含む汚水は専用処理にまわすのですが、そうでもないもの10リッター単位でどうしても出るんです。これを溜めて打ち水に使っています。
一気に何度も下がるものではないのですが、結構いい感じになるんですよ。焼けた歩道に水撒く時の香りがなんともいえない昔のカホリ(笑)


そうそう、エアコンがイマイチ効かなくておもわぬ効果もあったんですよ。
身体が芯まで冷えなのが心地いいんですよ、毛穴が活性化するとでもいうのか汗がちゃんと出てるのがいいんです。食欲も落ちないし水分補給がバランスよくできる感じ。変な風に疲れないんです。


なにはともあれ「打ち水」いいですよ、お試しあれ。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/18(火) 15:50:27|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久々の写真教室

今日は久々の写真教室がありました。

このところご注文ついでに「なし崩し的」に教室になるパターンが多かったのですが、今回は正式な(?)ご依頼をいただいての教室です。
当店でやっているのはいわば「補習塾」みたいなもいの。「今更聞きづらいこと」「どうしても理解できないこと」なんかを個別にピンポイントにお話するスタイル。

今回のご依頼はなんと「鉄道写真」。十数年ぶりに復活した、しかもデジタルカメラで。とおっしゃる生徒さんです。

IMG_2716.jpg

お使いのカメラはレンズ一体型タイプの一眼レフ。
正直言えば私自身5年前に使ったきり、あまりなじみのないスタイルのカメラでした。なにをアドバイスできるのか?やや不安だったのですが、デジタルカメラの特徴「消去」できることをいいことに数枚試写させていただき第一印象ではありますがカメラのレスポンスを把握させてもらってからのスタートです。
最新式のレンズ一体型一眼レフ、やっぱり進化してました。私が使ったものとは雲泥の差のシャッタータイムラグ。一眼レフとまではいきませんがそこそこのストローク。

カメラ初心者さんにいつもお話していることがあります。
「まず200枚一生懸命撮ってみてください。そうすればカメラが自分に馴染みます」と。
ナンダカンダ言っても一番大事なのはこの「慣れ」だと思ってます。そして200枚と言う数。これすぐ達しそうな数ですが「一生懸命」撮るとなるとなかなかいかない数でもあるんですね。テキトーだったらすぐ達します。大事なのは「考え」「一生懸命に」撮る200枚。


今回の生徒さんは「ブランクが大きくて(長くて)不安」とおっしゃっていました。
早速撮ったお写真を拝見させていただけば・・・無問題。鉄道写真としてもなんら問題のないレベル。ほんのちょっとした列車の置き位置さえ気を配ればOK。これはたぶんシャッタータイムラグとも関係していることでしょう。
「この電車をしっかり撮りたい」という気持ちがプリントからヒシヒシと伝わりました。

IMG_2655.jpg

「自信」を持って持って欲しいです。たぶんブランク期間の不安なんでしょうね。
だからこそまずは「数をこなして欲しい」のです。そして数をこなすとまた違う疑問やわからないことが出てくる。それをクリアすればまた次の疑問。これの延々繰り返し。私もいまでもこの繰り返しの中にいます。鉄道だけではないですよね、写真趣味ってそういうものだと思います。

生徒さんがお撮りになられた一枚に飛び切り素敵な写真がありました。小田急新型ロマンスカーを撮ったもの。大きな展望窓に映りこむ夏の青空。ぶっちゃけ言えば偶然でしょう。でもその偶然って一生懸命・大好きだっていう気持ちがないと得れないものなんですよ。

だから・・・写真って楽しい。頂上なき登山かもしれない。でもその途中の何合目かで見える・得れる景色は登り続ける人だけしか見れないんですね。



ある程度カメラが馴染んだら、その時点でもう一度「取り扱い説明書」を読むといいですよ。それまで使いづらかった部分とかのヒントを見つけることができます。これ新しいカメラを手にしたベテランさんにも有効です。今のカメラって本当に多機能ですから覚え切れないんですよ。だからある程度馴染んでからの取説読破は効きますよ、お試しください。


