店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続々・・・バッテリー

散々ココで 「カメラのバッテリーに注意」 なんて書いておきながら、その本人がやってしまいました。
愛機EOSにハンドストラップを付けるために、復活させたバッテリーグリップです。
このバッテリーグリップは充電式のバッテリーを2個使用するタイプ、
2個とも充電してあれば相当な数シャッター切れます、実際今回は11月後半に充電しました。
先日の撮影の時、突然動かなくなったのです。しかも朝20カット撮ったくらいで。
P1270006.jpg
▲このバッテリーグリップを導入した理由はアダプターで単三6本で駆動できること。
 緊急用にいつも単三電池を持ち歩いています、この単三は「100円ショップ」で買いました。
 今、「ヒャッキン」も品質の時代、大手メーカー製のオリジナルブランドで売っていて
 まったくダメという感じではありません。



連写をしたカットでした、ラストのコマは完全にフレームアウトしていたので
コレを消去しようと再生モードにしたら・・写らない、
シャッターを押してもウンともスンともいわない。
パニックです、「壊れた?壊した??」 で情報モニター部を見ればバッテリー上がりのサイン。
もちろん前日にバッテリーのチェックはしました、フル受電のサイン。
でもこのバッテリーグリップ使用の落とし穴がありました、
「半分消耗」 のサインが出ないのです、
フル充電サインからいきなりバッテリーなしサインに変わる。
IMG_0688.jpg

IMG_0690.jpg
▲上が谷中の「富士見坂」、下はその一本隣の坂道。
 富士見坂は観光スポットになっていますが、
 そのお隣はごく普通の路地坂、
 そそられて足を踏み入れましたが行き止まりでした。
 きっとマンションが出来る前はどの坂も「富士見」だったんでしょうね




原因がわかれば一安心、モソモソ単三詰めて撮影続行です。
すぐに電池なくなるのかな?なんて思っていたのですが、そのあと200カット近く撮れました。
もちろん谷中散策中にあった 「99ショップ」 で追加単三電池を買ったのは言うまでもありません。

そのまま夜の打ち合わせ、一段落して河岸を変えての沖縄料理屋さんIMG_0774.jpg
この店のロックグラス、大好きなんですよ。
グラスの中の青に妙に惹かれるんですよね、来るたびに撮っています。
ココまでとってもまだ単三バッテリーでもOK、一日くらいは凌げるようです。

今のデジタル一眼レフだとほとんど充電式バッテリーだと思います、
経験者談として予備バッテリーの事は真剣に考えないとダメですね(笑・説得力なし)
理想はバッテリーグリップなしで2個体制がいいんですが、ハンドグリップは欲しいし・・・。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/27(日) 09:50:01|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「銚子デジカメ撮影会 ~銚子電鉄編~」 | ホーム | スポーツバック→カメラ用改造作戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/301-8b2da82c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。