店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デジカメの恩恵@野球写真

祝!GW突入。
いいお天気でGWに入りました。
いいですね、本当に楽しいGWにしてください。
またお仕事の方、ご苦労様です。ワタシも2日以外は平常営業、このお休みも振り替えです。ガッツリ稼ぎましょうね(笑)


昨日のお休みは、長男の野球を見学してきました。
彼が小学2年から年一ペースで撮っていますが、さすがに高校野球ともなると今までどおりではテンデン通用しませんでした…。全ての面において「速い!」
IMG_1959.jpg


デジタルカメラの恩恵を思い知りました。
「シャッターを押せる」んですよ。
意味わかりますよね(笑)、ようは…スィングしない時でもシャッター押せる。見送りだったらその場で消去。

フィルム時代、少年野球チームに1年間帯同した事あるのですが、この時の苦労はフィルム残数とNGカットの多さでした。やはりインパクトの瞬間みたいのを期待されるんですよ。
当然仕事です、予算も上限設定ありましたし、少年野球クラブが写真代にそうそうお金かけれるわけないですしね。苦肉の策として、スィング前のピッチャーを見つめるシーンにシフトさせたもの。この経験は今でも野球以外の撮影でも役立っています。


それでも! やっぱり高校生にもなると「速っ!」
振り始めからミートポイントまでの時間は8コマ/秒とか無意味。関係ありません。




ここからは…、毎度の親バカです(笑)
成長を感じますよ。
硬球を重たい金属バットでシバキあげて。その打球の速さ。

体力的以外もそう。
真芯を食った三塁線ギリギリでファールになった時の悔しそうな顔を見た時、やっぱり赤ちゃんだった頃の彼と比べたりしちゃうもの。「青年」なんですよね、もう。
彼はレギュラー取れてません、Bチームの一番手。
そんなおかれた立場も17歳なりに考え・もがいてるんです。


ずいぶん たくましくなりました。 すごく嬉しい。
なんだかハッピーな休日となりました。







カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



  1. 2010/04/30(金) 15:38:22|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GW臨時休業のお知らせ | ホーム | 明日はお休みをいただきます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/1060-fd313452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。