さて!この後はフィルムに興味を抱きはじめた後輩君とディスカッションです。これも楽しみ(笑)
「写真好き!」っていう人が撮った写真って気持ちいいものです。機材ウンヌン二の次だとなおさら。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/17(月) 16:35:03|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フィルム装てん。

お盆・夏休みも今日が最終という方多いのでしょうか、いいお天気・夏らしい空に恵まれた埼玉県戸田市周辺です。
IMG_2885.jpg

私の周りではこの半年スパンでフィルムカメラが盛り上がっています。
私個人としても、当然写真専門店のスタンスとしても応援というかお手伝いをさせてもらっています。

今・この時代にフィルムカメラを楽しむ方々の理由は様々。

★デジタルカメラに疲れた
★機材選択のひとつとしてフィルムカメラを兼用している
★やっぱりポジをライトボックス&10倍ルーペで見るのが楽しい
★ネガからのプリントがやっぱり素敵
★憧れのカメラがデットストック格安で手に入れることができた
★一度フィルムカメラを使ってみたかった
★フィルムカメラを無期限レンタルしてくれた


ベテランの方もいらっしゃれば、本当に写真を楽しみ始めて間もない方もいらっしゃる。
ベテランの方はマイペースで己のスタンスが確立されています。

始めたばかりの方は戸惑い・迷い・失敗を繰り返し楽しんでらっしゃる。そして我々に質問を投げかけてくるのです。
この質問、ちょっとキツイ言い方ですが、我々からすると「なんで?」「そこからわからないのか」と思うこともあるのです。でもこれ当たり前のこと、私たちも35年前にわからなかったこと・経験したことなのです。
今と違うのは「それしかなかった」頃と「これもある」時代の差。MFカメラしかなかった時代には聞く方も聞かれる方もMFカメラが基準。今は・・・は書く必要ありませんよね、だから今フィルムカメラ・MFカメラを楽しもうとした時、それを聞く人が周りに少ない時代なのかも。

フィルムカメラと一口で言っても、時代時代で大きく変化しているんですね。
そうですね、ニコンで言えば 「FM」「FE」などのMF機以前と「F-401」「F-90」などのAF機以降、キャノンですと「A-1」「AE-1」以前と「T-90」「EOS」以降。

カメラを始めた時、このどちらかで大きく違う撮影前の儀式チックな操作があります。フィルムの装てん。上記したカメラの前後でフィルムの装てんが違うんですよ。手動か自動か。もちろん巻き戻しも、フィルム感度設定もそうです。

IMG_2912.jpg
▲フィルム装てん手動カメラですと裏蓋閉めた後必ず確認しなければならないのが巻き戻しクランクが巻上げと連動して回転しているかどうか。私も経験した(少学6年の時)のですが、ついフィルムカウンターが「1」を示すと装てんされてると勘違いしちゃうんです。でもあのカウンターはフィルム入ってなくても進むのです。ベテランなら当たり前・常識ですが、知らないとそれは常識ではないんですね。これデジカメから一眼レフを始めた方だけでなくAF時代の自動巻上げ・戻しカメラから入った方にも気が付かないことかもしれません。



今日、当店に遊びに来てくれたお客様・友人、やりました。フィルム装てんミス。
「24枚撮りだけどいつまでたってもフィルムが終わらない・・・」(Rさん、ごめんなさい。やっぱりブログネタにしてしまいました)
お話していくと装てん確認のクランク連動のこと知らなかったそうです。そうですよね、カメラはAFで巻き上げ戻し・感度設定は自動 というカメラから入れば知らなくて当然。
書店にならぶ入門書もほとんどがAFやデジタルがメイン、教えてくれる人もいない。


我々街の写真屋もこんな時存在価値があるんじゃないか と思います。
何でも聞いてください、さすがに「4×5」やレンジファインダーの「LEICA」「CONTAX」などはわかりませんが、一眼レフなら経験値は多少あります。恥ずかしがらずにどんどん聞いてください、我々もそういう時代になったんだ と気がついますから。「聞くは一時の・・・、聞かぬは一生の・・・」ってやつですって。


ベテランも初心者も今この時代にフィルムを楽しむ事に関しては覚悟ができています。
フィルムを取り巻く環境=価格。
このことに付いてとやかく言う時代も終わりました。だからこそこの「完成された写真を手に入れることへの究極のシステム」をトコトン楽しんで欲しいと思います。もちろん専門店としての写真屋もお付き合いする腹積もりもできていますから。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/16(日) 16:38:39|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いかがお過ごしですか?

