店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

台風接近中。

台風接近中です、進路予想では明日朝上陸とのこと。
写真屋にとって台風は天敵(笑)、お客様の足が遠のく最悪の天気です。
進路に当たっている地域、被害が予想される地域にお住まいの方、くれぐれもご用心くださいね。
被害ないことを祈っています。
国民総ブロガー時代、ブログネタのため・・なんて言って増水している川とか水辺に近づいてはいけませんよ!(自分?)
        IMG_6768.jpg
        ▲フレクトゴン35mmF2.8
         都電荒川線飛鳥山~王子駅前間(明治通り)


昨日は新プリンターの一ヶ月点検でした、もう一ヶ月経ちます。
現像・定着液を使用するプリンターですので、処理ラックの結晶落としやら乾燥部の清掃など、機械のカバーを外しての作業です。

かれこれ23年カラープリントオペレーターをやっています。
今まで使用してきたプリンターは6台、保守点検もずいぶん楽になりました。
最初の頃は一ヶ月点検なんて本当に大事です、作業用のツナギ服きて目の防護ゴーグル、防塵マスクが必需品。
処理液も国で指定された劇薬そろい(笑)、半日がかりだったものです。
        IMG_6800.jpg
         ▲キャノンEF28~80mmF2.8-4L ピクチャースタイルでモノクロ選択
         王子飛鳥山横にて



初代プリンターはdry to dryの処理時間も25分くらいかかっていました、現在は2分30秒。
どうしてこんなに速度が上がったか?それは処理液の温度です。
23年前で現像液の温度は30度くらい、これでも白黒現像をやっていたものとしては「ずいぶん高温だなぁ・・」と思ったものです。
それが今のものは40度!もう驚きです。
こんな高温で写真に破綻はないのか?なんて思いますが、印画紙もそれ相応に進歩していると言うわけです。

今のプリンターを一ヶ月使用してきて、徐々に設定を変えています。
最大の変更は「シャープネス」、一段落としました。
メーカー指定の設定から3段やわらか目にしたことになります。
標準設定はまるで鋭利な刃物のような描写です、たぶん・・お客様の写真の手ブレを考慮してのことだと思います。
でも最近のデジカメですと手ブレ補正はほぼ標準装備、この組み合わせですと標準設定ではちょっとキツ過ぎのようです。
少しずつですがよりベストの設定を模索していこうとと思っています。
これがムチャクチャ難しいのですが・・・。

手ブレ補正で思い出しました、近々手ブレ補正装備のカメラを買ってみようと思っています。
持ってないんですよ、実際手ブレ補正機能とはどういうものか?勉強しようと思っています。
手ブレ補正が標準装備になってきて、どんなメリット・デメリットがあるか?
大きく伸ばした時画面上に破綻は出ないのか?などなど検証してみようかと。
実験・検証できたらご報告しますね。

http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2007/09/06(木) 09:35:53|
  2. 店主いち・撮って出し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<あちゃちゃ・・・ | ホーム | 続・運動会撮影 ~あの手この手~>>

コメント

手振れ補正

カメラを買ったときから 何も考えずに手振れ補正ONにしていました

でも・・・今までフィルム式の一眼レフで撮っていて昼間の撮影で手振れしていないんだから 少なくとも昼間の撮影には
不要なのでは?と思い始めました

手振れ補正OFFにして撮ってみようと思っているところです
  1. URL |
  2. 2007/09/06(木) 20:19:58 |
  3. 初心者・なる #-
  4. [ 編集]

なるさま

これ実験してみてください。
どう考えたって「手ブレ補正」はなんらかの影響があるはずですから。

同じシーンで「あり」と「なし」を撮るといいと思います。
レポート、ブログで発表してくれませんか?(笑)
  1. URL |
  2. 2007/09/07(金) 10:48:07 |
  3. 店主 いち。 #-
  4. [ 編集]

EF28-135ISとEF75-300ISの2本を使ってますが28-135ですと歩きながら撮ったりするとオンオフで差が出ます。当然長くなるともっと効果がわかります。
75-300で神戸の須磨カーブで去年手持ちで撮ったときに感じましたがシャッター半押しでピント合わせする時押した瞬間ブレがおさまります。
ボディ内手ブレだと撮ってみないとわかりにくいそうですね。
  1. URL |
  2. 2007/09/07(金) 12:37:42 |
  3. たけぞう #-
  4. [ 編集]

たけぞうさま

一番最初のISレンズが75〜300mmでしたね。
出た当時、キャノンさんにお世話になっていて試作機をテストさせてもらったことがありました。
シャッター半押しの瞬間、乗り物酔いしちゃいそうなファインダーだったのを覚えています。

体育館運動会の撮影はISレンズで撮るのがいいんじゃないか?と漠然と思っています。

自分はコンパクト機で試してみようと思っています。
  1. URL |
  2. 2007/09/07(金) 17:25:07 |
  3. 店主 いち。 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/170-a833e570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。