店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石井苗子さんがやってきた!

昨日のブログでも書きましたが、当店に取材の依頼がありました。
全国経営者団体連合会の発行する 「スクウェア21」 という会員向け月刊誌です。
この雑誌は一般書店では並ばない本ですので、あまり馴染みがないでしょうね。
有名企業の経営者・社長さんなどへのインタビューがメインの雑誌。
一応 「中小企業」 もその範囲内入るようですが、正直って私の店は中小企業というより 「超零細企業」。

なぜそんな雑誌が私のところに来たか?
実はこのスクウェア21の編集長が大学時代の同期、というより一番の親友なんです。
どうやら予定していたインタビューがドタキャンくらい、誌面が埋まらない、
そんな理由で急遽私のところに白羽の矢が向けられた・・と言うわけです。


携帯電話で大雑把な内容は聞かされていました。
本当のこと言いますね、この時ちょっとほろ酔いだったんです。
昨日の朝、このことを思いだして 「なんて安請け合いしたんだ」 焦りましたよ。
なにに一番焦ったか? インタビュアーの方が女優さんでもありキャスターでもある 石井苗子さんだったからです。
IMG_8397.jpg


インタビューや対談を各種媒体で見たり・読んだりすることは日常です。
でもインタビューを受ける・女優さんと対談するというのは 「超」非日常、
まさか自分がそんな立場におかれるって信じがたいですって。

でもキャスターとして実績長い石井さん、すごく話を導き出してくれるのが上手なんです。
ご自身の経験・疑問そんな話をしつつさりげなくこちらの話を引っ張り出してくれる。
なにより話を聞いてくれるのがすごく上手なんですね、変な言い方ですけど。
自分が話していてすごく気分いいんです、気持ちよく話せるのです。
目の前にレコーダーがまわっているんですね、これがプレッシャー。
タバコ箱1.5個分の四角の物体がすごい威圧感あるんです、そんな雰囲気を石井さんが打ち消してくれました。


いろんなお話をしました

写真屋というビジネスのこと
デジカメへの変化がもたらした影響
お客様としての団塊の世代の方々のこと
マニア層と呼ばれる趣味人の方々のこと
これからの写真屋としての夢
IMG_8401.jpg



この雑誌のコンセプトに自分のインタビューというか・対談というかが合致したか?必要としていたことか?はわかりません、
もっと言えば自分という人選がこの誌に不利益をもたらすのでは?なんて思います。
これでよかったのか?今でも疑問です。
ただ自分はすごく貴重な体験をした、楽しい時間が持てました。
石井さんと編集長と話してる時間は楽しかったですね、30分の予定でしたがずいぶん延びた感じがします、もちろん あっと言う間。

なによりも・・・石井苗子さん、綺麗!
「美人」 ってこういう方を言うんだね、これは女房が言った事です、まったく同感です。
帰り際、「額を探していたのよ」 と言って写真額をお買い求め頂きました。

石井苗子さん公式サイト http://www.ishiimitsuko.net/
全国経営者団体連合会HP http://www.jfeo.net

何度も書きますが・・まさかねぇ~自分が女優さんと対談・インタビュー受けるなんてね、信じられません。
代打で受けたこの依頼ですけど、すごく楽しかったです。


http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。
  1. 2007/11/10(土) 10:01:33|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<八丁畷駅にて | ホーム | 暖かな立冬に>>

コメント

インタビュー、緊張しました?
でも、意外な自分にも出会えて楽しかったんじゃないですか?
取材側に意図があるから、いちさんの所へ来たんだから
そのインタビューの相手は、いちさんじゃなければならないんです。

ちなみに、私はインタビューされるの好きです。
特に、対談はなおさら好きです。
テレビだと編集・カット大過ぎで、せっかく話したのに意図が
繋がっていないときが多くて、あとでどきどきしちゃいます。
時に自分がインタビューする側になりますが、それも好きです。

ところで、写真のための新ブログ見て下さい。
  1. URL |
  2. 2007/11/10(土) 20:41:30 |
  3. バリ #-
  4. [ 編集]

バリさん

バリさんはインタビューよくお受けになるんですね、なんだかすごいです。

緊張はしませんでした、別名 「開き直り」 っていうんでしょうね。
というか、石井苗子さんの聞き上手なんですよ。
彼女に話していると すごく気持ちいいのです。
これ凄いことだなぁ・・と終わった後思いました。

やっぱり今思うと、あれも・これも・もっと話せばよかった、なんて後悔もしてるんです。
伝えたいことは零細企業なりにあった・・と。


ブログ、拝見しました。
いいですよ!バラエティに富んだ写真が面白いです。
そうですね、後は 「見せ方」 かな、生意気言ってすいません。
貼る時のサイズで写真が引き立ちますよ。
「組写真」 や一編の 「写真集」 っぽい感覚でまとめるのもひとつの見せ方だと思います。

これからも楽しみにしています。
  1. URL |
  2. 2007/11/11(日) 09:34:06 |
  3. 店主 いち。 #-
  4. [ 編集]

インタビューの事、生意気言ってしまい申し訳ありませんでした。穴があったら入りたいくらい恥ずかしいです。f^_^;

ブログ見て戴いてありがとうございます。
そうですね、見せ方工夫してみます。
今は適当に貼付けていますが、せっかく不定期更新のブログなので楽しんで編集してみます。
  1. URL |
  2. 2007/11/11(日) 12:27:39 |
  3. バリ #-
  4. [ 編集]

バリさん

いえいえ・・・そんな意味でレスしたのではないので、こちらこそごめんなさい。

実は・・・ってもうご存知かな?かれこれ3年くらいブログやってるんですね、趣味の方です。
このお店ブログと合わせると3年間一回も穴開けてないんですよ。
これだけやってると、それだけ多くのブログを見てるでもあるんですね。
写真を載せるブログだと、そのサイズが重要です。
クリックしないと大きく見れないのは、なんだかしんどかったりします。
いいサイズでバランス見つつ構成してみてください。
期待してますよ!お気に入り登録スミです。
  1. URL |
  2. 2007/11/11(日) 19:17:08 |
  3. 店主 いち。 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/230-18b95888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。