冴えなかった8月前半でしたがお盆休みはなんとかいいお天気に恵まれましたね。
お車で帰省されてる方、渋滞どうでしたか?なかなかヘビーな渋滞があちこちで発生しているようですね、お疲れ様です。安全運転で楽しい夏休みにしてください。

写真屋はこの時期無休で営業しています。
正直、「お休みしたほうがよかったんじゃない?」な日もあるのですが、昨今の写真事情を考えれば「開けさせていただく」方が喜んでいただける・・と思っています。
もちろん平常営業、デジカメプリントもフィルムもいつもどおり提供できる体制を保っております。
楽しかった夏休みの記録は専門店へ、数まとまれば絶対お得ですよ。またご一緒できた親戚・友人にも焼き増しをしてあげてください。


IMG_2858.jpg
▲昨日の朝、いつも健康のことでアドバイスいただいている群馬県太田市の「薬局パパ」さんと北区十条周辺をプチ散策してきました。
十条駅~東十条駅近くまで続く商店街には篠原演芸場があり、商店街も演芸場のお膝元を大いにアピールしているご様子。早朝とあって開店前だったのですがそれでも活気ある雰囲気はヒシヒシ伝わりましたよ。お互い商人ですので自分の商店街のこといろいろ考えちゃうものなんです。





今年の夏はネガ同時プリントのCD焼きを多数ご注文いただいております。
メール添付やHP・ブログに活用したいとお聞きしています。フジカラーCDはそこらのことも対応しおていますので上手に使っていただけたらと思います。こちらもおおまか1時間で納品できますのでお気軽にご注文、またフィルム派の方もお試しいただけたらと思います。

各種ご注文、心よりお待ちいたしております。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/15(土) 11:27:11|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

品川・キャノンギャラリーSへ

昨日はお休みをいただきました。
合宿帰りの長男は「一日寝かしてくれ・・・」の一言を前晩に残し合宿疲れを取ることに一日を費やしておりました。

女房は仕事、残された次男と二人で品川・キャノンギャラリーSへ。今年春惜しくもお亡くなりになられた鉄道写真家・真島満秀さんの写真展を見てきました。

ポジ原版からのインクジェットプリント、ちょっと驚きでした。コストも一般用とは桁違いなんでしょうけど、我々街の写真屋としてなにを提供して行くべきか?を深く考えております。

肝心の写真展、真島さんは時刻表の表紙写真を撮り続けた方。
僕らの世代だけでなく幅広い年代の方々に深く印象残っています。
素敵な写真たくさん、もう少し我々を刺激し続けて欲しかったと思います。

IMG_4227.jpg

キャノンギャラリーSといえば、キャノンのデジカメがいっせいに見れるショールームもあります、しかもさわれる!(笑) これが最高に楽しいのです。
なかでも「白レンズの放列」コーナーは圧巻!600mm望遠の世界は半端じゃありません。

IMG_4223.jpg

そうそう最新式の手ブレ補正レンズもたくさん触ってきました(笑)
ダメっすね、やっぱり手ブレ補正楽チン、一度さわっちゃうと物欲ムラムラですって。
X3、50D、5DMARKIIもイジリ倒してきました、デジタル一眼レフ ここに来て完成度が一気に上がった感じがしました。あぁ・・・動画機能見るの忘れた。


空腹を強く訴える次男に気が付きショールームを後にしました。

IMG_4233.jpg


ランチは秋葉原に移動して「肉の万世」へ、ここ鉄ちゃんにはいい席あるんですよ。
IMG_4243.jpg
神田須田町の交通博物館跡、剥がされた切り抜き文字看板がちょっと物悲しいのですが、中央線がばっちり見れます。

