店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さらば ペンタックスK-10D

ツイッターを見ていて驚いています、
金沢方面大変なことになっていますね。
関係者の方々には野次馬っぽい発言に見えるかもしれませんが
心よりお見舞い申し上げます。
我々には経験のない・想像も付かない恐怖、
終息に向かうことを祈るばかりです。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

世紀の大トレード(笑)で我が家にやってきたペンタックスK-10D
レンタル移籍の期限がやってきました。
このたびオーナー様の元へ返却することとなりました。
R0010304.jpg
いいカメラでした。
ファインダーとシャッターフィーリングのよさは特筆されると思います。
確かファインダーはプリズム使っていたんじゃなかったかな、
MF機並みとは言えませんが、AF前提のファインダーを
見続けているワタシには刺激的なほど「いい塩梅の見えかげん」

ただ。クセもありましたね~(笑)
なんといってもホワイトバランス!これには苦労しました…
でも、抜け道があったんですよ。jpegで撮るとOK(笑)
どうしてもね、RAWで撮りたいじゃないですか、
そうすると本当の「RAW(生)」だった
当たり前のことですよ、これで正しいのです。
ただ、メイン機との考え方の違い、この差がすごかった…



ファインダーのよさを書きましたが、最高に楽しかったのが…
R0010306.jpg
純正アダプターがあったくらいだから、
M42との「機械的」なマッチングは最高でした。

「機械的」とくくったのは、あくまでもレンズを付ける事に関して
海千山千M42(笑)のコーティングとのマッチングは…
まぁ…イロイロ…ありました…ねぇ。



そう上写真に写っているレンズ、2代目タムロン28~200mmです
これはいいレンズでしたね、最短距離がちょっと辛かったですが
変に堅くなく、やわらかいどしっかりした描写でした、
K-10Dのボディ内手ブレとのマッチングがよかったのかもしれません。

K-10Dのボディ内手ブレもよかったですね、穏やかな効き具合、
いつのまにか修正してくれたのね・そんな感じでした。
マクロタクマー50mmF4で接写した時、強い味方になってくれました。



オーナー様がお仕事でお使いになるとのこと。
快くお貸しいただけたこと心より感謝です。

このカメラのおかげで写真を楽しむ事を知ったかた2人、
この2人は一眼レフの魅力も知ってくれました。
また友人のメイン機故障時、ヘルプにも行ってくれました。

なによりも!ワタシの家族写真、
タムロンレンズとのセットで撮ったカット数300枚越えてると思います。


楽しかったなぁ。
イヤァ…、Kマウントの一眼、手元に置いておきたい…かなぁ(笑)





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。






テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/31(月) 15:19:33|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0
<<2月は写真展から。 | ホーム | 眠いんじゃないですか?その2。でも歓喜!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。