店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お遊戯会の撮影

地域やそれぞれの園で違うのでしょうけど、
地元の幼稚園・保育園では2月は 「お遊戯会」 の時期となります。
運動会でもそうですが、お子様の記録となればどうしてもムービーに重点おかれるのが普通でしょう、我が家もそうでしたし。
でもいくつかスチールも撮ってあげてください、
ムービーはムービーの、スチールはスチールの それぞれの可愛らしさがあると思います。

このお遊戯会撮影なんですが、一番難しいです。

屋内でやる、やっぱり暗い、しかもいろいろな光源が混ざる、舞台は遠い。


一番いいのがストロボを焚くこと、ガイドナンバー30クラスでも十分です。
ただストロボ禁止の場合の方が多いかもしれませんね、子供達の幼稚園はOKでしたけど。
FFIM0012.jpg



ストロボが使えないと悩むのが光線の色。
デジカメですと 「ホワイトバランス」 の設定です。
これ本当にややこしい。
「タングステン」 「蛍光灯」 などの手動設定に上手く折り合っちゃえばいいのですが、
大抵どの光源モードにしてもなんか違和感ある肌色になる気がします。
色温度を測るというのも一般的にはどうかと思いますしね。

自分の経験ですと、一番違和感なく見れたのが 「オートホワイトバランス」 でした、ニコンD-70時代。
このカメラはデジタル一眼創世記のカメラですから、ホワイトバランスのメーカー設定も今とは違うでしょうけど、結果としてオートが一番よかった。

異種光源のホワイトバランス設定でピッチリこない原因として 「ミックス光源」 の時が多いと感じています。
暮れのクリスマスコンサート撮影もそうでした、タングステン灯と水銀灯が交互に並んでいました、
EOSの場合どちらのモードもあるのですが、どうしてもどちらかが残り不自然な印象。
やはりオートホワイトバランスがなんとか見れる範囲でした。

一眼レフでRAWデータで撮るのも、パソコンの問題はありますがひとつの方法かと思います。
かなり経験値は必要なのは事実、でもしっかりコピーをとって やってみてください。
コツさえ掴んじゃえば意外にもすんなりいっちゃうものです。
RAWデータデビューにはうってつけかもしれませんよ。


自分の子供のが始まる前にテストしてみてください、
ほんのちょっぴり1/3くらいオーバー目に撮って肌を気持~ち飛ばし気味にしたこともあります。
ただこれは立ち位置によってドエラク変わるのでデジタル向きではありません、
プリント時に 「明るさの押し」 が効くネガカラー向きの方法です。

かわいい姿を撮ってあげてください、残してあげてください。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:デジカメ何でも - ジャンル:写真

  1. 2008/02/13(水) 12:48:26|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<応募ハガキから ~「デジカメ迷走記」編~ | ホーム | 雪の白いは・・・>>

コメント

今月最初の土曜日に息子と娘の発表会がありました。
3年続けての参加なんですが最初の年は思いっきり失敗。
外が寒くて中が人だらけで暖房も・・・もちろん”結露”です。
2年目はそれを踏まえカメラバック内に使い捨てカイロを投入。
前から2列目の撮影だったので28-135で十分ばっちりでした。
保育所の中でやってるんですが光も結構あるのでISO400のPモードでも十分でした(今年の結果)。
もちろん例のごとくストロボなし(持ってないんです)でした。
運動会に教えていただいたことと過去の失敗の反省で今年は楽に撮れました。
  1. URL |
  2. 2008/02/16(土) 00:35:41 |
  3. たけぞう #-
  4. [ 編集]

たけぞうさん

そうでしたね、運動会が屋内だったんですよね。
じゃぁお遊戯会は動きがもう少し穏やかだから楽かもしれません。

割りきりも必要なんですよ、画質落ちてもブレていないものにする・・・で感度で対応もありだと思います。
自分の経験として、シーンを選ぶのも大事だとい思いました。
よ〜く劇の内容を見て(笑)、ブレずらいシーンで表情を拾う。

すてきなアルバムを作ってあげてください。
  1. URL |
  2. 2008/02/16(土) 10:02:13 |
  3. いち。 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/318-ae129bb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。