店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「初めてのデジタル一眼レフ」 #1 まずは撮りましょう

いよいよ動き出しました 「始めてのデジタル一眼レフ」 
昨日第一回目の勉強会がありました。


今回、一緒に学んでいく方はハンドルネーム SEIさん。
現在まで400万画素のコンパクト機でデジカメライフを楽しんできたそうです。
まずお顔あわせした時、このコンパクト機で撮ったモノを見せていただきました。プライベートでも、お仕事で使った道具など、写真機としても・メモとしても十分使いこなしていると感じました。
これなら動き出したら早いかな。そんな印象です。


今回、ご縁があってやってきたカメラはこれ

10IMG_4358.jpg

PENTAX K10D  レンズはPENTAX17~55mm と シグマ75~300mm の2本。
ボディの主なスペックは ボディ内手ブレ補正・1020万画素 と極々普通のスペック。時代は1200~1500万画素の新製品が続々と出てきていますが、このくらいの画素数でも十分。逆に保存や各種作業には扱いやすいと思います。

ボディ内手ブレ補正も、今となっては「強烈!」とは言いがたいですが、確実にカウンター当てている印象。撮影フォームさえしっかり構えれば格段に効果あると思います。




今回の舞台は浜松町の「旧芝離宮庭園」、まずは一眼レフで写真を撮る「行為」そのものに慣れてもらおう。そのためには「気を使わず」なおかつ「被写体に恵まれている」ところがいい。そんな目論見でココに決定です。

まず、各種設定・基本的な構え方・レンズの交換 といった一般的な事を伝えます、
そして今回のノルマを言いました 「解散するまでに200枚撮りましょう」

自分の拙い経験ですと、だいたい200コマ撮るとなんとか操作を覚えられると思っています。でも200コマって撮れそうで撮れない数なんですよ、一生懸命色々見て・探して撮らないと行かない数です。


最初に撮ってもらったのはこれ

10IMG_4359.jpg

キキョウの花。何も教えず撮ってもらいました、案の定小さく撮っていました。
何を伝えたかったか?事前にSEIさんから言われていたことがありました。
「どう構図していいかわからない」

確かに一眼レフのファインダーとコンパクト機の液晶モニターでは「感じ」がかなり違います。コンパクト機ですと「結果」が直感的わかるかもしれません。ファインダーはやっぱり慣れが必要。

で!なぜこの花を撮ってもらったか?
見せたいものを大きく写す。 
SEIさんの撮ったものは手元にありませんがよくある小さく「ただ撮っただけ」カットでした。
「見せたいものを画面(写真)いっぱいに大きく撮る」 まずはこれが必要だと伝えたかった。もちろん日の丸写真です。でもこの構図が一番「見せたいもの」を「見せれる」バランスなんですね。



この後、庭園を撮りました。やっぱりSEIさんは全部を入れたがる。結果画面が散漫な印象の連発。ここで煮詰まったので、この花のカットのように 「見せたいものを大きく撮ってみたください」 と伝えました。


10IMG_4364.jpg

10IMG_4379.jpg

写真って 「ナニを見せたいか」 がまず最初だと思います。
よく聞く言葉に 「写真は引き算」 これなんかもそうだと思います、見せたいものがあってそれ以外のものを排除していく。結果見せたいものが残る。

どうしても「説明」したくなるんですよね、だから余計な情報が画面の中に入ってくる。
まずは「ナニを撮ったか・見せたいか」を意識するところから。今回の勉強会はこれに終始した感じです。




10IMG_4391.jpg
▲いろいろヒントも出しました、
 「カエデ、モミジは逆光で裏から見るときれいですよ」 なんて。
 SEIさんには色々な写真を見て色々なヒントを見つけて欲しい、
 そしてそれを実践して欲しいと思っています。




画像は私が撮ったモノです、当日の雰囲気だけでも伝われば(笑)、自分の撮って出しの部分もありますし。SEIさんには帰ってジックリ見て欲しいですしね。
今後の展開として保存や修正とまではいきませんが、デジタル特有の後作業も学んでいこうと思っています。
折を見て、SEIさんの作品もここで発表できれば・・と思っています。



カラーのいちのせ」で [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。


テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/17(金) 16:41:23|
  2. 初めての写真趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「初めてのデジタル一眼レフ」 #2 レンズ交換 | ホーム | 静電気シーズン到来>>

コメント

先生、こんばんは。
先日はありがとうございました。

旧芝離宮庭園は初めて入りましたが
すばらしいところでした。

コンデジの時からの悩みだった構図。
最初のききょうの写真で
本当に違いがよくわかりました。
まさに目から鱗でした!

そして一眼レフの画の美しさに感動しました。


『撮りたいものを大きく撮る』

というのは思ってた以上に
勇気がいる事でした。

けれど先生の教え方は大変わかりやすく
考えるより体験だと心から感じた次第です。
最初は緊張して手が震えていましたが
少しずつ後ろを振り返る余裕や
撮った写真を毎回確認する意識ができたように思います。
(まだ忘れますが 笑)


写真データを送りたいと思いますので
ご迷惑でなければ添削指導もしていただけたら幸いです。

ちなみに全部で197枚でした。
惜しかったです。
次回頑張ります。

新たなる疑問もでてきました。
またよろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2008/10/18(土) 22:49:37 |
  3. SEI #RSx9Hk0E
  4. [ 編集]

おはようございます
現場での実践が忙しくて、イチさんところにはまだ一度しか行っていない不真面目な生徒の私 ^_^;
私もここで学ばせていただきます
よろしくお願いいたします
  1. URL |
  2. 2008/10/19(日) 08:39:52 |
  3. なる #-
  4. [ 編集]

SEIさん

お疲れ様でした。
何もかもが始めての経験だったと思うんです。
まず・・・バックが重い(笑) そこからなんですよね、一眼レフって。

なかなか現場でお話できないことってあるんですね、
今話しちゃうと混乱してシャッター切らなくなっちゃういかもしれない、そんな瞬間もあります。

ここでどれだけフォローできるかわかりませんが、一回読んでみてください。

添削ってガラではないのですが、展開次第でやってみましょう。
発表の場でいいんじゃないかな。

ここから後200枚撮ればなんとかなります!
  1. URL |
  2. 2008/10/19(日) 10:34:55 |
  3. 店主 いち。 #.vjKhiP6
  4. [ 編集]

なるさん

あはは・・・全然問題ありません。
作品は拝見しています、もう大丈夫だと思うんですよね。
パークのことは知り尽くしているのだから、あとは数を撮ることです。でも今の状態でOKですよ。
アチコチでパークのショーの写真も見ますが、なるさんのが一番安定しています。


また時間ができましたら参加してください
  1. URL |
  2. 2008/10/19(日) 10:44:33 |
  3. 店主 いち。 #.vjKhiP6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/546-b5a61f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。