店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピンクの開放遊び

このブログで約10日間続けてきた店の前のツツジの定点観測です。

520P5200003.jpg


最初なのことかわからなかったと思います、時間が経つにつれてだんだんピンクになっていく。実はこれ去年やろうと思ったのですが、撮り始めたのが遅くてなんだか半端になり今年に持ち越しだったのです。根がズボラなもので、こういうキッチリしたものってちと苦手だったりします(笑)

さてこのピンクな塊、どうして楽しもうか?
最近まわりでまた 「レンズ沼」 が賑やかなんですよ。
みなさん楽しみながらそのレンズの楽しいところで遊んでらっしゃる。
自分も参戦です、この規模だと開放遊びが楽しそう。

★画像はクリックで大きくなります

まずはレンタル移籍中のY/C(ヤシカ・コンタックス)コンマウントのツァイス・プラナー50mmF1.4T*
52050mIMG_1713.jpg
このタマの開放ってある意味反則です(笑)、でもf5.6まで絞るとガラリと性格が変わります。レンタル移籍終了後ぜひとも手に入れたいレンズです。


Y/Cマウントはゾナー85mmもレンタル中です
52085mIMG_1714.jpg
同じツァイスでもゾナーとプラナーではまるで方向性が違うんですね。ゾナーのキリっとした芯を通したような描写も好きです。


そう自分が持っているM42マウントの28mmで一本だけ出所がいまだ不明の国産レンズがあります。「PORST Super Weitwinkel 1:2.8/ 28mm autoN」 というレンズ、これの開放がまた独特。
52028mIMG_1715.jpg
コーティングのないレンズ、開放の描写はまぁなんとも言えないヘロヘロ。でもf4まで絞れば 「いかにも」 な28mmレンズに豹変します。実はこのレンズをf5.6まで絞ってパンフォーカスでスケッチするの大好きだったりします。



開放遊びだったらこれも出さないと、タイール133mmF2.8 ソ連製レンズです。
520133m2IMG_1716.jpg
あはは・・・強烈ですね、もちろん焦点距離も関係する部分ではありますが、それでも強烈。さすが望遠レンズです。



この画像はすべてEOS KISS・D-N、RAWデータをシルキーピックスで現像したのですが、まぁピンク・ぴんく・桃色で目がチカチカしました。
それとKISS・D-Nの画像エンジンですとかなり彩度が上がり気味の描写でした、現像時に彩度を少し落としてあります。それでもこの色ですから。


このピンクの塊はもう2~3日楽しめます、明日はどう遊ばしてもらいましょうか?コンパクト機でなにかオイタしたい気分です。




埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/20(火) 15:53:17|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続・ピンク遊び | ホーム | II型の「New」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/409-59447c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。