店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続・運動会の撮影

昨日に引き続き運動会撮影のことを書いてみようと思っています。
コンパクト機のことが終われば一眼レフとなるのですが、
一番基本な部分はまったく同じだとこうしてキーボードをタイプしていて気が付きました。

ブラさないこと。ピントをしっかり追いかける。
撮影の基本にコンパクト機も一眼レフも違いはないんですね。

でも一眼レフ独特の注意事項があるのも事実です。
自分が経験してきたことだけですが綴ってみようと思います。

一眼レフデビューする機会が一番多いのが運動会がきっかけと聞いたことがあります。
初めてのお子さんの 初めての運動会。気持ちは痛いほどわかります(笑)
やっぱりね~、自分のかわいい子供は大きく撮ってあげたいですものね。
交換レンズのラインアップが増えるのもまた同じでしょう。
かく言う自分も昨年末のカメラ変更に伴い、運動会用のレンズがないことに気が付きました(大笑)
DSC_9351.jpg
一年のうちで一番望遠レンズを使うのが運動会シーズンでしょう、
子供つながりのお父さんで「望遠ズームは運動会の時だけしか使わない」なんておっしゃっていましたが、案外多いのかもしれませんね。

望遠レンズと言えば手ブレをどう克服するか?ここが最大のポイントです。
手ブレ補正の付いているボディ・レンズでしたらこれらをフルに使ってください。
手ブレ補正のない機種でしたら三脚の使用も必要です、望遠レンズとセットと考えていいかもしれません。
ただ三脚って機動力がガクっと落ちるのも事実、私は一脚として使っていました。
足を伸ばした状態でたたんで使う。
手ブレのほとんどの原因はシャッターを押す下方向へ力を加える行為に伴うものです。
ここだけを抑えることができればいい、ですから一脚でも十分効果あるんです。
DSC_9427.jpg


一眼レフでの優位性にAF(オートフォーカス)のモードを任意で選べることもあると思います。
徒競走などの撮影だとAFモードの動態予測モードの存在が大変有利になります。
この動態予測モードですが、これにもちょっとした弱点があります。
それはAFセンサーのパフォーマンス。
最近のカメラはほとんど複数のフォーカスセンサーが搭載されています。
でも真ん中以外は正直言って動態ものに弱いという事実があります、
構造的に端っこに高度なセンサーを入れられない(コスト面でしょうけど)のです。
ですから動態予測を使用する場合は真ん中の精度の高いセンサーだけで追従させるといいでしょう。
日の丸写真のオンパレードになりますが、そこはお子様の表情にフォローしてもらう。


とにかくたくさん撮りましょう、百発百中とはなりません。
撮るだけとって後から整理する、考えないで撮る。コレが一番です。
ほら・・・バーゲンなんかであるじゃないですか?とりあえずキープして後で不必要なものを手放す(笑)、あの感覚。

がんばってください、楽しんでください。
ビデオも楽しいけど、写真の楽しみはまた別のものと感じています。

http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:デジカメ何でも - ジャンル:写真

  1. 2007/09/04(火) 09:44:29|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続・運動会撮影 ~あの手この手~ | ホーム | コンパクトデジカメで運動会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/168-f506ef7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。