店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タムロン 28~300mm 〔モデル・A061〕

いいお天気になった三連休初日です。
子供たちもいつも通り野球へ・・・なんですが、長男はなんと4:00起きで遠征。「日没が早くなったから日の出と共に練習試合」 とのこと。しかも千葉ですのでこんな時間。当然、お弁当ですので女房は3:30起き、私も必然的に起きました。まぁその後豪快に二度寝となったのですが。


今手元に、ちょっと特殊な理由でレンタル移籍してきたレンズがあります。
EFマウントの「タムロン AF28~300mm F/3.5-6.3 XR Di LD ASPHERICAL〔IF〕 MACRO Model A061」 
長い名前だなぁ(笑)。つまりタムロンの28~300mm、手ブレ(VC)ナシのタイプです。なんと!約10倍ズーム。
私の元にはKマウントの28~200mmがありますが、これは2代目モデル。テレ側が300mmまで拡張された現行モデルです。
一番驚いたのは小さい事、300mmまでになって・コンパクトになった。
IMG_0609.jpg
28mmにセットすると、極々普通の標準ズームサイズ。

しかし!300mmにセットするとビヨ~~~~ンと全長が伸びます。
IMG_0611.jpg
すごい!この長さを良くぞ3段でまとめたものだ・・・関心してしまいます。



気になる収差・ピントのテストです
いつもの店頭で28mmで撮れば
IMG_0613_20091121112122.jpg
収差に関してはいいと思います。絶望的な「ひん曲がり」ではない、よくまとまってます。

同じ立ち位置で300mmで撮ると
IMG_0614_20091121112133.jpg
これぞ高倍率ズーム!ファインダーの中でこれでもか・まだまだ・・・と倍率上がって行くのを見ると感動的でもあります。


28~200mmからの進歩として全域で49cmまで寄れるのはいいですね。
旧タイプですと「135mm時に」という限定でしたから。
IMG_0617.jpg
▲28mm
IMG_0616.jpg
▲300mm


使ってみて一番印象に残ったのは色ノリの良さ。
好みによっては派手という印象を持つかもしれません。これはデジタルカメラですと画像エンジンとの相性もあるので、判断が難しい部分でもあるのですが、タムロンレンズの色ノリの良さはある意味伝統かもしれません。
IMG_0619.jpg
日影部分の色温度上がる状況でもな~んなく色が出る。ここらのコントロールが必要かもしれません。コントラストもメリハリある感じ。13群15枚というレンズ構成ですのでここらのことはしっかり決着させた設計なんでしょうね。

もうひとつよかったところがAFセンサーとの相性。
実はK10Dと28~200mmの相性がイマイチなんですね、ちょっと低コントラスト被写体だと諦めが早い早い。この28~300mmと40DのAFセンサーは純正並みとは言えませんが、粘り強く追いかけてくれるし、速度もまぁまぁ。これはカメラ側の進歩も多いに関係ある部分、またレンズ側も十分に対処してくれた結果だと感じます。

IMG_0618.jpg
線描写はキモ~チ太いかな、でもぜんぜん許容範囲です。




これ一本で何でも撮れます。そりゃそうです28mmから300mmmなんですから。
でも!300mmは300mm。しかも開放値がF6.3。かなり厳しい数値だと思います。
手ブレ補正はありません、しっかりしたブレ対策が必要。カメラの構え方であったり、補助器具の使用も視野に入れないとならないかもしれません。カメラで高感度に設定していく必要もある。


 高倍率ズームは一にも二にもブレ対策。
手ブレとピントをゴッチャにしてはいけません、なんか甘いかな?と感じたらほとんどが手ブレです。しっかり構えないとこの10倍ズームは味方になってくれません、むしろ敵になる。
便利だけど難しいのも高倍率ズーム、ズーム倍率が上がれば難易度も比例して上がるのかもしれません。

いつまで私の手元にあるかわからないのですが、楽しいパートナーになりそう。ちょっと使ってみようかと思っています。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/21(土) 11:57:06|
  2. カメラ・気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<11.22 雑感。 | ホーム | 入谷・下谷>>

コメント

これって

以前タムロンの小冊子(鉄道写真の)に出てたレンズですか?
高倍率をを1本欲しいとは思ってるんです。スナップ用に。
先立つものがありません、パソコン壊れて他のも含めていろいろいじっているので。
  1. URL |
  2. 2009/11/21(土) 15:36:28 |
  3. たけぞう #-
  4. [ 編集]

たけぞうさん

冊子に出ていたのはこれの手ブレ補正機能付きのやつです、VCってやつ。
この28〜300mmVCモデルは何度か試写しましたが、いい感じでしたよ。キッチリ補正してくれます。ただ、ちょっと大きいかな。
高倍率ズーム、キッチリ基本どおりに使えば味方になってくれますが、楽して撮ろう的発想をするとヘタクソへの特急券にもなります(笑)
でも、運動会とかはいいですよ。
  1. URL |
  2. 2009/11/21(土) 17:13:04 |
  3. 店主 いち。 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/917-26171598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。