店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しみじみ思う ~画像エンジンの進歩~

今朝撮った写真をSILKYPIX(http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/)で現像していたとき思いました
DSC_0513.jpg
先月お邪魔した写真展で見た作品、
日本でも最近見かけるようになったビビットなレッド、赤じゃなくてレッド
写真家さんともしみじみ語合いました。
「カメラよくなったよねー。画像エンジン進歩したよねー」


ワタシの初代デジタル一眼レフ、というより
あの頃のデジタル一眼レフには苦手の色ありました、しかも複数。
今となっては信じられないかもしれませんが、
メーカーによっても得手不得手の色表現があったものです、
「この○色って、いかにも△△社さんだよね」なんて話したっけ。



あれから何年経ったんだろう?
あの頃、好きな赤い電車を撮っている時
撮ってるときからビビってました、これ色出るかな?って。
この何年かでデジカメ使うようになった方には
信じられないかもしれませんが、これ普通でした。
これに!夕方の光線が加わろうものなら、悶絶モンで現像してました。

DSC_0514.jpg


「ピクチャースタイルを間違わなければ」という括りはありますが 
40Dや7Dを使ってるときないです、そんな心配しなくなった。

でも。D2xを使ってると時折あるんですよ、あの懐かしい「苦手な色」
インデックス代わりにjpegも一緒に撮っています、このjpegにちょろっと見え隠れする。
そして、ISO400でもすでに「ノイズの博物館」状態(笑)
これはD2xがウンヌンということではない、「古いデジタルカメラだ」ということです

それをSILKYPIX(http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/)でやさしく扱ってあげる
デジタルカメラのオールドモデル遊びは優秀な現像ソフトとセットが条件なのかもしれません。


それと。オールドカメラ遊びで注意したいのがAFの精度。
やっぱり一昔前って感じですね、ゾーンAFなどはいとも簡単に前のピンを拾います
フォーカスエリア内での優先順位が違うのでしょうね。
画像エンジンと共に進歩したのがAF精度だと思っています。


風の噂だと。
どのメーカーもミラーレスにずいぶん時間をかけてる「らしい」です
一眼レフ2大メーカーも海外経由の噂話がチョロチョロと…
どうなっていくのかな? いつも興味を持っていたい部分でもあります。





silkypix120x60_b.gif



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。








テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2011/06/12(日) 14:57:17|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0
<<ジンワリと… | ホーム | 紫陽花@CARL ZEISS JENA DDR SONNAR 2.8/200>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。