店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さらば ペンタックスK-10D

ツイッターを見ていて驚いています、
金沢方面大変なことになっていますね。
関係者の方々には野次馬っぽい発言に見えるかもしれませんが
心よりお見舞い申し上げます。
我々には経験のない・想像も付かない恐怖、
終息に向かうことを祈るばかりです。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

世紀の大トレード(笑)で我が家にやってきたペンタックスK-10D
レンタル移籍の期限がやってきました。
このたびオーナー様の元へ返却することとなりました。
R0010304.jpg
いいカメラでした。
ファインダーとシャッターフィーリングのよさは特筆されると思います。
確かファインダーはプリズム使っていたんじゃなかったかな、
MF機並みとは言えませんが、AF前提のファインダーを
見続けているワタシには刺激的なほど「いい塩梅の見えかげん」

ただ。クセもありましたね~(笑)
なんといってもホワイトバランス!これには苦労しました…
でも、抜け道があったんですよ。jpegで撮るとOK(笑)
どうしてもね、RAWで撮りたいじゃないですか、
そうすると本当の「RAW(生)」だった
当たり前のことですよ、これで正しいのです。
ただ、メイン機との考え方の違い、この差がすごかった…



ファインダーのよさを書きましたが、最高に楽しかったのが…
R0010306.jpg
純正アダプターがあったくらいだから、
M42との「機械的」なマッチングは最高でした。

「機械的」とくくったのは、あくまでもレンズを付ける事に関して
海千山千M42(笑)のコーティングとのマッチングは…
まぁ…イロイロ…ありました…ねぇ。



そう上写真に写っているレンズ、2代目タムロン28~200mmです
これはいいレンズでしたね、最短距離がちょっと辛かったですが
変に堅くなく、やわらかいどしっかりした描写でした、
K-10Dのボディ内手ブレとのマッチングがよかったのかもしれません。

K-10Dのボディ内手ブレもよかったですね、穏やかな効き具合、
いつのまにか修正してくれたのね・そんな感じでした。
マクロタクマー50mmF4で接写した時、強い味方になってくれました。



オーナー様がお仕事でお使いになるとのこと。
快くお貸しいただけたこと心より感謝です。

このカメラのおかげで写真を楽しむ事を知ったかた2人、
この2人は一眼レフの魅力も知ってくれました。
また友人のメイン機故障時、ヘルプにも行ってくれました。

なによりも!ワタシの家族写真、
タムロンレンズとのセットで撮ったカット数300枚越えてると思います。


楽しかったなぁ。
イヤァ…、Kマウントの一眼、手元に置いておきたい…かなぁ(笑)





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。






スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/31(月) 15:19:33|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

眠いんじゃないですか?その2。でも歓喜!

見ましたよ~、
22時から仮眠して0時に起きて、長男と2人。
嬉しいです、カッコいい!

ウンチクや、さも知ってるようなこと
書くのも恥ずかしいですけど、ひとつだけ。

一戦戦うごと強くなっていきましたよね。
Wカップメンバーもスゴイと思ったけど、
今回のメンバーもスゴイと感じました。

なんかうれしいっすよ、
世界中がサッカーに興奮する理由がストレートに理解できます。



ほら。
残念なことに北日本の雪害や
九州は鹿児島・宮崎の新燃岳噴火とか、
何より世知辛い事件が続いたり、
多くは語りたくないけどこの国の政治など
なんとも重苦しい・楽しくないニュース多かったから
今朝のニュースのうれしい事・楽しいこと!
WEBニュースで監督選手の詳しいコメント読んでまた鳥肌。

IMG_6808.jpg

昨夜は長男野球父母会の新年会でした(ワタシは欠席でしたけど)
その席で仕事として撮影依頼を受けました。
保護者としての立場と仕事としての撮影、
そのすり合わせというか着地点が難しくて…(笑)

今年は昨年以上に主張が増えるかもしれません。
積極的に外に出て行ってもいいのかな?なんて思う街の写真屋です。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/30(日) 14:00:28|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

お仕事レンズと趣味レンズ。

この冬、最大最強の寒波がやってきているんだそうですね
先ほどWebニュースを見ていたら、
今夜の東北方面行き夜行列車は全て運休だそうで。
強烈な冬模様ですね、ここ埼玉県戸田市(西川口)も
強烈に空気乾燥しています、不快なくらい。

該当地域の方、お気をつけください、
除雪も大変ですね、心よりお見舞い申し上げます。

R0010292.jpg

先週・先々週の自分で撮ったものをプリントしました。
しみじみとそのプリントを見ていたのですが、
以前にも書いた手持ちレンズがワタシの表現に合致しないシーンが
いくつかあって、また少々考え込んでいます。


ワタシにとって写真は、仕事でもあり・趣味でもあります。

基本、仕事としての写真が最優先されるのは当たり前です、
そうすると、現状使っているデジタル専用レンズは
過酷な条件を課さなければいい仕事をしてくれると思っています。

ワタシの仕事としての写真とは「キッチリした記録」です、
「表現」とかは一切関係ない、
お客様が「買ってくれる」写真であること。

被写体がしっかり画面中央に
ブレなく・しっかりしたピントで写っていること。
「究極の日の丸写真」を撮ることだと思っています。
もちろん、表情・仕草を引き出す事も重要ですけど。

要は、そして極論を言えば、
真ん中がしっかりしていればいい とも言えます。
四隅に被写体を置く仕事はしていません。

IMG_6932.jpg

趣味のほうで久々に「かの」レンズを持っていきました。
バリバリのデジタル専用モデル、
手ブレ補正も現行品では最強ユニットが組み込まれています。

趣味の写真、長くやっています。
仕事として写真を撮る前から携わっていますから、
もうずいぶん長い時間を費やしています。

上手い・下手はともかく、「表現」しようと思っています。
もちろんこのジャンルの「定番」も大事にしています、
それはワタシが重ねてきた記録ですから、まずはここありき。
この趣味がこうして今でもひとつのジャンルとして
成り立っている要因はこの記録性だと思っています、大事なこと。

そう、表現としての写真です。
あくまでも「己(おのれ)」なんですね、
ファインダー一杯に使って表現したい、
四角四面のフィールドを目一杯使いたい、
四隅に向かって死角を作りたくない。


