店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フジカラーCD vs SILKYPIX

気持ちいいお天気の週末です、ちょっと暑いかな?
紫外線も強そうですね、晴れたら夏対応がいいようです。


今回いただいた件(趣味誌からの原稿依頼)、
とりあえずネガアルバムを見てみました。
で!、デジタル化が必要です、見繕ってフジカラーCDにしてみました。

ヒドイんですよ(笑)
小学4~6年生に撮ったもの、ありとあらゆるエラーばかり

あまりにもヒドイので少し修正してみようと、
さすがにピンボケ・手ブレは戻せませんが、
露出や傾きなどは今これからでも、ある程度のものなら直せます。
ツールはもちろん「SILKYPIX」http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/

RAW現像ソフトとしての評価も高いですが、
シルキーの凄いところはjpegデータも扱えること、
実際16ビットに拡張してくれるのですから心強いです。
FL000018.jpg
フジカラーCDのスキャナーは凄いです。
出来上がったCDからでもプリントできるようになってる、
パソコン用スキャナーと比べると数値スペックでは出て来ない
業務用スキャナーの数値マジックがあるのです。

このフジカラーCDで得れたjpegデータをシルキーピックスで再現像、
これ最強の組み合わせかもしれません(笑)
もちろん先ほども書きましたがピンボケ・手ブレは戻せません、
露出、色合い、傾きを含むトリム、キズ修正、シャーネスなど
「シルキーマジック」が一番得意とする分野だと思いました。

FL020117.jpg
モノクロネガもいい感じです。
暗室職人だった父が現像したネガは完璧です、
しっかり水洗してあるのでビネガー臭も今だしません。

それでも。フィルムメーカーによってコントラストが違う、
国産某メーカーのものは「ネガ力(ちから)」がないんですよ、
今風に言えば「情報量が少ない」って感じかな。
そんな「弱々しい」ネガもシルキーの微妙なコントラスト調整で復活します。


フジカラーCDは「右クリック」で開くといくつかフォルダーが出てきます
その中にサイズの小さいjpegデータもありますので、それを現像しました。
小さくこうしてお見せするのは「自衛」のため、
ネット上にアップすれば「お持ち帰り」されるものと思わないとなりません。
著作権・版権ウンウンはあってないようなもの、
プリントされなければいいかな・・・、が個人的な思いです。


シルキーピックスとフジカラーCD、相性いいですよ。
「ホンキ」でやるのなら、8ビットのTIFFで保存なさるといいかもしれません。
古い写真が甦ります!


「SILKYPIX」http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/

フジカラーCDはコチラを→http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/blog-entry-762.html





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/14(土) 15:18:13|
  2. カメラ・気になること
  3. | コメント:0
<<「つなげよう日本。」「がんばろう日本!がんばろう東北!」 | ホーム | そういうお年頃。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。