ハンバーグ&ステーキ・ランチをぺロリと平らげた次男・・・
お子様ランチを食べていた頃が懐かしい、子供の成長って本当にうれしいものです。
いい休日を過ごせました、昨日で8月のお休みは終わり。今月は無休で営業します。



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/14(金) 13:40:08|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

気になる自販機。

まずは営業のご案内を。

8月13日、誠に勝手ながらお休みさせていただきます。
お問い合わせ等返信遅れますことお許しください。



この2日、私事ばかり書いていたのでたまには写真メインで展開しましょう。

地元に気になり続けている自販機があります。
何度も書いていますが(笑)、私自身「廃墟マニア」「廃屋マニア」ではありあません。でも撮っちゃうんですね、質感に妙に惹かれるんですよ。その気になる自販機も今はもう動いていない、朽ち果てようとしています・・・。

IMG_2549.jpg

よってみましょう。

IMG_2552.jpg
(画像はクリックで大きく見えます)


どうしてもこの手の被写体・絵面ですと「彩度」を落としたり「白黒」にしたくなります。
でもそれってなんか反則な気がするんです(笑)、個人的には・・ですよ。
ありのまま撮った方がいいんじゃないか?物悲しくしてはいけない気もします。

IMG_2551.jpg

「WELL COFFEE」というメーカーのようです。そういえば「星条旗」チックなデザインの缶コーヒーを見た記憶がある。その隣のサイダーは今でもありますよね、缶ではないのかな。左2つはどんな商品だったかも判別不能・・・。


IMG_2555.jpg


だからなに?って言われればそれまでなんですが、やっぱり懐かしいものって写真にしたくなるのかもしれませんね。妙に惹かれているっていうことで(笑)。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/12(水) 11:44:34|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

その後の「8月10日は」

朝の地震、びっくりしました。揺れ方があの中越地震の時と似ていた感じがして、これは大きい地域があると思っていたら案の定、静岡では震度6。心よりお見舞い申し上げます。
本当に備えないとなりませんね。

台風は戸田市周辺ではさほど影響ありませんでしたが、関西ではまた被害者が出てしまい本当に心痛いです。これ以上一切の被害が出ないことをただただ祈るばかりです。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログは平常どおり綴らせてください。 [その後の「8月10日は」]の続きを読む

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/11(火) 11:42:32|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

8月10日は・・・

屋根を叩く激しい雨音で目が覚めました。
戸田市周辺では「大雨洪水警報」が断続的に発令されています、「注意報」は昨日朝から出っ放し。
あちこちで甚大な被害出ていますね、本当にお気をつけください。


IMG_2540.jpg

今日、8月10日は・・・・ [8月10日は・・・]の続きを読む

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/10(月) 11:20:10|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

8.8 蕨プチ散策。

今朝は早起きしています。
長男が合宿で5:30、次男&女房が6:20 それぞれ出発。否が応でも起こされるわけでして、そのまま自転車で朝のフラツキしてきました。

自転車とあっていつもとは違う方向へ、「機祭り」で賑わう蕨方面に行ってみました。

IMG_2541.jpg

IMG_2529.jpg

IMG_2530.jpg

蕨の機祭りは七夕飾りを楽しむお祭りです、たくさんの笹かざりがあちこちに。


IMG_2548.jpg

IMG_2546.jpg
(画像はクリックでちょっと大きく見えます)


そう!蕨市って「成人式」発祥の地って知ってましたか?
IMG_2536.jpg



今日の画像は新パソコンに搭載した「SILKYPIX PRO」で現像・変換しました。
画像専用PCとモニターの感じが微妙に違うなぁ・・・と思っていたら、SILKYPIXのモニター設定が違っていました。これで違和感なく作業できます。
PROになってずいぶん速くなりましたが、正直ちょっと「重い」ソフトです。でも新PCはそこそこサクサク動いてくれています。やっぱり速いPCいいもんですね(笑)


うん?今日はなぜか縦位置が多いぞ。なんでだろう・・・。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/09(日) 11:14:53|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