そうなると…、レンズがついて来てくれないシーンが多々ありました。
色々・複数の項目です、現場でもちょっと気づいていたのですが
印画紙で見て痛感しております。


「ダメ」なレンズではないんですよ、「仕事できる」レンズです
発色もいいし、ピントもいい、線もちゃんと出る。真ん中は。


ここらに完璧を求めるとしたら、短焦点レンズに・となります
趣味「だけ」だったら、それもいいでしょう
(ただし動態を撮るとき必ずしもではありませんが)
「何でも撮る」仕事としてはそうは言ってられない。

かといって、それほどの財力もないですし(ここがメインかと)
またまた…手持ちのレンズでなにか工夫をしていこうと思っています
今度は趣味系だけを考えればいいから、むしろ楽しみかもしれません
で!絶対仕事に還元できることでもある。

「物欲」ではない「レンズ沼」、
考慮・実験の「沼」ですね、これにダイブしてみます。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/29(土) 14:22:44|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

夜明けは来る。

楽しいお休みの日のはずでした。

プリンター点検も終わり、
成長痛に苦しむ次男を病院に連れて行き、
彼とワタシの好きな「ガツ刺し」を買って晩酌。


そろそろ就寝しようと思っていた矢先、
激しい破裂音と独特の煙臭さ、そして激しいサイレン。


ワタシの幼馴染・同級生の店です。
後でわかったこと、
隣が不審火の被害にあい、
そのまま延焼、燃え移ってしまった。



本当に悲しい。
火をつけるなんて許せない。


R0010282.jpg
明けない夜はないといいます。


どうかいい方向へいきますように。

なにを手伝えるか?考えていきたいと思っています。



  1. 2011/01/28(金) 15:18:32|
  2. 店主の独り言。

眠くないですか?

まずは営業のご案内を

1月27日木曜日は誠に勝手ながら
お休み(定休日)させていただきます。


お問い合わせ等の返信は金曜日となります、ご了承ください。


IMG_6599.jpg

はい。眠いです。
長男と最後まで見てました。
いやぁ、日韓戦はいつもドラマチックですね。
正直、延長後半15分で同点で「負け」覚悟ですって、
PK戦にその勢いで行くんじゃないかと。
いやいや、PK戦を見るのは苦手です…。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明日はプリンターの点検が入ります、
昔は営業日にやっていたのですが、
どうしても3時間プリンターが止まってしまうので
定休日にやっています。

当然立ち会うわけで明日のお休みは「半休」です(笑)
写真も撮りたいんですけどね、なかなかどうして…

今、ムショウに「スカイツリー」撮ってみたいんですよ
これ一回撮ると「もっと!」ってなるんですね、
定点記録とかしている気持ちわかる気がします。

都電荒川線も撮りたいしなぁ~
マニアックな話ですが、旧型電車が無くなるんですよ。
新型電車も仲間入りして、その両方を見れるチャンス。
また飛鳥山への坂道を歩いてみましょうかね。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/26(水) 12:46:59|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

いちのせのカメラ #2 ~父のカメラ~

昨夜、ここ埼玉県戸田市(西川口)周辺では雨→霰があって
多少お湿りになったんですけどね、今日すでに空気カラッカラ。
やっぱり冷えています。


例の想い出話の続きです
お時間おありでご興味おありでしたら読みすすんでいただけたらと思います。

=============================

いちのせのカメラ #2

前回までの経緯はこちら http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/blog-entry-1287.html




そして父のカメラだ。
強く記憶に残っているのはオリンパスペン、
あのベストセラーカメラ、2倍撮れるハーフ判である、これをいつも使っていた。

今とても驚いているが、このペンで撮った写真のピントのよさである、
もちろん手ブレもない、シャープなスナップ。
そしてハーフ判ユーザーにありがちの「縦構図」オンリーじゃないことにも驚いている。

暗室職人として「ハーフ判の弱点」を知っていたのだと思う
引伸ばし機でピントを合わせながら、撮影時の些細なミスが致命的になると、
お客様のネガ像から経験として得たのではないかと思っている。

このような経験はワタシもミニラボオペレーターになって
同じような事例・情報をたくさん得ている事でもある。
これはデジタル主流になっても変わらないこと、
たくさん接することで知り得ることは今でもある。
それはどんな情報誌・専門誌にも書かれていないことなのだ。

ワタシがカメラを持つようになった頃、父は頑なにハーフ判だけは使わせなかった。
当時、子供のカメラデビューといえばハーフ判か各種カートリッジ式フィルムカメラ、
ポケット(110)サイズ、コダパック(126)サイズというのが相場だったはずだ。

「枚数多く撮れるから大事に撮らない」という事もあるだろうがそれよりも、
撮影技術が伴わなければ扱いきれないカメラと思っていたのかもしれない。

使わせてくれるフィルムも決まっていた、ライトパンの16枚撮り。
ネオパン(FUJI)のB級品(でしたよね?)

カラーフィルムは年に2本くらい、
もちろんお店で売っていた期限切れか間近なもの。
同時プリントはしてくれなかった、
現像のみ、ネガシートをルーペで見て「良好」のみをプリントだ。


IMG_6589.jpg


もうひとつ父のカメラというか、
好みで印象に残っているメーカーがある「フジカ」だ。
フジカラーのカメラ、レンズが好きだったようだ。
ワタシが暗室作業をやるようになった時も、ちょっと自慢げに言ったものだ
「引伸ばし機のレンズはフジノンだからな」なんて。
ワタシが2歳の頃のアルバムに、
カメラ名が誇らしげに「フジカ」とメモしてあるページがあったっけ。

そうだ!スタジオを完全デジタル化する時も父はフジカにこだわった(笑)
スタジオ最初のカメラはFマウントの「FUJI S2Pro」だったくらい、
レンズはニッコールだったけど。



プライベートでは一眼レフを使わない父とガンガンに使っていた母。
父の中では「一眼レフは売り物」であり「仕事道具」だったのかな…と今思っている。
父がスタジオオープンしたのがワタシが小学2年の頃だから
そんな図式もワタシの成長とリンクしているのかもしれない。


