店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

後輩君のデジタル化、完了。

まずは営業のご案内から。

8月19日は誠に勝手ながらお休み(定休)させていただきます。
お問い合わせ等の返信は金曜日になりますことご了承お願いいたします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は後輩君がたくさんのプリントを注文してくれました。
ワタシの鉄系後輩では最後までポジ派だった彼でしたが、今夏一気にデジタルに転向。
彼はN社のカメラコレクターだったのですが、使っていないカメラの「消耗」に悩み、コレクションを一気に処分してD300とD90を中古で購入でした。

話を聞いて一番驚いたこと。
フィルムカメラ、それもフラッグシップ機と言われたカメラの下取り価格が物凄く下がっているということ。需要と供給ということなんでしょうが、それでもあの憧れの機種が信じられない下取り価格。
確かに。 あの頃あこがれたフィルムカメラがいいお値段で出ていますものね、中古在庫をひやかしで見るたび心グラリと動きますもの。
R0014918.jpg
フィルムカメラから現行デジタルカメラに移行したとき、色々便利な事が使えるようになります、彼も驚いていました。
例えばISO感度の一枚ごとの変更とか。
でも、一番進歩しているのはAFかもしれません。
フィルムカメラの新型はもう出ていません、これはしょうがないでしょう。
その間、デジタルカメラはドンドン進歩しています。ついつい画素数が気になりますが、物凄く進化したのがAFなんですよね。

彼の撮ってきたデータ、カメラ任せでピントばっちり。
ワタシの愛器もそうでした、30Dから40Dになった時、一番関心したのがAFの精度なんですよ。
これにIS(VF)が加わるのですから、これからはこの部分を大きな武器にしなければなりませんね。カメラが進化することで得れる表現もあると思います。


なんて書いていたら自分も写真撮りたくなってきました。
明日、なにか撮れるかな。いや!撮りたいです。




カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/18(水) 18:12:04|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0
<<一眼レフだけで。 | ホーム | GR-DIGITAL・逝く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。