甲子園開幕。

始まりました!高校野球・甲子園。
みなさんの母校は?地元代表校は?
楽しませていただきましょう。自分、いや家族全員で拝見させていただこうと思っております。

今日の第二試合、地元中学出身・長男の先輩が登場しました、沖縄興南高校。
残念、サヨナラ負け。初っ端からウルウルしちゃいましたよ・・・。
久々にお顔を見れたI君、面影残ってますがすげ~大人びた表情。お父さんにそっくりになってました。
本当に紙一重の結果、「流れ」いったりきたり。もうちょいでした。

I君のバットスイングの早さ、腰の回し方。すばらしい。
うん。ここで終わりじゃなくて、次の舞台でまた見せてほしいです。

IMG_2465.jpg

話は変わって・・
新しくなったパソコン環境、快適です。
ある方とネット上で会話したのですが、「これだったらもっと早くに入れ替えればよかった」 本当にそんな感じです。気持ち的に楽。今までパソコンがONの時必ず感じていたストレスがないだけで最高。
でもそうなってくるともっと快適を求めたくなるもの(笑)、通信回線をより高速化したくなってきてます。これも追々考えましょう。「光」もいくらか安くなったのかな?

そうそう、今度のパソコン「PCカード」のスロットがないんですよ。今まで使ってきたパソコンには全部あったんです。PC⇔PCの画像移動などは使わなくなった「メモリースティック」を使っていました。
今回はこのパソコンにも画像ソフト「SILKYPIX」があるのでそれほど頻繁にする作業でもなくなるのかな?信頼おけるUSBメモリでも使うとします。



千葉県代表・八千代東高校の試合が始まりました。
この後・・・見れるかな?仕事しなさい!自分。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/08(土) 16:00:37|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お休みいただきました。

昨日はお休みいただき、長男の学校で練習試合を見学してきました。

IMG_2469.jpg
▲久々にJPEGモノクロモードです。
なんだかそんな気分だったんですよ。フィルター設定かなり迷ったのですが、オレンジくらいがシックリ来る感じ。