        ~~~~~不定期に つづく~~~~






カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。





テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

  1. 2011/01/25(火) 14:38:41|
  2. いちのせのカメラ
  3. | コメント:0

はじめの一歩。

底冷えという言葉がぴったりの埼玉県戸田市(西川口)周辺です。
午後になって太陽が顔出したのですが、暖かくならないなぁ。



IMG_6604.jpg
先日、線路っ端で友人・知人・先輩・恩人が珍しく終結しました、
本当にある意味「珍」なメンバー(笑)、不思議な縁を感じる仲間達。
その時に冗談とも本気とも取れる話が出たんですね。

昨夜1本のメール着信です。
その冗談だか本気だかわからない話を
本気側にシフトし推し進めていくとのこと。
まぁお手伝いできることがあれば遠慮なく言って欲しいな・なんて思ってました。



ところが。
話を進めてください!との命を受けてしまいました(笑)
有無を言わせぬ「実行委員」への任命です。


まったく「0」の状態です
企画の土台もない、取っ掛かりになる叩き台もない
ここからどうアイデア出していくか。


以前、ワタシの力不足故にイベント企画を潰したことがあります…
この件で傷ついた方もいただろうし、ガッカリした人もいたはず。
二度とあんな思いをさえたくない、ワタシ自身したくない、
自ずと慎重かつ、丁寧に、順序立てて、風通しよく 進めて行きたい。


ゴロリ。
一転がりする直前のフルパワーをこめている段階です、
転がりだすまでの苦しさ・重さ、
どこに手を置き・どこを押せばいいのか、それすらわからない状態。



もうイヤ!って言われるくらい会って
コミュニケーションをとっていくしかないのか。
いろんな人と会って色々なアイデアをもらって、パクって。

まだ「0」で白紙だからどっちにも行けて何色にも染まれる。


「はじめの一歩」がこんなにも
どっちに踏み出していいかわからないのも初めてです。

ただ。まだ踏み出せていないから可能性はたくさんあるんじゃないかと。
ちと必死こいてみようと思っています。






カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/24(月) 14:26:50|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

いちのせのカメラ #1 ~父と母~

久しぶりに曇空の埼玉県戸田市(西川口)周辺です
一雨あればいいのですが、そうとはいかないようです。


お店HPの1コンテンツとして始めたこのブログ、
2007年3月から綴っています。
我ながらよー続いてるはと思いますが、
さすがにそろそろ書くことも迷うようになってきました(笑)
お休みするのもアリかな・とも思うのですが
わざわざいらしてくれてる方がいらっしゃる以上
できる限り更新したいとの思いが強いのです。

それでも…、さすがにここに来て何を書こうか?と
固まる瞬間・時間が多くなってきたのも事実です。

そこでちょっとだけ新しい展開を考えてみました、
ワタシの昔話をしてみようかと思います、
もちろん写真のこと・カメラのこと。
昔話するようになったらオシマイだね、かもしれません(笑)
ご興味のある方だけお付き合いいただけたらと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「いちのせのカメラ」#1 ~父と母~


昭和39年8月生まれのワタシ、
家業が写真屋だったとしても両親が残してくれた
アルバムの数は多いほうだと思う。
高度成長時代の好景気だったようだが、
やはり「写真」の価値・価格は
今とは比べ物にならないくらい高価だったと聞いている。
この事実には心から感謝しているし、
ワタシが子供にアルバムを残したいと思っている原点だ。

それでも、幼稚園に通うようになって以来、
家族で出かけた写真が激減した。
写真屋という商売、定休日は当時から水曜か木曜が相場だった。
別に組合などで示し合わせたわけでもないのだが、
当時から週の中で一番暇になる曜日だったようだ。
暗室職人でもあった父は当然同業の下請けもやっていたし、
休みの日が合わない それだけの理由だったのだろう。
子供心にそれが当然と思っていたし、
そういうものだと父の日の感謝作文に書いていた。


IMG_6621.jpg



ふと今思う、あれだけの数を残してくれた写真、
あの頃父が使っていたカメラのことだ。
一眼レフで撮られた記憶がない。

まったくないわけではない、
受験用証明写真はニコンF2だった、でもこれはスタジオ常備機。
後は母が使っていたアサヒペンタックスSP-IIを
ちょろっと変わりにレリーズしたくらい。



母は一眼レフをガンガン使っていた、
ペンタックスSPシリーズを3台くらい使い続けたはずだ。
レンズは50mmマクロ、105mmマクロ、それと35mmの3本。

母は何を撮っていたか?というと、
鎌倉の寺とその境内に咲く季節の草花、
特に紫陽花の写真は上手かった、
子供心に「お母さんの撮ったアジサイはきれい」と思っていた。

フィルムも拘っていた、頑なにエクタクローム。
紙マウント1コマずつに撮影データを几帳面に書いていたものだ。
幼稚園以降、ワタシの記録を残してくれているのは
ほとんどが母のペンタックスSPになった。



             ~ 不定期的に、つづく ~



  1. 2011/01/23(日) 16:13:34|
  2. いちのせのカメラ
  3. | コメント:0

逃げるかのごとく…、6×6判で。

今日は寒さ和らいだ感じの埼玉県戸田市(西川口)周辺です、
これくらいの気温ならストーブ一台で十分でいいんだけどなぁ。
みなさんのところはどうですか?


先日の木曜日のもの、もう少し続けます。
CXで撮った1:1スクエアフォーマット、擬似ロクロク判(笑)
R0010254.jpg

R0010246.jpg

自分で気がついています、この真四角の目新しさに「逃げてる」なって
しかもモノクロにして「いかにも」「それっぽく」な写真だと。

ここからだと思っています、
GR-デジタルの時の縦位置といっしょ 「撮らされてる」
「スクエアでなければダメ」っていうカットを撮れるようにならないと。

R0010275.jpg
これなんか典型的「それっぽい」「ぽく見えちゃう」、モノクロ写真。

禁じ手にするか?
もう少し模索してみるか?



