店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フジカラーCDとシルキーピックス

昨日少し書いたのですが、ご縁があって銚子電鉄HP用に自分の撮った古い写真を提供することになりました。採用されるかどうかはわからないのですが・・・。

一昨日その作業をしていました、手元にあるのは30年前に現像したカラーフィルム1本、モノクロフィルム1本。HP用としてはデータ化してあったほうがいいですから、デジタル化します。方法は「フジカラーCD」を利用。当初パソコンの「フィルムスキャナー」を使う事も考えたのですが、平面性やスキャナーのパワーを比べると、ある程度の大きさまでならやはり業務用の「フジカラーCD」の方がいいと判断しました。

1126FH000006.jpg

30年前のカラーネガ、若干「蛍光灯焼け」してるのですが、銀塩プリント用スキャナーですのである程度自動的に補正 (フィルムベースの色が現在のものとやや違う) してくれます。これはこのままでOKでしょう。


問題はモノクロ。「原稿」の選択キーに「白黒」もあるのですが、ちょっと眠い調子。そして気持ち赤系のモノクロ画像になってしまいます。
1126FH010029-1.jpg
これもOKっちゃぁOKの範囲かもしれません。好みの部分でこちらの方がいいという方もいらっしゃるかも。でももう少し硬くしたい、黒を締めたい。
こんな時強い味方がいます。「シルキーピックス」です。

1126FH010029.jpg
「カラー」コントロールで「モノクロ」、「コントラスト」で「やや硬調」をそれぞれチョイス。赤味がかった部分が修正されました。自分的にはこちらの方が好きなモノクロです。


この作業ではまずパソコンに「フジカラーCD」に書き込まれた画像データをコピーするところから始まります。「マイコンピューター」のCDアイコンを開くと「PICTURE」フォルダーがあります、これを「マイピクチャー」などにコピー、そしてシルキーピックスの通常の作業。
シルキーピックスはjpegデータを16bitに変換してくれます、これだけで画質がよくなることもしばし。jpegデータを何度も保存すると画質がどんどん壊れていくものですが、シルキーピックスで1発勝負(?)でしたらそれほど悪化しないと感じています。



笑っちゃったのがこのカット、13歳のガキンチョが撮ってます(笑)
1126FH000011-1.jpg
「傾き修正」すればよかったかな?まぁ13歳らしくていい・・・としておきましょう。



カラーネガからでもシルキーピックスは有効です。特に「彩度」が上がっちゃったときなどコントロールがしやすい。フジカラーCDのスキャナーはプリント用にありますので、若干コントラストが高めになりがちです。ここらのコントロールもやりやすかった。
色々なシーンでシルキーピックス使ってみようと思っています。


「シルキーピックス」 → http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/



カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/26(水) 14:37:43|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨の日の雑感。 | ホーム | 「家」と「屋」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/582-f5f6eb2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。