初めて本格的「高校野球」というものをグランドレベルで見てきました。
いろいろお話したいこともたくさんあるのですが、またいずれ。


今日はこの後、ネット接続用パソコンの入換えを予定しています。

~~~~~~~~~~17:30 編集&追記 ~~~~~~~~~~

[お休みいただきました。]の続きを読む

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/07(金) 10:34:01|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

厳しいなぁ・・・300mmズーム

まずは営業のご案内を。

8月6日(木)誠に勝手ながらお休みさせていただきます。

8月は6・13日をお休みさせていただく予定です。


今朝は早起きして地元の線路端に行ってきました。
ちょっとしたコンテがあって300mmが必要、100~300mmズームを持っていったのですが、まぁこのレンズ厳しかったです。
必要に迫られて買ったレンズです。どうしても270mm前後の画角が欲しい、しかもコストをかけずに(笑)。
この時は問題なく仕事をしてくれましたし、その後子供野球関連でも愛用した時も気にならなかった。どちらも「純粋」に300mmとして使った、遠くのものを大きく撮る目的です。


今日はボケ味を利用した構図だったんです、ツキミソウ(?)の淡い黄色がいいなぁ・・で撮ったのがこれ。
IMG_2274.jpg
(ブログ用にリサイズしてありますが、クリックでちょっとだけ大きく見れます)

元々、ボケ味とかは加味しないで購入しました。もちろん期待もしてなかったのですが・・・それでもここまで酷いとは(笑)。ピント位置とボケ表現までの距離によって物凄くキタナクなってしまいます。
私の望遠系レンズは70~200mが基本、だいたいがこれで事足りています。300mm近くがどうしても必要な時だけ使うのですが、それでもすごい、ピントそのものは及第点。価格相応なんでしょうけど。

だからと言って「ダメズーム」の一言で済ましたくない、何かあるはずです、良いところも(笑)。時間はかかりそうですが手なずけてやろうじゃん、そんな気持ち。工夫のしがいがある一本。なんたって300mmまであるのですから使いこなさなければもったいなさすぎるってぇもんです。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/05(水) 14:26:04|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間の持ち方。

いいお天気になりました、雨ベースの予報だった埼玉県戸田市周辺だったのですが、いまは厳しい西日が入ってきています。

この商売、というか商店ってそういうものなのかもしれませんが、どうも仕事が同じ時間帯に重なります。今に始まったことではないのですが。
どうにもならないくらい暇な時間があったと思えば、数組のお客様がいっぺんにいらしてくれたり。でも基本「受身」な商売だとしょうがないことなんでしょうね。

IMG_2232.jpg


手の空いてる時間にこのブログでも・・と思っていても、相変わらず動かないパソコンにやる気をいっぺんに削がれる(笑)。自分の時間の使い方のヘタクソさにときたまゲンナリしてしまいます。計画性がないのかなぁ・・・。

そろそろガッツリ写真を撮りたいです。
今月もちょっと変則的なお休みをいただく予定です。
ただそのお休みも片っ端から用事を言いつけられております(笑)
なんとか時間を上手にやりくりして自分の時間を持てたらな・・・、切実な思いです。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/04(火) 18:22:54|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ビネガーシンドローム

昭和40年代くらいから写真趣味を楽しんでいらっしゃっる先輩方には気になる問題だと思います。

「ビネガーシンドローム」

詳しいことはグーグル等検索エンジンで検索して見てください。
ようは・・・昭和40~50年代に撮影・現像したネガが激しいカーリングしてしまう現象。
カーリングといってもフィルム進行方向にカールするのではなく、パーフレーション側からストロー状にカーリングしてしまう。
これ発症しだすとなにをしても止まらないのが厄介なところ。
その予兆としてはキツメの酢酸臭が出てきたら進行している・・と言われています。


現在、大量の白黒フィルムのCD焼きをさせていただいております。
お客様もビネガーシンドロームをお知りになり、なおかつ酢酸臭に気がつきご注文いただきました。

数々のネガ→CDの作業をさせていただいておりますが、私自身本格的なビネガーシンドロームに始めて接しました。むせ返るくらいの酢酸臭、そして軽くパーフレーション方向からのカーリングが始まっていました。
でもなんとかネガキャリアには挿入することができる、キャリアにさえ通せればスキャンすることができる、ギリッギリセーフと言えましょう。


IMG_2227.jpg

「フジカラーCD」でデジタル化しているのですが、よく言われる・訊ねられることがあります。

『デジタル化したときのサイズ数値が少ないじゃないか』

家庭用スキャナーが4800dpiを超える昨今、パソコンに詳しい方ほどそうおっしゃいます。
正しい部分でもありますし、そうとも言いきれない部分もあります。
スペック上の高画質と保護と言う一面のデジタル化。
何が何でも高画質。というのであればこれはもうドラムスキャナーなどの印刷用スキャナーで取り込んでいくしかない、もしくは最新式の家庭用スキャナーで長時間かけてスキャンしていく。
作業時間とコスト。ここをどう捉えるか?だと思います。
