店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

写真を撮ること。 ~デジタルもフィルムも~

昨日より寒いです。冗談抜きでジャンパー羽織って店頭にいます。
空も寒々しい曇り空な埼玉県戸田市周辺です。
入梅前ですけどもう青空恋しい(笑)
R0014615.jpg


このところ自分の撮影をしていてちょっと思ったことがあります。
精神論的話です(笑)、ご興味あるあかただけお読みいただければ…と思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~


よくある話に「デジタルになって写真が気楽になったよね」なんて聞きます。
確かにそう思えることありますよね、フィルム+現像代というコストがなくなりましたし、まして!撮影残り枚数も1枚消去すれば1枚元に戻りますし。
でも。 1枚一枚の重みはどうでしょうか?そこまでも気軽になったのかな?と思うのです。

実際そう感じる方もいらっしゃるでしょう、それは否定しません。これが「デジカメの文化」だとも思いますし、気軽に・枚数を気にせずシャッターを押せるようになったことで生まれた作品は絶対あると思っています。

でも、でもですよ。ワタシは変わってないんですね。フィルムの時とデジタルの時とで。いつも緊張します、シャッターを押す瞬間まで。仕事でも趣味でも。
ワタシだけかもしれませんが、「ココ一番、気合入れる時はフィルムだよ」 この考え方がわからないのです。どういう意味なんだろう? 写真を撮ることに何か違いがあるのでしょうか?記録媒体が違うことで気合の入り方が違う???
「デジタルは後から修正できるから楽だよね」 これもわかりません。もちろんそれで助けられたことはありますが、シャッターを押す瞬間、いや押すまでの時間で 「後から修正すればいいや」 って考えながら撮ることって絶対ないですし、難しさは一緒だと思うんです。デジタル故の高いハードルもあると感じていますし。

R1042772.jpg

「デジタルだから撮れた写真」これはあります、フィルム残数が気になる時だったら「シャッター押せない」カットは確かにありました。 これがデジカメによってもたらされた新しい局面だと思っています。ワタシは「新しい写真の常識」だと思っています。

新しい常識に基づいても「写真は写真」 シャッターを押す瞬間の緊張は変わってないと感じます。デジタルは気楽なんて思ったこと一回もないです。 シャッターを切って即消去することはありますよ、そこで楽はできていると思います。これが「新しい常識」なんじゃないかと。 だからいつも「気合」は一緒なんです。

あくまでも。個人的精神論です。この思いを押し付ける気は毛頭ありません。ただシャッターを押す瞬間、写真を生み出す瞬間にはなんの差もないって思っていること。例の件で一生懸命撮った後感情なんですよ(笑)




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/30(日) 14:37:32|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:6
<<ピンク・ぴんく・PINK! 2010 | ホーム | 不機嫌なGR-D>>

コメント

同感!

全く持ってそうだと思いますねぇ。時々線路際でビデオのようにシャッター押しっぱなしで撮影している方がいらっしゃいますが、写真の醍醐味が半減してもったいないかと。デジカメにタイムロック設定があったりすると面白いかもしれません。設定時刻や一定時間後にならないと画像再生しない機能です。撮り方変わるんじゃないかと思いますが支持するユーザーはいないでしょうね。笑
  1. URL |
  2. 2010/05/30(日) 16:52:21 |
  3. hama #-
  4. [ 編集]

hamaさん

ちょっと言葉足らずな部分あると思うのですが…(笑)、最近よく聞くことなんですね。
写真を撮ることには変わらないのにって思っているんです。
変な風に勘違いなさってるのが気になるっていうか。
  1. URL |
  2. 2010/05/30(日) 18:40:04 |
  3. 店主 いち。 #-
  4. [ 編集]

アレレっ

いやぁ勘違い、取違い。です。レンズは広角好きなのに自分の思考視野は挟角のピンぼけ。思い込みお恥ずかしい限りです。汗
  1. URL |
  2. 2010/05/30(日) 18:56:02 |
  3. hama #-
  4. [ 編集]

あの緊張感が・・・!

こんばんは。
高速物体を追いかけている身ですと1枚切りが多く発生しますので1枚の集中度は高いです。
あの手に汗握る緊張感がたまりません!外すと次はない気でやってますし。
その割りに息子に負けてるのが悔しいです(笑)
  1. URL |
  2. 2010/05/30(日) 21:55:26 |
  3. たけぞう #-
  4. [ 編集]

hamaさん

いやいや、そんなことありませんよ。
本文・レス共、私の言葉足らずです(笑)

写真に変わりはないんですよね、変に変える必要ないと思います。
  1. URL |
  2. 2010/05/31(月) 08:43:11 |
  3. 店主 いち。 #-
  4. [ 編集]

たけぞうさん

野球の撮影もそうなのですが、速いものほど一枚でしか対応できないっすよね。
息子さんは連写が効かないカメラってわかってるから、それができちゃうんじゃないかと(笑)。オトナは逃げ道探しちゃうのかもしれません。
  1. URL |
  2. 2010/05/31(月) 08:45:21 |
  3. 店主 いち。 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。