なんでもできちゃいそうなカメラほど難しい、
高倍率ズームを使った時を思い出しています。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/22(土) 15:16:24|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

一期一会と瞬間と。

いやぁ~、昨日は寒かったです。
久々に寒風吹く中でカメラを構えてきました。
でも例の暖かい下着系で完全武装と
カイロのピンポイント貼り付け作戦で乗り切れました。

訪れたのは以前にもココを紹介しました
東北線・蓮田~東大宮のお立ち台、通称「ヒガハス」です。
寒く・風強い分、いい空に恵まれました。


鉄道写真も撮ったのですが、
ここはカワイイと言うか、カッコいいというか、
昔ながらの「里」っぽい景色が残っているんですね、
よく言われる「武蔵野の面影」というやつです。
これを撮るのが楽しくて…

IMG_6533.jpg

IMG_6560.jpg
朝8時頃からいたのですが、この時期特有の太陽の角度で
刻々と里の表情が変わるんです。
一期一会なんですよね、瞬間・瞬間で。
どの瞬間もステキに見える。
同じようなカットをたくさん撮ってしまうのだけど
撮り逃すよりははるかにいい。
写真も「一期一会」ですね、「瞬間」の積重ね。


結果、莫大な数のRAW現像をするのです(笑)

R0010258.jpg

R0010262.jpg

ここに来てCXの難しさを痛感しています。
お手軽jpegカメラ!なんて位置づけだったのですが、
やっぱりシャッターを切る瞬間に一眼もコンパクト機も区分はないんですね
そうなると出来上がったデータに色々な難しさを感じてしまう。
どんなに高性能な画像ソフトでも埋められない部分、
カメラの本質なんでしょうね。

かといってここを責めるのは「御門違い」というもの。
適材適所を真剣に考えないとなりません。
早々にコンバートがあるのだろうか???(笑)
R0010260.jpg






カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/21(金) 14:18:01|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

「教える」というか「共に学ぶ」

まずは営業のご案内を。

1月20日・木曜は誠に勝手ながら
お休み(定休)させていただきます。

お問い合わせ等のご返信は金曜日となります、ご了承ください。


IMG_6507_1.jpg

明日はちょっと特殊な雰囲気で趣味系の写真を撮る予定です。

「教えてください」と頼まれました、大事な友人からのお願い
でもね~、そんな柄じゃないと思います、自分。
確かに趣味の写真は、時間だけは費やしてきました、これは間違いありません。
それでも「教える」ってなにか難しい、
お店でやっている「デジカメ教室」とはまた違いますし。


何に躊躇してるかというと、感覚で撮ってる部分あるんです。
それを言葉に変換するのがよくわからない(笑)
今回の「楽勝」のオープニングで
http://channel.lightparty.jp/rakusyo/nhs-cpp2011.html
広田泉さんが「擬音ばっか」って言われるのよくわかります(笑)。


だから。
「教える」んじゃなくて「共に学ぶ」かな、
やはりゴールはないですし、毎回が「勉強」で「経験」だと思うし。
自分でも楽しんじゃおうかと思っています。

何はともあれ、防寒対策かな。
寒いんだろうなぁ~。
あれですね、ヒートテック着て暖かい電車に乗るのツライです。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/19(水) 14:44:36|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

冬場のバッテリー

今日はいくぶん穏やかな気温に感じる埼玉県戸田市(西川口)周辺です。
厳しい寒さもあれですが、空気の乾燥も不快ですよね
最後に雨降ったのいつだろう?そろそろお湿り欲しいです。


この寒さも関係あると思います、
連日お客様からバッテリー・電池のご質問受けました。

「お外で使っていたら充電したばかりのバッテリーがすぐになくなった」

そうなんです、弱いんですよバッテリー、寒さに。
これはそういうものと思ってください。
防寒カバーも決してお買い求めやすい価格とは言いづらいですし、
一番確実なのが予備を持つこと、これしかないです。
そしてその予備バッテリーをズボンのポッケ(笑)に入れておく。

寒さに対しての前兆もわかりづらいのも事実です、
前コマまで普通に動いていたのに突然不動!が当たり前。

それと充電式バッテリーは消耗品、長く使っているとヘタってきます
携帯電話のバッテリーを思いだしていただければ誰しも経験あるかと。
「永遠」ではないものなのです。

R0010184.jpg

バッテリーに関して本当によく訪ねられることがあります。
一眼レフお使いの方が多い、

「純正」と「そうでないもの」ではどうなんだい?

絶対言えることはひとつ、純正なら間違いない ということ。
当たり前です、でも価格の差が大きいですよね、
お気持ちはよくわかります。


自己責任なんですよ、こればっかりは。
充電式の宿命みたいなものです
ワタシが見聞きした充電式バッテリーのトラブルは…

発熱、発火、破裂。

難しいところです。
「信頼置けるメーカー」とくくれない、純正と非純正。
だから自己責任なのです。

ワタシですか?
「そうでないもの」使っています、
自分で買ったこともありますし、
友人がカメラが変わったからといってくれたものもあります。
問題は今のところありません、ただ絶対じゃないですよね、
やっぱり自己責任なんです。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




  1. 2011/01/18(火) 16:53:59|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:2

久々のポジプリント。

本当に強烈な寒気ですね、
大雪の被害をTVで見聞きするとなんとも言えない恐怖を感じます。

ここ埼玉県戸田市(西川口)周辺も風が強くなってきました、
それも冷たい風、日差し強く見えるのですが全然暖かく感じません。
先ほど友人ともメールしたのですが、
これだけ寒いと体調管理も仕事のうちですよね。

R0010183.jpg

今日は久々にポジプリントのご注文を受けました。
考えて見れば…、最後のポジプリント大量注文いただける後輩が
完全デジタル化になってもう10ヶ月経ちますもの、久しぶりなワケです。

ちょっと緊張しました(笑)
ポジもネガも作業することに何の区別もない、
常にベストを模索するには変わりないのですが、
ポジの場合、原版がまんま色見本じゃないですか、当たり前ですけど。

当然、基点が明確で目指すトコロも決まっている。
でも!原版に忠実だけではないのがプリントオペレートなんですよね。
正直言えば。エマルジョンの安定感が最近あまりよくないと感じることあります
そこをどう修正するか?被写体・構図・絵面に影響ないように…

プリンターがスキャンする時に補正が入りますので、
カラーキーをやたらめったに振ることもしません、
ここらの塩梅というか着地点なんですよね。
案外、ネガカラーの方が情報量が多いので
ここらのこと楽だったりまします(笑)



それにしても。
しっかり露出がコントロールされたポジはキレイだなぁ
スリーブで見てうっとりしちゃいます。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




