店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

禁じられたアングル。 ~飽きちゃったなぁ~

大気の状態が不安定なようで、時折やや黒い雲が上空を流れています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


先月末に提出した作品のこと。いくつかここで綴らせてもらおうかと思います。なかなか得がたい経験をさせていただいたんですね。それで得た事もありますし、何かの参考になれば…そんな思いです。


今回の件、最初は総合プロデューサーさんからのメールで始まりました。
このメールに参加者というか少なくともワタシは翻弄され・悩み始めたのです。
その一文はこれ…

「花にピントを合わせて電車をぼかすっていうのも最近飽きちゃいましたよね。」

事実上の「禁じ手」です、
言い回し柔らかいですが「そういうのは出さないで、いりません」と言っているようなものです。

IMG_2047.jpg

最初、『そっかぁ~、確かに最近多いし、よく見るよね』なんてかる~く同意してました。
で!実際現場でアングルを考え出すと、これが大きな壁と感じたのです(笑)
「花にピントを…」、これって色々置き換えられるじゃないですか。ただ単に花だけじゃない、ちょっとした線路脇のモノ・物・もの…、それを見つけてアウトフォーカス・ボケ味の写真。表現として「ありきたり」になってきている、


いかに。安易にそんなアングルを作っていたか?
枚数を重ねることにそんな思いを強めていきました(笑)
ボケ味だけじゃない、○○○と△△△の組合せ的構図。
もちろんそれを否定するわけではありません、ボケ味を利用するのは写真の武器であることには変わりないですし。ただ、それに寄りかかりすぎていたってこと。
総合プロデューサーさんの狙いがウスラボンヤリと見えてきた。
それをです、「最近飽きてきちゃったなぁ」の一言で釘を刺すプロデューサー氏(笑)


ここからワタシなりの解釈・消化作業です、これが厳しくもあり、己のセンス・引き出しの少なさを思い知り、しょっちゅう消化不良をおこし…。
結果として、これがワタシの中で大きな(?)財産になったような気がしています。先日、線路端をカメラ片手に歩いた時、ちょっとだけ何かが違うんですよ。それを文字で表すことはできないのですが、強いて言えば「目の前の物を素直にみれるようになった」かな。変にカメラ・レンズのスペックでこねくり回さなくなった。


提出したモノはそんなキモチがストレートに出たものなんじゃないか?なんて思っています。単純に「あぁいいな」な一枚。


楽しいイベントになりそうです、また詳しいこと決まりましたら、お知らせしますね。なんだか、今から緊張しだしたかもしれないっす。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/05(土) 12:36:33|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0
<<女房と、ペンタK10Dと、28~200mmと。 | ホーム | レンズの虫干しDAY。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。