「ビネガーシンドローム」は時間との勝負、大量のフィルムを長時間かけてスキャンする、といことは時間進めばこの厄介な現象も同時進行している・・・。

「フジカラーCD」ではカビネサイズくらいなら直接出力できます。
カビネサイズが手に入れられるのなら、最悪このプリントから大サイズスキャンすることができる。

お店スキャナーも、家庭用スキャナーもネガキャリアが必ず必要です。
激しいカーリングしてしまいこのキャリアに入れられなくなったらその時点で手出しできなくなる。


絶対に「撮り」戻せない財産だと思います。
長く写真趣味をなされている方ほどお気をつけていただきたい、そんなこと思っております。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。


テーマ:空の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/03(月) 13:34:13|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友人達のカメラ。

「F3ってカメラ、私に使える?」

なんて書かれていたご無沙汰していた友人からのメール。
なんでも使わないか?と言われたそうで、どんなもんかと訊ねてきたご様子。
それにしてもF3とは・・・なかなかマニアックなカメラ。
「使えるか?」と問われれば「使えるけど・・・」になります、でも「覚悟はいろいろ必要」と付け加えないとなりません。
視野率100パーセントファインダー、基本・完全マニュアル。そしてこの時代のフィルム環境を考えると、写真・カメラマニアではないこの友にはお勧めしずらいのも事実。

「ニコンF3」使ってみたいカメラでした。
自分のお金で一眼レフを買おうとした時に君臨していたニコンのフラッグシップ機。でもどうしても手が届かなかったカメラ。結局この時は紆余曲折あってスタジオからの払い下げ「CONTAX RTS」を使うことになった、今でも中古カメラ屋にいって外観「C」ランクで2万円切る価格が付いていようものなら心グラングラン揺れるカメラです(笑)


IMG_2187.jpg


別の後輩友人。
先日、雨上がりの斜面で撮影中、足元滑ってカメラ肩から下げた状態で大転倒。カメラがわき腹にある状態で斜面に激突・・・、10日過ぎてもまだわき腹が痛いそうです。カメラの方はというと、レンズは赤土まみれになったものの無事、ボディはマウント部が目で見てわかるくらいひしゃげた、ボディ外身も圧縮亀裂が数箇所。物凄い勢いだったのがうかがい知れます。

この友人のカメラは「ニコンF-100」、私も愛用していました。本当にいいカメラ、密かにニコンフィルムカメラで最高だったんじゃないか?と思っているカメラです、「平成の名機」。
修理不能とジャッジされたそうです、できるけど新品で買うのと(製造終了してますが)同じ額になる。彼もこのカメラが一番使いやすいと思っているそうで、中古から探したそうです。
で!何に驚いたかというと、この名機が2万円台が相場だったこと。一瞬自分もビクってなりました(笑)、自分も探す?(大笑)


今、フィルムカメラがビックリするくらいな価格で出てるんですよ。
私の妄想(笑)のひとつに 「あの頃あこがれたカメラを集めたい」 というもの。
F3もそう、A-1、OM-2、X-7、T90、RTSII、LX・・・いくらでも出てきちゃう。
まぁ駐車場の草むしりしていて石油でも沸いて出たら個人博物館チックに集めます(笑)




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/02(日) 16:26:34|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

8月スタート

今日は晴れてほしいです!戸田橋花火大会開催日。
ウェザーニュースですと曇りベース、なんとか雨は避けられそう。我が家からだとマンションの向こう側になるのでちょっとしか見れないのですが、それでも楽しみにしています。

IMG_2138.jpg

昨日から後輩・お客様友人の<第2回 タムロン鉄道風景コンテスト用のエントリー作品をプリントさせていただきました。

まずはLサイズでサンプル作りますので、作者の意図なりを目で見ながら詰められます。
こればっかりは対面販売が基本、ネットオーダーが主流になってもやはりコミュニケーションがその場でとれるのはとても大事と痛感しています。

特にデジカメの場合 デジカメ画像エンジン~色表現オプション~現像ソフト~PCモニター~出力紙という切っても切れなく・なおかつどれもが重要なポイントを握るシステムになっているので、一筋縄ではいかないのが常。最終形であるプリントから逆算したほうがいいのかな?と思う作品も多々あります。

「作品として仕上げるため」の微調トリミングなども可能です。
「トリミング」イコール「よくないこと」、そんなイメージもありますが、ファインダー視野率の関係で入ってしまった不要物・アスペクト比と紙サイズ不一致などしっかりコントロールするのも作品作りだと思います。


よく言われること「このコンテストだとどういう作風がいいのか?」、いわゆる「傾向と対策」。
これなんかも考える必要もあるとは思いますが、やはり自分がいいと思った作品をガチで審査員の方と渡り合うのが楽しいもの。ある意味「ケンカ」ですからね、胸つきあわせて作品を発表しましょうよ。


「おまえさんは出さないの?」よく聞かれます(笑)
そうっすね、一通りみなさんのプリントが出来上がって時間があったら考えます。
出せるような写真あったかな????(笑)、CD・DVDアルバムを見てみます・・・。



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/08/01(土) 13:31:06|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。