  1. 2011/01/17(月) 15:27:10|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

日曜日の朝は。

いやぁ~、日に日に寒くなってませんか?
ここ埼玉県戸田市(西川口)も今朝は寒かったです、
てか!まだ寒いまま、お店の中も暖まらない感じです。


HPの方ではお知らせ入れたのですが、
今年より日曜・祝日の営業時間を変更させていただきました。
日曜・祝祭日の営業時間は10:00~19:00 とさせていただきます。
お客様のご来店状況とワタシ自身の状況を踏まえて短縮させていただきました、
もちろん「絶対」ではないので臨機応変に時間延長・早開いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

今朝は何も用事のない日曜でした。
子供達も7時代には出かけてしまい、一人ポツン。
これはお散歩写真行くしかない!で駅方面に行ったら
なぜかそのままスイカで改札通過、電車に乗ってしまいました(笑)

降り立ったのは大宮駅、入場券に買い換えて新幹線ホームへ
楽しく撮れるかな~でエスカレーター上りプラットホームに立つと…







寒い!
風が冷たい!!





IMG_6446.jpg
新幹線も凍ったまま。


いくら好きとはいえ、身体壊しそうな寒さです。


IMG_6479.jpg


新幹線ホームが風の通り道になってるようなんです、
ビル風がビャンビャン入るというか、そういう構造のホームというか。
40分が限界。
今、体調崩すわけにはいきません、勇気を持って撤退です(笑)



10時に開店、同時に
証明写真のご注文重ねていただきました。
一段落して飲んだコーヒーの美味しいこと…
いい日曜の朝になりました。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/16(日) 14:06:39|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:2

川口散策、本町あたり。

今朝は寒かったですね。
ここ埼玉県戸田市(西川口)周辺も厳しい冷え込みでした。

いつもセンター試験の時って
厳しい展開になるような気がします。
受験生・受験生をお持ちのご家庭には
心よりエール送らせてください。
来年は我が家ですし。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大好きだった祖父母、
お墓参りに行くのが最近の楽しみだったりしています。
う~ん、なんて言うんだろう力もらえるっていうか
個人的パワースポットとでもいうか。
お墓参りして、じいちゃん・ばあちゃんに話しかけることが
すごくいいんです、心落ち着くんですよ。
次男にそんなことを話したら、
わかっているのかわかりませんが同意(笑)
お正月に初詣といっしょにお墓参りします。

今年、帰り道に川口駅東口の本町周辺を散策しました、
CXで撮ってきたものです。
R0010128.jpg
▲本町から善光寺に向かっては古い家屋が数多く残っています。
祖母の話だとかなり激しい空襲があったらしいのですが。



R0010133.jpg
▲川口神社にて。川口神社はいくつかの神社を統合したそうで、
本殿裏にその本殿を祭ってあります、これがまたいいんですよ。
ここも個人的パワースポットって思っています。



R0010135.jpg
▲このせんべい入れる金魚蜂っぽい入れ物懐かしい!
ワタシが通っていた駄菓子屋はこの中に「餃子せんべい」なるものが入っていました。
独特な風味・香りでね~、2枚で10円だったかな。



R0010136.jpg
▲なにげに。地元って公営レース場があるんですよね。
あの独特な専門新聞の本社がありました、渋い販売機に思わずパチリ。
根強い人気なんでしょうね。




CXもずいぶん馴染んできましたよ。
この頃は28mmしか使わなかった、というか使えなかったのですが
最近は「お!ここは35mmかな」なんて動かせるようになってきました。
スクエアもね、そろそろ卒業して、3:2で勝負しようと考えています。
jpeg専用機ですので、ここらもしっかりコントロールできるようになりたい
次の課題です。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/15(土) 15:57:55|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

スクエア&モノクロ

今日は冷えましたね~、
店内2台ストーブ体制でもなかなか暖まらなくて…
こんな日は暇になっちゃうかな?なんて思っていたら
朝から証明写真のご注文数多くいただいております、
ありがとうございます。


昨日は今年最初の定休日でした。
午後は大事な会合、午前中カメラをもってウロウロしてきました。
もちろん一眼レフを使っての「鉄道」趣味もしたのですが、
合間にCXで撮るスケッチ・スナップが事の他楽しかったです。
R0010216.jpg

R0010224.jpg

R0010226.jpg


1:1にしてモノクロにして…
ちょっと反則ですよね、何を撮っても「ソレ」っぽく見えます。
実際、撮ってる方も新鮮に見えますし。

だからこそ。ここから!だと思っています。
「たださ、スクエアにしてモノクロにしただけじゃん」
なんて写真にならないよう必死で撮っています。


CXもステップズームが使いやすくて、楽しんでいるのですが
なかなか50mm以上を使わない(笑)
GR-Digitalの感覚が染み込んでいるのかな?なんて思っています。
これで35mmや50mmあたりのレンジを
自由自在に使えるようになれば
CXというカメラがワタシのもになるのかな。
ワンパターンと言われるかもしれませんが
もう少しこのセッティングで撮り込んでみようと思います。


あ!北区王子駅前「北とぴあ」展望台からのスカイツリーです
R0010235.jpg
大きくなりました! 
あれです、スカイツリーって1回撮っちゃうとダメ、
「もっと!」となってしまいます。
あの人気、なんかわかるような気がしました。
「スカイツリーの見える街」スケッチしたいです。






カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




  1. 2011/01/14(金) 14:35:45|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

レンズ再考…

まずは営業のご案内を。

1月13日・木曜は誠に勝手ながら
お休み(定休)させていただきます。

お問い合わせ等の返信は金曜日となります、
よろしくお願いいたします。



R0010087.jpg

1月2日に半分仕事・半分身内のような撮影がありました。
本当に微妙な立場でして、でしゃばるわけにも行かず
かといって知らないふりもできず、なし崩し的な撮影依頼となったのです。
機材的にも微妙、GN55ストロボは持参したのですが
レンズは一番お手軽な標準ズームを使用。
撮影となれば「絶対譲れない条件」でシャッターを切ります、
この部分に関してはギャランティー額は関係ないものです(笑)

