店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「買う」と「出る」の法則?

台風の影響で風強い埼玉県戸田市周辺です、朝のドンヨリ雲が強風で流され青空広がってきていますが、風が肌寒い。


昨日夕方、後輩お客さまが来店してくれました。
以前、このブログに登場してくれた、この夏前までポジフィルム派だったのが一気にデジタル化した彼です。もうすっかりカメラにも馴染み、バリバリ使いこなしている印象。愛器のカラー再現も把握できたようで、そつの無いJPEGデータを得れているようです、露出の勘所もポジで鍛えられてるのでしっかりしています。


色々話していて出た話題がやっぱり今秋登場したデジタル一眼のこと。
具体的に書けば彼が6月に購入したのがD300、そして予備機としてD90も手に入れています。そして2ヵ月半後に出たのがD7000(http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d7000/index.htm)と言うわけです。
彼もバリバリの「鉄ちゃん」、ニコンユーザーですと連写機能を加味すればD300となるのは普通だと思います。そこで登場したのがD7000というスペック…。

ワタシも何度か経験しています、「買う」と「出る」の法則(笑)
IMG_0398.jpg
ワタシのこの経験、一番キツかったのが80~200mmF2.8レンズを1年ローンで買った時、1ヵ月後にフルモデルチェンジしました(笑)、今みたくネット情報なんて無い時代、噂もなかった(あったのかも知れませんが、ワタシがキャッチできなかったのかも)、かなり悔しかったものです。


でも。
これってしょうがないと思うんですよ、特にデジタルカメラだとサイクル早いです、それだけ日進月歩ということでしょうし。 これ気にしていたら、いつまでたっても買えない。欲しい・必要と思った時が買い時なんだと思っています。

それと最新モデルだと2つの考え方を聞きます。
「やっぱりファーストロッドの精度がいい」 という意見、
「初期不良が一段落するまで様子見」 という意見。 

どっちが正しいか? わかりません。
だから欲しいと思った時が「買い時」なんじゃないかと(笑)
パソコンなんかも同じような話聞きますよね、デジタル製品の特徴なのかな。


後輩君、そこのところどう思っているのか?聞いてみました。
『いやいや、デジタル第一歩でしたからまったく気になりません。デジタルカメラの使い方を覚える方が切実です』
ちょっと安心しました(笑)、ほら…購入時全面的にアドバイスしたの自分ですから





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/25(土) 12:48:21|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0
<<スカイツリーが見えました | ホーム | 秋色濃くなり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。