店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デハ5717さん。

昨夜遅くの着信履歴に気持ちが引きつり、
今朝になってその知らせを聞き
どうにもならないくらい悲しいです。

このブログでもたくさんコメントをいただき
またわざわざ多摩からプリントを注文しにご来店いただいていた
HN・デハ5717さんが永眠なさりました。

今月初めに体調不良で緊急入院なさったご報告をSNSの方でいただき
またツイッターでも「退屈だ」なんてメッセージを発信し
なおかつ「入院が長くなりそう」とお聞きしていましたが
まさかの悲しい知らせに朝から何も手がつかない状態です。



同い年でした、昭和39年生まれの48歳。お互い年男じゃないですか。
始めての出会いは銚子電鉄撮影会に参加してくれて
確かぎゅうぎゅう詰めの電車の中でご挨拶いただきました。

それ以来、ワタシの趣味ブログでもたくさんコメントいただきましたし
プリント注文もたくさんしてくれました、いつも手土産持って。

同い年ですから見てきた電車が一緒でしてね、
彼は京王電車が大好きで、ハンドルネームも京王の銘車に由来されたものです。



鉄道写真家・広田尚敬さんが大好きでよくお店で「鉄道写真論」を交わしたものです
そしてお互い広田泉さんが大好きでね、
泉さんのイベントには皆勤賞だったんじゃないでしょうか。

この一年で彼とはたくさん話しました。
忘れられない思い出がたくさんあります。
東日本大震災のボランティア活動に行った広田泉さんが
デジカメ支援を依頼され、皆さんにお願いしたことあったじゃないですか。
あの時もいの一番で来店してくれて、ポンとカメラを提供してくれました。
そのカメラを見てビックリ、C社の最高級コンパクト機。
もちろんこの支援はカメラの値段じゃないことはご理解いただけますよね、
それでも泉さんとカメラを見て 「これ本当にいいの?」 と思ったくらい。
彼曰く 「両親用に買ったんだけど、難しくて使えないっていうんですよ」
でもそのカメラ、本当に新品そのもの。もしかしてわざわざ用意してくれた?

昨年山形鉄道・羽前成田駅で開催した「元気が出る鉄道写真」写真展
彼は参加メンバーではありませんでしたが、なんと設営時から来てくれて
ありとあらゆること全部手伝ってくれました。



SONY使い、というより十年来のαファン
撮って来る鉄道写真は基本に忠実ないやみのない写真
同じ趣味人として、時間が過ぎた時でも一緒に見ることができる写真だったと思います。
電車が好きでね、昭和30~40年代製造の電車を好んで撮っていました。

またご両親思いで趣味活動より親御さんをよく観光に連れて行かれていたのも知っています。
それが。 やっぱり順番が違うよ。 ここで間違えてどうするんだよ。



最後に会ったのはCP+2012、帰り際に食事したのが最後。
その時いただいた「長野電鉄2000系缶七味唐辛子」は今朝も食卓にありました。
この七味缶を持つたびに友を思い出すことでしょう。



大事な友を、お客様を失いました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。




                 一瀬 祐一



  1. 2012/08/22(水) 10:19:05|
  2. 店主の独り言。

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。