店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コダクロームのその後。

先週のお休みに「さよなら運転」をしたコダクローム(KR)ですが、その後一番恐れていた事態になってしまいました。
あ!でも現像所やメーカーを非難する内容ではないことをご理解いただけれと思います。

ちょっと特殊なフィルムの現像でした、一世を風靡した銘フィルム・コダクローム。
製造も昨年で終了し、その現像も年内で終了する・・・。
自分自身思い入れの大きい、20代の頃の象徴的フィルムなんです。
昨日がその仕上がり予定日でした、でも上がってこなかったんです。
集配会社・現像所に連絡取り調べてもらったら、なんと現像機が故障でストップしてるとのこと。
DSCF2425.jpg
もう日本中で一箇所の現像所、そこでも稼動している現像機は一台だそうです。
パーツの手配ができない→どうやらできた、そんな状況。
「もしこのまま修理ができなければ海外に送ります」 とも説明うけました。

こちらが怒る事ではありません。コダクロームの現像はもうここまで来てるということ。
この時期にこのフィルムを名残惜しんで使ったこと、だと思うのです。
現像所の名誉のためにコレだけは書きます、とても丁寧な対応でした、
何度も何度も丁重な陳謝の言葉をいただきました、こちらも全て納得しています。
      DSCF2432.jpg
       ▲コレと同じシーンをKRで撮ったんですよ。
        「コダクローム・ブルー」なんて言った独特の色調を楽しみにして。
        まるでKRで撮れと言ってるような色の組合せだったりします。





正直思いました、「これ自分のモノでよかった・・・」 って。
もしお客様のモノでしたらちょっと大変です、どう補償していいかわかりません。
納得できるか?は不明です、今年一杯の現像は保障するとアナウンスがあったのですから。
いくら時間がかかるとわかっていてポジフィルムを出していても、2週間はちょっと常識外です。
現像所の方もキッチリ補償を含めた対応しますと言っていますが、それでも自分のでよかった。

もしこれからKRの「お別れ撮影」を予定している方、早めの決行をお勧めします。
12月一杯は繰り上がる可能性もありうる・・のです。

http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/26(金) 09:40:34|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<丸ポスト発見 | ホーム | 若者の車離れ?カメラは?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/216-595b84e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。