店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は「鉄道写真」多め。

ドーンと蒸し暑いです、埼玉県戸田市(西川口)


ねー、今年の空調どうしましょう?
仕事柄積極的に節電には協力しないと、
万が一があったとき、またあの「地獄の苦しみ」計画停電になってしまう。
これはあの停電を食らったモノにしかわからないでしょうね…
本当に厳しいんです、停電させられると。



今日は午前中から「鉄道写真」を多くプリントしています。

一件はサークルの発表会用、A3サイズです。
これは当店ではプリントできない大伸ばしサイズ、外注になります。
ですからワタシが色見本を作り・添える作業。

そこそこ付き合いも長いので好みもなんとなくわかります、
というより現像作業し変換したデータをモニターで見れば
なんとなく「こうしたんだろうな…」が見えてくるものです。

もちろんこれは当店を何度も使っていただいたからできること、
いきなりの一発目からはそんなことできませんって(笑)


そう。A3サイズにもなるとシビアになります、
写真屋が言うととってもイヤらしいですけど、
実際仕事をしてみて感じたことがありました、
どうしてもホームプリンターの限界ってあるんです。
その時どうにもならくてラボに通常オーダーしたら
なんのこともなくあっさり仕上がったことがありました。
この時から仕事ではインクジェットは使わなくなりました。


でも。この時に勉強し得た経験は今でも大きな財産。
デジカメデータとは?それをプリントすることとは?
みたいなモノを身をもって知ることができたから、今があるのかな。
DSC_0622.jpg

もう一件は完全jpeg派。
たまたま記録媒体がデジタルである、というスタンス。
もちろん古くからの常連後輩君、フィルム→ポジと進みその頃からのお客様。

パソコンを使いません、現場でのjpeg一発勝負。
後補正はプリント時にワタシがするのが唯一の手段
でもそれはそんなに動かせません、せいぜい-0.5~+1.5くらいの範囲。

かなりストイックに撮影の時から「詰めて」きます
でもこれって本来の写真を撮る姿じゃないですか
そうやって写真を覚えてきたもの。

いいデータ作ってきますよ、
本番前ずいぶんテストしているとのこと露出も・ホワイトバランスも。
ある意味見習わないと、どこかでRAW現像することで
逃げ道というか保険というか作ってることありますもの。


このjpeg一発勝負、大事なのがカメラの設定もあります、
色再現のオプションもたくさん勉強しなければなりませんし、
露出のステップ幅と評価測光の組み合わせも大事、
一概に1/3よりも1/2の方が結果がよかったり。


で!なにが一番いいか?というとお店プリンター補正とのマッチングがいい。
プリンターメーカーも当然意識する部分、サンプリングもたくさんして
自社印画紙にどう色を導くか、メジャーメーカー中心になっているわけです。



ワタシもよくやりますよ、jpeg一発勝負。
現場でシャッター押すまでたくさん考えるのが楽しい。
写真撮ってるぞー!な感覚になれるのが楽しい。
保険をかけず、退路を断つ! これを楽しむのです(笑)





silkypix120x60_b.gif



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/20(月) 16:58:23|
  2. 鉄道写真の専門店
  3. | コメント:0
<<Carl Zeiss Sonnar 2.8/135 T* で紫陽花 | ホーム | 今が乗り頃 京王・井の頭線。 ~紫陽花の車窓~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。