店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

写真を『買う』こと。

涼しいです、エアコンも扇風機もなしで過ごせる埼玉県戸田市(西川口)周辺です。
これくらがいいなぁ、半袖シャツでちょうどいい気温。


当店でもちょっとお手伝いさせていただいた
「東北の鉄道応援写真展in会津鉄道」も昨日無事終了したそうです。
盛況だったと聞いております、よかった!なによりです。

IMG_2416.jpg

この一週間は数々の友人と会うことができました、
来店だったり・酒場だったり
皆口を揃えて言ってるのが

「写真を買いたかったよー」 というもの。

ワタシもそうですが、どうしても行けなかった。
好きな写真家さんの写真を「買う」というチャンスってそうそうあるものではない。
写真好きな仲間はそのことがわかっていたんですね。




今回作品を出展した写真家さんから電話をいただきました。
この件を伝えたら、「写真を買う」という文化みたいのも育てることができたら…
そんな話になりました、可能性を秘めてるんじゃないかと。


この震災への支援は長期スパンになる、十分理解されてると思います。
義援金なり・寄付金なりも長期スパンにするにはどうすればいい?
3月後半の頃と今とではそういったお金の動きも変わってきてると思います。
あの時は「急」がまず第一、今は「続ける」ことじゃないか。
ただ単純にお金を寄付することができればいいでしょうけど、
正直そうできるものじゃないのでは?なんて思う瞬間あります、
そのためになにか付加価値があってもいい、そんな思いでもいます。
それに「写真を買う」という行為はどうなんだろうか?



もちろん、大事なのは長く続けるために誰も無理があってはならないこと、
しっかり経費・実費はキープしなければならない、
また出品写真家さんへ小額かもしれないけどギャランティ出せたらなおいい。
全て踏まえてマネージメント、そしてプロデュースしたら面白そう。



ファンは好きな写真家さんの写真を格安で買える。
それに関わる商人たちにも売り上げにつながる。
そして収益は義援金・寄付金になる。

写真家さんにもメリットあると思うんですよ
このジャンルはどうしても一方通行になりがちだから、
偉そうに言いますけど「ファン拡大」とでもいうのかな。

もちろん。「鉄道写真家」というプライドは絶対守ることは大事です。
「自称」さんが増えてますからね、キッチリ一線を引く事も必要でしょう。
低くできる垣根と守るべき高さを見極めつつ。



写真家の写真を「買う」、そして「飾る」
そんな文化というかジャンルもこれから育てられたら。
決して安売りじゃない部分で。

こっち側でのデジタルカメラという
「写真」もそろそろ熟成されてもいい頃じゃないでしょうか









silkypix120x60_b.gif



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。








テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/27(月) 15:25:33|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:2
<<中止、中止、中止… | ホーム | mirror less.>>

コメント

オリジナルプリント

日本はこれほど写真が流通しカメラマンも有名無名を含めて沢山いるのに何故かオリジナルプリントの販売が一般化していません。
絵画等に比べて写真の地位が低く見られているのかもしれません。
アメリカでは著名なカメラマンの作品は、本人が認定したオリジナルプリントであればかなりのお値段で流通しているようです。
夜間のフラッシュ多灯撮影で有名な故ウインストン・リンクが生前自らプリントした正真正銘のオリジナルプリントは100万円からの値段が付いていると聞きました。
プリント実費ではなく、作品としての価格での流通が望まれます。
  1. URL |
  2. 2011/07/01(金) 09:48:34 |
  3. 団長 #RzxuB/2w
  4. [ 編集]

団長さん

今回お手伝いして、気がついたのですがこれいいですよね。
もちろんギャランティや価値は大事に保護するのは当たり前です。
でも下げれる垣根もあると思います。
これを機に「写真を買う」楽しみ見たいのも提案できればいいな。
  1. URL |
  2. 2011/07/01(金) 12:31:58 |
  3. 店主 いち。 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。