店主いちのデジカメ迷走記

http://ichinosephoto.com/の管理人「店主いち」のブログです。 写真の事・デジカメの事・プリントの事、まだまだ模索・奮闘中。 模索中に気が付いたことなど綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年も残り10日…。

冷たい・やや強い風が吹きつけている埼玉県戸田市周辺です。

本日の集配便を持ちましてフジカラー写真年賀状、全面・広ふちタイプ、および2B・ポジフィルムからの年内仕上げ受付は終了いたしました。
その他タイプは23日当店受付分まで年内仕上げできます。ご注文心よりお待ちしております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2009年も残すところ10日、いよいよ…な感じになってきました。各種年末進行の真っ只中だと思います。これから切羽詰まるのが一般的な感覚なのかもしれませんね。



個人的に2009年を振り返ってみようかと思います。
今年の一番の変化は機材が変わった事、何度も書いていますが「手ブレ補正」機能をメイン機材にしたのは大きな出来事だったりしています。
レンズを使い潰し、なし崩し的にこの機能を手に入れたのですが、一言で言えば「驚いた」
いとも簡単に撮れてしまう。今まで絶対無理だったスローシャッターを手に入れた。
正直思いました、「これは積極的に使っていこう。これからはこの機能をいかに使うかだ」

R0014039_20091221120537.jpg

約半年使ってきました、お仕事のシーンでも・プライベートでも。
本当に凄い機能なのですが、使いこんでいくうちにいろいろ気づいたのも事実です。
些細な部分でのデメリットもある。もちろんこれは見ないでいい部分かもしれない。ただ見つけてしまっただけのこと。

そして一番感じたこと。
この機能が一般的になったということは、より高いレベルでの技術を求められ・より高い感性で仕事なり作品なりと向かい合わなければならない ということ。
誰が撮ってもブレていない、ピントもきている 写真が得れるわけじゃないですか。
だからこそ写真として手に持った時により完成度の高いもの、アングルや・構図を求められるということ。


来年はここらのことをよりレベルアップしないといけません。
仕事でも・プライベート趣味写真でも。
自分にはまだまだ伸びシロがあると信じています。
来年もバンバン行きたい、そうですね「撮ってから考える」そんなスタイルでいきたいかな。





カラーのいちのせで [検索] 
埼玉県戸田市・写真の専門店
カラーのいちのせ http://ichinosephoto.com/ 店主 いち。



テーマ:イルミネーション - ジャンル:写真

  1. 2009/12/21(月) 12:19:09|
  2. 店主の独り言。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<女子カメラ、元気! | ホーム | 証明写真 最盛期。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/tb.php/946-eb0522c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

店主いち

Author:店主いち
http://ichinosephoto.com/ 店主いち のブログです。
デジカメの事、写真の事、のんびり・ゆるめに展開しています。

d_2.gif
http://tetsudoshashin.com/530/index.html
こちらに賛同させていただいております。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。