店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おじいちゃんのカメラとスライドと。

先日、ご相談を受けました。

「おじいちゃんの遺品整理をしているのですが、これなんでしょうか?
 プラスチックのケースに50枚くらい入っていて、それが10箱くらいあります」

そういって見せていただいたのはマウント入りのポジ。
お孫さんは写真にあまり詳しくなく、ポジというものを知らないとのこと。
一応、ポジフィルムのことをご説明いたしました。

おじいさまはかなりの写真愛好家だったご様子です、
手詰めのマウントでした、「King」マークが懐かしい。

本来なら。
フジカラーCDなどへご案内するのですが、コンディションがあまりにも悪い
色素は抜け、カビだらけ。マウントも非純正ですので厚すぎる。
どの方法をとってもコストがかかってしまう展開です。

ご家族としても判断しかねる状況、おじいさま以外は写真のことがまったく明るくない。
写真屋としてアドバイスしたこと、

「大変ですけど全コマ見てください、
 ご家族が写っているコマ、
 必要と思った景色写真をピックアップして
 プリントなさるのがベストだと思います」



引き続きご相談を受けました、一台の一眼レフカメラです。
機種名は「EOS-700」、もしご興味ある方は検索してみてください。

そうですね、正直に言えば…

「一番値の付かないカメラ」
なおかつ「直らない(直しづらい)カメラ」

この場合の「直らない」は
パーツ供給とコストをどこまでかけれるか?のあわせたジャッジ。
カビだらけなんですよ、シャッター幕も油浮いてますし。


DSC_1804_20111129121628.jpg

先日いらしてくれた先輩とも話したのですが、
ワタシ達が趣味として残した「写真」はどうなるのでしょう?

ほら、家族を撮ったアルバムは子供達に渡します。
でも趣味で撮ったものはどうなる?
撮った本人は 「何事にも変えられない価値」です
しかし、残された方はどう見るか?
同じ趣味ならね、まだいいでしょうけど、
まったく 「価値」 を見出せない場合は… 

我々世代ですと「資料的価値」もままならないのです
それ専門が登場してるわけですし、カメラも日常的な世代
昭和20年代後半とでは写真一枚の背景が違う。


ネガやポジならとりあえず「ナニが写ってるか?」程度はわかります
ライトボックスとまではいかなくても蛍光灯にかざせばね。
これがデジタルになったらどうなる?その頃HHDは開くのか?、DVDは見れるのか?
まぁ大丈夫なんでしょうけど、もしかしたら「お金をかけないと」見れないかもしれない、
実際パソコン環境が変わって見れなくなったメディアがワタシにもあります、
Mac時代のMOとZip、20年も前のことではないんですね、つい10年サイクルでの話です。





なんだか縁起でもない話になってますが(笑)
家族に話しておいたり、書き残しておくことも必要なのかな。
ちょっとだけ、色んなこと考えちゃった事例です、はい。








silkypix120x60_b.gif



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/29(火) 12:35:08|
  2. 店主の独り言。
  3. | コメント:0
<<師走へ。 | ホーム | 大井町~大森 散歩。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。