店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フジカラーCDの楽しみ方。

「花冷え」といった気温の埼玉県戸田市周辺です。
地元では桜は終盤、桜並木の下はピンク色に染まっていました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ネガ・ポジのデジタル化として、ご好評頂いている「フジカラーCD」
ワタシも最近ネガフィルムを楽しんだので、プライベートでも焼いております。
今日はこのフジカラーCDのもう一つの楽しみ方をご紹介しようと思います。

このCDですが、前提としてこのCDからもプリントできるのが特徴となっています。
ちょっと詳しく書きますと、プリントする際フィルム原版をデジタル化します、このデジタル化したデータをCDに焼いています。ようはプリント焼付けにおこしたデータがそのままCDになっています。

印画紙に焼いた時いい色になるようなデータ、ですからこのデータのままですとちょっとパソコンモニターで見ると独特な色合いで見えます。これお世辞にもベストな色調・コントラストとはいい難いもの…。
実際見ていただきましょう、CDの中のフォルダーに入っているデータのコピーです。
FL030020.jpg

FL040003.jpg
(クリックでちょっと大きく見えます)

かなりのハイ・コントラスト、色調も地味目。
これ印画紙のパフォーマンスから逆算してあるんです。
ですからちょっと独特な調子になります。

HPやブログに使用する時など、このデータを画像ソフトで調整するといいですよ。
ワタシの好みでは、コントラストを下げる。そして彩度を上げます。
FH030020_20100409111652.jpg

FH040003_1.jpg

もちろん。JPEGデータですから何度も保存すれば画像はどんどん痛みます。ですから一発勝負。

業務用スキャナー、しかも直でプリントできるような巨大なスキャナーを使いますので、土台となる部分がしっかりしてるんですね。ピクセル数などのスペックは小さめなのですが、スキャナーのパワーが違うのです。
例え話として正しいかどうかわからないですが、1000万画素の携帯電話カメラ機能・同スペックのコンパクトデジカメ・一眼レフで作った画像の差 と思っていただくと雰囲気わかりやすいかな。

フジカラーCDのデータを再度現像する。もちろん好みの色調・調子にしたものをJPEGデータとしてプリントしてもいいですし、TIFFデータに再変換しても面白いと思います。

こんな作業の時、とってもいい画像ソフトがあります。
シルキーピックス】→ http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/です。
シルキーピックスはJPEGデータを拡張してくれますので、それだけでも効果あるようです。
ポジからデータなどエマルジョンによる色の曲がりなども、シルキーピックスの「オートホワイトバランス」を使えば効果的に修正してくれます。もちろんネガカラーもそう。


古いフィルムのデータ化をお考えでしたら、このフジカラーCDの再現像は有効だと思います。
モノクロ写真なんかでもコントラストを再調整できるので、いいと思いますよ。
よろしければお試しください。


「昔撮ったフィルムたくさんあるんだ」 そんなベテラン写真愛好の方、大事なフィルムをデータ化しませんか?楽しいですよ。







カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2010/04/09(金) 11:06:24|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<まだまだ桜。 | ホーム | 桜 ~さいたま市見沼~>>

コメント

なぁるほど

そーゆーことだったのですね。奥が深い、勉強になります。
使い分ける物、レンズ・フィルター・フィルム・ペーパーそれから業務用スキャナー。これは面白くなってきました。
というか煩悩が増えてしまった。(笑)
  1. URL |
  2. 2010/04/11(日) 02:16:01 |
  3. hama #-
  4. [ 編集]

hamaさん

そうですねぇ〜、あまり深く考えなくても大丈夫ですよ。
フィルムはフィルム、プリントしてナンボですし、
デジタルはそこへのプロセスが個々になる側面がある。
どの道、写真ですし。紙になって最終形ですから。

ただ、そのすき間に色々な事柄があるのも事実で、そこをも楽しんじゃおう、そんな感じです(笑)
  1. URL |
  2. 2010/04/11(日) 14:56:58 |
  3. 店主 いち。 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/1041-1fdd8e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。