店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戸田橋花火大会!

今日8月4日は戸田橋花火大会です  http://www.todabashi-hanabi.jp/
隣町の川口市でも「たたら祭り」http://www.cablenet.ne.jp/~tatara/が今日・明日と開催されます。
「たたら祭り」でも明日花火が上がります、
ちょうど2つの会場の中間地点にある当店は2日続けて花火がかろうじて見えます。
音はどちらもよ~く聞こえるのですが・・・(笑)
DSCF1048.jpg
▲我が家の物干から見える戸田橋花火。しょぼい写真ですいません。


花火の写真を撮ろう!とお思いの方も多いでしょうね。
簡単じゃないけどちょっとした気遣いでそこそこ撮れちゃうとも言えます。
以前にも書きましたがもう一度・・・・。

やはり何といっても場所取りですよね、これで約半分は決まっちゃうのかもしれません。
当然夜ですから空に溶け込む電線とかは見えないもの、花火が上がって気が付くとか多いです、ここに添えた画像がいいお手本(苦笑)
DSC_4296.jpg
三脚は必需品・・と言っていいのかな?あったほうがよりいい、ようはブレなければ何使ってもいいです。

露出は「P」モードでまずは撮ってみてください。
「シャッター優先で花火の上がる軌跡も・・・」とかの高度なテクニックはそれ相応の装備や知識が必要です。
まずはPモードで撮って、そこから露出補正をかけた方が無難です。
この時デジカメの液晶画面は要注意です、暗い所で液晶画面を見ると露出オーバーに見えます。
ついついマイナス補正を入れたくなりますが、入れすぎずマイナス0.5くらいにとどめておいた方がいいようです。

ISO感度が変更できるカメラですとつい高感度にしたくなりますが、コレも要注意。
デジタル特有のノイズが夜空にビッシリ出てきます、一眼レフタイプでせいぜいISO200までと言いたいですがそれも酷、ISO400がギリギリかな?
レンズ口径の小さいカメラはよりキツク出ますので注意が必要です。

もっと突っ込んだ具体的な数値とかを提供したいのですが、こればっかりはケースバイケース。
とにかく数を撮ってください、その中からいいのを選ぶ。
そう「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる!」作戦です(笑)、これが一番確立高い。
いくらなんでもコレは適当すぎますね、数撃つのは前座花火の時。
花火大会はラストになってメインのデカくて綺麗なのが上がりますよね、
前座の時におおよそのデータを得てください、いわばウォームアップです。
デジカメの再生画面に絞りやシャッタースピードのデータが出るモードを利用してください。
いいと思ったデータ・モードを参考にする。

撮った画像も失敗したかな?なカットでもその場で消去しない。
屋内のちゃんとした明るさのところで判断してくださいね。
液晶画面は明るさによって見え方が違います、これも注意してください。


今年は見れるかな???毎年見れそうで見れないんですよ。
お店閉めてからだと現場に近づけないんです・・・今年も物干からかな。

http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/04(土) 10:36:35|
  2. 初めての写真趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<戸田橋花火大会、無事終了。 | ホーム | 困った!携帯電話写真・・。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/140-e226aeb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。