昨日このプリントを納品したのですが、仕上がりを見てビックリ
モニターではわからない描写を発見、ほんの些細な部分。

う~ん、ワタシの撮影条件にレンズが追いつかないようです。
なんて書くといかにも偉そうな・さも知ってるような感じしますが、
ワタシレベルでもちょっと受け入れられない、そのレンズの「表現」です。
このレンズ、値段のわりにはよく写るなぁ と思っていました。
実際何度も仕事で使っていますし、それに応えてくれてた。
しかし。逆光の日中シンクロした時に弱点を見せてしまったのです、

確かに。レンズの使用条件としてはやや酷だとは思います、
それでもワタシの中での「譲れない部分」での使い方なんですよ。
幸い、もう一本、いやもう2本か(笑)このレンジのレンズがあります、
次回からはこのレンズは「お仕事用」からは外さざるを得ない。


信憑性ないかもしれませんが…、
ワタシはあまりこういう文句言わないほうです(笑)
「ダメ」がみつかればどう克服するか?を考えるのが楽しい、
「ダメ」ごとにレンズを買いなおす財力もないですし(こっちが本音か)
それでも。今回の結果は厳しいなぁ~、残念・仕方ない。
ややコントラストが高いレンズなので趣味系で楽しもうと思っています、
55Φなのでオレンジフィルターでも買いましょうか…(笑)




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




  1. 2011/01/12(水) 14:30:06|
  2. カメラ・気になること
  3. | コメント:0

続・その後のLUMIXPhone/P-03C

ツイッターでもアップしましたが、現在店横で工事中。
水道管交換工事の仕上げだそうで、アスファルト敷き直しています
朝からず~っと振動と独特な騒音…、シンドイです。
我々の生活がより良くなる工事でしょうから、ここは「忍」
それでも集中力がそがれる感じ。

こんな日は無理をせずブログも軽めで(笑)
お正月休みに携帯電話機能付きデジカメこと
LUMIX Phone/P-03cで撮った画像の続きを並べます

DCIM0090.jpg
▲スマートフォンのアプリで画像遊びできるのが流行りのようですが、
これは「SILKYPIX」http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/)の
「テイスト」から「ノスタルジックトイカメラ」での装飾です。
「テイスト」遊びは薄味がいい、元画像の味が残るくらいと思っています。



DCIM0091.jpg
▲銚子電鉄・外川駅にて。やっぱりテツドウシャシンも撮ってみたいもの。
もちろん、走っているものを撮るカメラではありません。
白い電車の描写ですが、レンズ性能でしょう。でも携帯電話のカメラ機能
としてはトップクラスだと思いますよ、現時点では。
積極的に露出補正を入れるといいようです(笑)
あ!画面右側のモヤはレンズに付いた指紋です…、付きやすいんですよ。



DCIM0092.jpg
▲銚子駅前「かみち」さんでいただいた定食です。
元旦でも通常料金で営業していて嬉しい限り。
相変わらず銚子で食べる刺身はいいですね、まぐろたまりません。
そうそう、長男がエビフライ定食頂いたんですね、大きい海老が3本
ご飯おかわり自由と聞き、エビフライ1本でご飯一膳のペースで3杯おかわりです。
マクロ機能強いです、手ブレさえ押さえ込めば武器ですね。



DCIM0093.jpg
▲このお正月にワタシと次男、デビューしたんです、「餃子の王将」デビュー
行った事無かったんですよ、生活範囲に無かった。
出先だと松屋のカレーに行っちゃうし。
餃子美味しいですね、一発で次男共々ファンになりました。
まだまだ食べたいメニューあるので、もう一回いってきたいですし、
なにより餃子でビールをやりたい。
以前も書きましたがAWBはいい塩梅です、下手なコンパクト機よりいいかも。


DCIM0095.jpg
▲次男・静電気バチっ!の顔(笑)
そういう服を着て・5年生にもなって遊具に乗るからそうなるのです。
ズーム機能もあるのですがほとんど使わないです、換算27mmが心地いいかも。
レンズ収差はどうでしょう?健闘してるほうだと思いませんか?





まぁこんなところです。
また撮り溜めたらご覧頂こうかと思います。
いつでもカメラがあるっていいですね~。

そう!肝心の電話機としてなんですが、
スマートフォンで欲しかったGPS&地図機能
これがアプリであるんですよ、ちゃんとオートGPSに対応しています。
しかもタッチ画面なので「それ」っぽく使えるんですよ。
電車の中でいたずらしてみたらちゃんと追いかけてきたのにはビックリ、
さすがに「グーグルアイ」みたいなことは出来ませんけど、
街歩き迷子には十分と感じております。

これでなぁ、マイクロSDの出し入れがもう少し簡単だったらいいのに。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/11(火) 15:55:47|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

米屋浩二さんがやってきた!

成人の日です。
新成人の皆様、おめでとうございます。
寒かったですね、暖かくして祝典・飲み会楽しんでくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前このブログで書いた(この時ですhttp://ichinosephoto.blog93.fc2.com/blog-entry-1218.html
「地元在住の写真家さん」、鉄道写真家の米屋浩二さんだったんですね。
昨日、お店にいらしてくれました。
米屋さん、2月1日~10日で新宿で写真展を開催します。

米屋浩二写真展「アジアン鉄道で行こう」
2011年2月1日(火)~10日(木)
コニカミノルタプラザ ギャラリーC
10:30-19:30(最終日は15:00まで) 無休・入場無料
http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011february/gallery_c_110201.html
http://www.geocities.jp/yoneya231/info.html


R0010211.jpg
ステキなポストカード、カッチョいいです。
今、店頭で置いてあります。数に限りがありますので欲しい方はお早めに。


同じ市内にお住まいというのもご縁を感じます。
戸田市在住の写真家さんの写真展としても発信したいと思います。
R0010213.jpg


お話を聞かせていただきました。
そこで驚愕の事実。
点数は50点を予定してるそうです、
しかし!これからプリント作業、
というかようやっと米国から印画紙が届いたとのこと。
応援したいです(笑)

そうなんです、暗室作業もご本人がなさるとのこと。
完全な「オリジナル」プリントとなるわけです、これも楽しみ。
いいモノクロ写真を今ワタシは欲しています。
R0010208.jpg
無理を言ってご本人登場してもらいました。
開催中は在廊なさるとおっしゃていました、これ大事だと思うんです。
写真展って作家さんのお顔が見えたほうが絶対いい。
どんなに有名でも発信しっぱなしってなにか寂しいと感じます。

