店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プラナー50mmF1.4がやってきた

GWも今日で終わり、楽しい時間すごせましたでしょうか?
楽しい写真をたくさん撮られたと思います、プリントにして素敵なアルバムを作ってほしいと思います。



さて先日ココでチョロッと書いた 期限付きレンタル移籍でやってきた銘レンズです。
オーナーはジャンク侍さん、ヤシカ・コンタックスマウントのカールツァイス・プラナー50mmF1.4T*です。

56IMG_1422.jpg
このレンズ欲しいんですよ、フィルム時代コンタックスを愛用していて使っていました。今一番買い戻したいレンズです。
もう有名ですよね、違うマウントで再生産されていますし、マウントアダプター遊びをする方なら最初に考えるレンズかもしれません。
現に最近中古相場も高値維持中、自分が使っていた時から比べて1万円以上の高値の相場。
やはり生産中止になった人気レンズではいたしかたないのかな。


まだ本格的テストはできていないのですが、今朝ちょっとだけ試写です。
56IMG_1671.jpg
▲f1.4

56IMG_1672.jpg
▲f5.6

葉っぱの光沢の描写がたまらない・・・、立体感もすごいかも。


レンズ沼の住人達とも話しているのですが、自分のレンズ遊びの終着点・着地点がウスラボンヤリと見えてきた気がします。
M42マウント・ヤシカコンタックスマウントのツァイスレンズがいいなぁ。
もちろんロシアレンズも楽しいのですが、やはりこのツァイス系の描写がいいです。
今大好きだななんて感じているロシアレンズ、実はゾナーのコピーだったり。

でも自分自身迷っている部分もあります。
GR-Dの存在と、シルキーピックスの存在。
GRを入手してから広角側の迷いは一切なくなったと言えます。
ですから35mmから85mmの間で一眼レフを考えればそれですむ。
そしてシルキーピックスを使うようになってから、純正EFレンズでも問題はない。ちょっと強引な手法ではあるのですが。

もう一度、自分が必要としているレンズはなにか?を考えている昨今です。


埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/06(火) 13:58:40|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ファームアップ | ホーム | 余韻。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/396-13f60a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。