店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっとずつを長ーく。

なんだかモワ~っと生暖かい風が入ってきている埼玉県戸田市(西川口)周辺です。
最高気温予想が29℃?なんだか疲れますね。


日曜日に行った出張撮影のことをもう少し書かせてください。

曲間のMCでユニットのリーダーが語ったことがすごくいいなって思ったんです

「今日のコンサート、収益を東日本大震災義援金にさせていただきます
 本当に少ない額だけど、クリスマスコンサートもそうします。
 いっぺんにたくさんはできないけど、ちょっとずつを長く・何年もやりたい。
 そのためには、我々も・皆さんも楽しくなければ続けられない、
 好きな音楽を聞いて・演奏して、それで支援できればいいと思います」


DCIM0297.jpg

これだ!って思いました。
例のカメラ支援をやっている方、チャリティー写真展を主催した方とも
話したのですが、今回は10年スパンでやっていかないと追いつかないと
それくらい甚大な被害が広範囲。

少しずつを長く続ける、これが大事じゃないかと、
でもそれが一番難しい事でもありますよね、「継続は力なり」
そのためには楽しんでやれることも必要じゃないか?
すごくいい方法だと思いました、みんなに事あることに提案していこうと思っています

IMG_1513.jpg

今回の撮影、ちょっとプレッシャーあったんですね。
メンバーの半分の方は顔見知り、半分は始めて会う方。
知って方にはワンパターンにならないよう、
始めての方には不快感を与えないよう
その折り合いがわからなかったのです。


この15年、ワタシ自身いついも意識していたことがあります。
それは 「自分の引き出しを増やす事」

色々な経験をして、食わず嫌いをせず、知ったかぶりをしないこと
なんでも吸収したいと強く思っていました、
もちろんそれは「写真を焼く・撮る」という仕事のためにです。

カメラ・機材の知識だけじゃ撮れない・焼けないんですよ、
相手は人です、人間です。
お話をすることから、コミュニケーションをとるところから
そのために色々な事を経験することが大事じゃないか?と思っていました。

今回、そんな引き出しを開けたつもりです(笑)
それが若き27歳の女性にピッタリの扉だったかはわかりません
でも、どんなきっかけでも掴んだら放さないことも大事(笑)
スベルのも武器と開き直る!


「引き出し」増やしは現在進行形、この仕事を続ける限り続くのかな
大事なのは「知ったかぶり」をしないこと、師匠からの教えです。
ウスッペラの知識を語ることほど成長を妨げるものはありません。
ワタシの子供達にも言い続けようと思っています。






カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

  1. 2011/05/10(火) 12:55:21|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0
<<今は髪の毛切ってます。 | ホーム | リズムにのって。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。