会場のコニカプラザも一種独特の間取り、
ココをどう料理するかも楽しみです。

そうそう以前、斉木実さんとの二人展「鉄道遺産を旅する」も印象深かったなぁ。
ちょうどデジタルが浸透してきた頃の銀塩写真展でした、
大判カメラからのノートリミング写真に鳥肌プツプツしたのを覚えています。


ちょっと期間短めです、必見だと思います、是非。


「米屋浩二 アジア鉄道旅行」http://www.geocities.jp/yoneya231/







カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/10(月) 12:11:19|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

師匠との時間・2011

三連休の中日、穏やかに晴れた埼玉県戸田市(西川口)周辺です。
先日までがエラク冷え込んだので今日は暖かく感じます、
明日の成人の日も穏やかな晴れがいいのですが…

R0010178.jpg

昨夜は新年会でした。
我々の師匠を囲む会と言ったほうがいいかな。
今年もたくさんお説教と言う名のアドバイスをいただきました、
本当にありがたいことと思っています。

R0010189.jpg

時折、弱気な言葉をはくようになった師匠です
実感していなかったのですが、S6年生まれ、
全然感じなかったので、今さらなのですが驚きました。
若っ! ちょっとblack目のジョークもますます冴え渡ってますって。

師匠のことは何度かこのブログでも書きました、
本当に今でも私達を気にかけてくれて、
なおかつ新しい仲間も快く受け入れてくれる。
ワタシが師匠からいただいた色々なことを
次の世代に伝えることがワタシの役割だと思っています。
鉄道趣味のこともそう、若い世代に伝えりことまだたくさんある。
重責ですけど、やり遂げたいことでもあります。

R0010196_1.jpg




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/09(日) 13:57:21|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

「カラーのいちのせ」切符ホルダー

ちょっとヤッツケ仕事のライティングで申し訳ないのですが…
これなんだと思います?
R0010172.jpg
上から順に
「485系」
「中央線ラインカラー」
「総武線ラインカラー」

これ切符ホルダーなんです、かわいいでしょう()←笑
表裏に大小2つの透明ポケットがあって
小さい方に券売機や指定券が
大きい方に18きっぷなどの長いタイプが入ります。

詳しくは作っていただいた
「女子旅工房」さんhttp://jyoshitabi55.cart.fc2.com/
ご覧になってください(笑)


で!わがままを言ってちょっと特別仕様にしてもらいました
窓下の形式を見ると…
R0010174_1.jpg
形式「カラーのいちのせ」(笑)
当店オリジナルでございます。

今日、会合があってそこでお配りする予定です。
評判を拝聴して、いい方向に向けば
当店オリジナル旅グッズとして考えております。
て!いうか。女子旅工房さんで買ってください(笑)


うん、なんだか鉄道でどこか行きたくなりました!


「女子旅工房」さんhttp://jyoshitabi55.cart.fc2.com/





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



  1. 2011/01/08(土) 15:58:03|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

GRのFRISK ?

またまた「GR-Digital」ネタです
R0010167.jpg
このケース、どこかで見たことありません?
R0010171.jpg
FRISKです。GR-Digitalブランドが出た?

もうひとつ。
GR-Digital専用?
R0010168.jpg
SDカード、88GB?(笑)
88GBじゃなくて、容量を自分で塗るんです。


実はこれステッカー。
R0010169.jpg
ステッカーサイズが「FRISK」とSDカードになっているというわけ。
こういうノベルティは楽しいですね。
先日来店してくれた友人からいただきました。

独り占めもよくないです、友人に配ります、
ただ~し!リコーユーザーに限る!!(笑)





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/07(金) 12:54:39|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

そしてGR-Digital

今日は寒い!
埼玉県戸田市(西川口)周辺も冷たい強い西風が吹いています。
今日、テツドウ写真の練習するって言っていた友人大丈夫かな、
風強い中の待ち時間も鉄道写真の一部かもしれません、この時期(笑)

暮れにやってきたコンパクトデジタルカメラ・リコーCX2、
かれこれ200コマ撮って馴染んできました。
結論として「大事なパートナー」となりました。
28mmからのズーム機です、愛機GR-Digitalと重なるレンジ…

まったく違う描写ですよ、レンズがまったく違います
比べてはイケないカメラです、それぞれに立ち位置があります。
でも。この2台体制ですと、GR-Digitalの出番激減が予想されます。

R0010088.jpg

当店に来てくれているお客様でもある後輩君、
一番若くて現在大学二年生。
彼にワタシが昨年秋に楽しんだ
「GR-Digitalだけで江ノ電・江ノ島散策」のアルバムを見せたところ
食い入るように見てくれました、そして質問攻め(笑)
最後に「やってみたいです」なんて言ってくれました。


フィルムカメラだけだった頃はよくやったものです、
「一日50mmだけ」 けっこう好きでした。

そして今、デジタル一眼となってやりづらくなった「練習」
フルサイズカメラでしたらできます、
でもフルサイズカメラってぶっちゃけまだ一般的ではない、
イチにも2にもその本体価格で。ワタシはそう思います。
彼は40Dを愛用中、レンズ縛り遊びが犠牲になったAPS-C(笑)
30mm単レンズを買うのもまた勇気いりますよね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ [そしてGR-Digital]の続きを読む

テーマ:海の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/06(木) 15:58:18|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0

その後の「LUMIX Phone」

今日は久々な友人が訪ねてきてくれました。
相変わらずのバカっ話の連続だったのですが、
いくつか面白いアイデアも出たので、
大事に育てて何かカタチにできればなぁ・なんて思っています。

さて。
その後の「携帯電話機能付きデジカメ」ことLUMIX Phone P-03Cです
暮れ~お正月にかけても楽しんでいたのでいくつかお見せしようかと
こいつもデジカメとして見たとき、得手不得手があり徐々に見えてきました。

DCIM0078.jpg
▲暮れの深夜に食べた「塩バター」
 太るって!ってわかっていても空腹の前には空論でした。
 一般的な人工灯にはいい塩梅でWB着地してくれます。


DCIM0079.jpg
▲大晦日の昼食は次男と男二人メシ。
 次男は讃岐うどんデビューとなりました。
 実はこれ横位置カットです、ちょっとまわりの方がお顔はっきり
 写ってしまったのでトリミングしました。
 プリント用に13MBで撮ってあったのでこうした
 ブログ・WEB用などでは十分の容量です。
 何よりも感心しているのは「顔認識」、なかなかの精度です。


DCIM0081.jpg
▲地元に残る「ヒゲ付き信号機」
 昔の信号ってみんなこの縞模様ついてませんでしたっけ?
 


