店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

原点回帰の出張撮影。

(今日のブログ、内容と写真はまったく関係ありません。)


時たま、原点回帰・初心に戻って・・なんて思うことありませんか?
「リセット」 じゃなくて、馴れ合いないなっている自分に危機感を抱く瞬間とでも言うのでしょうか。
昨日の出張撮影はまさに 「原点回帰」 「初心忘れるべからず」 な思いになりました。
IMG_0141.jpg
この幼稚園への出張撮影って、かれこれ30年携わっています。
14歳の頃から手伝っています、26歳くらいまではアシスタントしていました。

昨日も少し書きましたが、アシスタント仕事は フィルムチェンジと緊急時のフォロー。
36枚撮りで一人2カットずつ撮る、18人ごとにフィルムチェンジ、
カメラを入れ替えた一枚目のシャッター時はストロボ発光を確認、そんなアシストです。
13歳くらいから一眼レフを使っていたので、フィルムチェンジとかはできたのです。

父の外での仕事を見たのもこの時が始めてです。
な~んとなく・ウスラボンヤリと 「写真撮影って撮り直しができない仕事なんだな」 と意識し始めた瞬間でもあります。
IMG_0147.jpg
30年も毎年やっていると、数々の失敗もありました。

20年前は季節外れの大雪に見舞われ、会場と室外の温度差が20度くらいありました。
カメラは室内に置いてスタンバイしてあったのですが、
卒園生が入場した瞬間から冷たい外気が室内に一気に入ってきてレンズが大結露。
拭いても拭いても収まる気配すらない、その年は 「フォギーフィルター」 が入ったような写真でした、もちろんこんな場合正規の料金はいただけません。


この手の撮影、集合写真なんかもそうなのですが、避けて通れないのが 「目つぶり」
ある年はどういうわけだか 「目つぶり」 が十数人でてしまったこともありました。
一人2カットずつ撮って、2枚とも目つぶり。それが15人ですから・・・
この時から両目でいろんなモノを見るようになりました。
シャッターの瞬間、ファインダーの中はブラックアウトします・見えません。
左目で 「目つぶり」 を確認するようになったのもこの撮影から出来るようになったものです。
R0011463.jpg
「目つぶり」 が確認出来る用になってから、起きたトラブルもあります。
フィルムが足りなくなったのです、「あ!今目つぶりした」 で もう1枚、
これの繰り返しで十分と思っていた予備フィルムが足りなくなった、2人がかりでやったもんですから。
フィルムの残数に気がついたのが自分、ラスト20人は 「一人1カット」 勝負、なんとか事なきを得たものです。


実はこの幼稚園、私も卒園しています。いわば母校(園)。
園長先生の祝辞があるのですが、ある年は名指しで紹介されました・・・
「ここでみんなのお写真を撮っているお兄さん(※当時)も、この幼稚園を卒業したのよ。
 たくさん写真のこと勉強して、こうしてお仕事としてこの幼稚園に戻ってきました。
 このお兄さんも年少さんの時はお母さんから離れない、
 甘えん坊のこ~んな小さな子供だったんだから」

もう・・・・耳の穴まで真っ赤になりましたよ、前もって言ってくれれば覚悟も出来たのに・・。
変な動揺をしてからの撮影になったものでした。
R0011473.jpg
30年やってると、こっちも心境の変化が大きいものです。
オトナの世界だった景色が、将来の予想図になって、同じ立場になって、そして今は 自分の子供達の想い出に重なって。

そんな現在の心境だと、やっぱり思い出すんですね、いろんな事を。

一番最初のアシスタントの時。
始めてシャッターを切るようになったとき。
自分がメインになった時。
ほぼ一人でやっるようになった時。
始めてデジタルカメラで望んだとき。

それぞれに物凄い緊張を感じたのを思いだすのです。
そして今、その緊張感みたいのを忘れてはいないだろうか?と思うのです。
「ベテランになった」 「毎年の繰り返し」 「経験を重ねてきた」  いい事でもあり、危ういことでもある。
どこかで馴れ合いになって、チェックを怠る。
「写真」 というものの緊迫感、「真を写す」 行為ならば、一瞬のものは 「撮り戻せない」 もの。
毎年この時期のこの撮影でココを戒めるものになっています。
昨日ブログを書いていて思ったことでした。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/18(火) 12:23:01|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リスタートの周辺機材 | ホーム | 出張撮影終了。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/351-2e6fa708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。