DCIM0083.jpg
▲幕張PAです。
 デジタル式手ブレ軽減機能で、結構な高感度にシフトしているはずです
 この手のアングルですとノイズが目立つのですが、なかなかどうして。
 ただシルキーピックス(http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/
 でリサイズしているので、「シルキー」マジックもあると思います。


DCIM0089.jpg
▲元旦・初日の出です。
 どうですか?ハイライトの粘り(笑)、これはリサイズだけです。
 結構頑張っていますよね、改めてパソコン画面で見てビックリ。
 そう!さっきシルキーピックス・ブログ見て驚きました、
 この飛行機雲、幕張の海でも見えたそうです。
 当たり前のことかもしれませんが、なんか不思議です。




プリントもガンガンしてるんですよ、主にハガキサイズ。
しっかり手ブレをコントロールできれば2Lサイズも楽勝です。
当店プリンターとの相性もいいみたい(笑)
モニターで気になるグリーン系の飽和もプリントすると落ち着いてきます。

撮る時も違和感なく撮れるんですね、画角が。
よく見たら27mm相当とのこと、どうりで・です(笑)
シャッター音がもう少し小さいといいのですが、
これはしょうがないことですよね。


また、撮り溜めたら発表させてください。
うん?この電話機だけでスケッチしてフォトブック作ってみようかしら?





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/05(水) 17:11:42|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

楽しきスクエア・1:1プリント

穏やかな仕事始めになった埼玉県戸田市(西川口)周辺です。
この周辺ですと半々くらいかな、まだお休みの方と。
動き出した方とお休みモードの方が入り混じってる雰囲気です。



ツィッターの方で年末に発信したのですが、
暮れにカメラを一台買いました。
2モデル前の型遅れを新品で(笑)、リコーCX2です。

後輩お客様が使っていたんですね、
何度も2L・A4でプリント担当して確信があったんです、
「このカメラ、イケるぞ!」と。
それプラス「現金問屋」の在庫品(笑)、いいお値段で入手できました。


お正月はCXだけで撮っていました。
長所・短所も見えてきてこれから本格的稼動といったところ。
そんな中楽しんでいるのが「1:1」アスペクト比、スクエア・フォーマットです。

R0010126.jpg

コンパクトデジカメを楽しむようになった初期の頃から
この1:1スクエアは楽しんでいました。
もちろん「後付け」の画像ソフトでのトリミングで。
色々工夫もしたんですよ、フレーミングから1:1スクエアにしたくて、
液晶画面に画用紙やビニールテープでマスクしたり(笑)


いつの間か1:1アスペクト比がチョイスできる
カメラが増えてきて、一般的になりました。


それでも。ワタシの中では「ロクロク(6×6)版」です、
ハッセルとは思わなかった(現実的な価格ではなかった)ですが
6×6版は一度使って見たかった中判フォーマットです。

R0010130.jpg

CX2の彩度ですと、このフォーマットだとまだ違和感あり(笑)
「MY1(マイセッティング1)」にモノクロモードでセットしてあります。


そう!せっかくのスクエアフォーマットです、
プリントも真四角でなければなりません。
当店でプリントできます!
店頭受付機ですと強制的にプリントサイズにトリムされますので、
メディアお預かりとなります。

ご注文のコツとしては…
ワンサイズ大きいプリントでご注文なさるといいと思います
いつもLサイズでしたらKG(ハガキ)サイズなど。
ちょっと小さめに見えますから。

R0010162.jpg


縦横のない世界。面白いです。
イメージとして広角系が楽しい感じ。
そう、CXのステップズームでより楽しめます。
28mm?、35mm?、50mm? なんて決めて
足でフレーミングがいい。



CX2、実際かなり厳しい短所もあります、
今それをどう味方につけるか?検証中。
それでも長所というか「楽しい」方が上回っている
GR-Digitalとはまた違う相方になってくれそうな予感です。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/04(火) 14:12:04|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけましておめでとうございます(初日の出写真と共に)

改めまして。

新年あけましておめでとうございます。
本年も昨年同様のお引き立ての程をお願いいたします。


R0010104_20110103143306.jpg

ステキなお正月をお過ごしのことと思います。

おかげさまでワタシ自身もいいお休みを過ごせました。
当店も2011年の営業始めです。


今年のお正月はいつもと違ったんですね、
義父母が千葉に引越ししたもので、
大晦日から泊りでいわゆる「帰省」をしたのです(笑)

場所は九十九里、
これは初日の出を見ないてはないでしょう!で早起き。
次男も前夜までは行く気満々だったのですが、
「笑ってはイケないスパイ」を最後まで見て撃沈(笑)
一人モソモソ行ってきたのです。
R0010058.jpg
▲海辺に付いたのは6:30分頃
たくさんの人がいたのにはビックリ。
ちょっとわかりづらいかもしれませんが、月がきれいでした。


R0010068.jpg
▲直前には飛行機が雲をつくってくれました

R0010072.jpg
▲瞬間です(クリックでちょっと大きく見れます)

R0010077.jpg
▲当日は波浪警報が出ていました、
大きな波に一瞬ビックリ。




実は。46歳になって始めて「初日の出」なるものを見ました(笑)
昔から「お寝坊する日」だったんですよね、
この15年は大晦日から「飲んだくれる」日でもありましたし…

いやぁ~、いいですね、身が引き締まる思い。
「お願い事」をするというより「誓いを建てる」感じ。
いい一年にしたいものです。

なにはともあれ。
今年も当店ならびに、ワタシ店主いちをも
よろしくお願いいたします。

そう!出しは好調です
新年早々、5月の出張撮影が決定しました。
なんか嬉しいです。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。




テーマ:空の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/03(月) 14:39:13|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。